スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松基地航空祭2013・303飛行隊機動飛行&編隊飛行 2013年10月12日 KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:0

小松基地航空祭の午前のメインイベントのひとつ、303飛行隊「ファイティング・ドラゴン」の機動飛行です。
最近、だいぶ大人しめになったとはいわれますが、やはり技術の高さなどは全国でも指折り。
小松に来たらやはりイーグルの機動飛行は必見です。

まずは2機ならんでのフォーメーション・テイクオフ。
事前のアナウンスで「あれ」をやるということがわかっていたので、気合い入れて待ってましたが・・・
al-IMG_1317.jpg

「あれ」とはコンバット・ディパーチャー。タック・ディパーチャーとも言いますね。密接したアブレスト隊形から外側に一気にブレイク。
実は今まで脚立エリアの真正面でブレイクだったのが、エプロンまで引っ張って行ってからブレイクになっていました。
まあメインの会場はあちらだから仕方ないですね。
al-IMG_1324.jpg

心なしか、306飛行隊よりも近いところを飛んでいた気が。
海側からはいってまた海側へ逃げる機動は同じですが、滑走路上空でのパスは近かったです。
al-IMG_1370.jpg

ハイレートの上り始めがこの至近距離。今回、実はレンズをブロ友さんに借りてEF100-400mmのLを使っています。
トリミングなしでこの収まり。しかも描写がものすごくいいです。尾翼のエンブレム、竜の羽の一枚一枚までしっかり写りました。
al-IMG_1385.jpg

お腹もきれいに撮ります。エンジン部分のメタリックなところをきれいに撮れるとうれしくなります。
al-IMG_1405.jpg

曇り空なのでアフターバーナーもきれいにくっきり。
al-IMG_1411.jpg

ハイレートに移る、ピッチをとった瞬間。バーナーの炎もきれいに撮れました。
al-IMG_1426.jpg

ナイフエッジパスも決まりました。できれば数回やってほしかった・・・
al-IMG_1468.jpg

時速850kmのハイスピードパス。戦闘機はやっぱりスピード命ですね。
al-IMG_1473.jpg

そこから一気にブレイク。ベイパーも出ました。
al-IMG_1478.jpg

そして着陸です。
al-IMG_1502.jpg

入れ替わりに、イーグルの編隊飛行がスタート。306飛行隊から5機が続けて離陸していきます。
al-IMG_1536.jpg
al-IMG_1546.jpg
al-IMG_1549.jpg
al-IMG_1558.jpg

機動から戻ってきた303飛行隊のイーグルがタキシングしてきました。
al-IMG_1588.jpg
al-IMG_1601.jpg

目の前を通ってお手振り。日差しが差した時間帯なので中まできれいに写ります。
al-IMG_1602.jpg
al-IMG_1606.jpg

編隊は海のほうで再集合して、会場上空をパス。ダイヤモンド+1という隊形。
al-IMG_1593.jpg

また重なりを狙います。
al-IMG_1595.jpg

真正面から入ってきて、ゆっくりライトターン。ギアを降ろしてブレークを立てています。
al-IMG_1623.jpg

後ろから見るとこんな景色が。
al-IMG_1626.jpg

その後、目新しい技のワイド隊形によるハイスピードパス。
写真には撮りづらかったので見送りましたが、スロースピードが多い編隊飛行において、ハイスピードは新鮮でした。
戻ってきてブレイク、着陸態勢に入るところです。
al-IMG_1635.jpg

午前中の飛行展示はこれでおしまい。ちなみに最後のブレイクシーン、脚立エリアからではありません。
小松ならではのイベントを撮るためにエプロンまで来撮りました。次回はそのイベント、モデル撮影会です。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/973-87e4e6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。