スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空祭のあと、茨城空港にて 2013年09月17日 HyakuriBase:百里基地 トラックバック:0コメント:0

不安定な天候だったけど飛行展示はほぼ行われて満足だった百里基地航空祭の予行。
帰りは本番ほどではなくとも渋滞は予想されるので少し時間をおいて帰ることに。
夕方、東京駅へ直行するバスがあるのでそれで帰ることに。時間があったので少しのんびり撮影します。

茨城空港の建物はまだピカピカ。そりゃあできたばっかりですからね。
施設もきれいで、使う分にはまあいいですよ。
ak-IMG_8556.jpg

ご飯を食べてのんびり・・・と思ったらF-15のエンジン音。
もう航空祭予行は終わったはず・・と思って滑走路の方を見てみるとアラートハンガーが開いて、イーグルのエンジンがまわってます。
これはスクランブル・・!と思ったのですがただのエンジンラインナップでした。
ak-IMG_8560.jpg

ついでにそのまま、空港横に展示してあるファントムの用廃機を撮影。
少し高くなっているところからコクピットの高さで撮れます。
ak-IMG_8563.jpg

ファントムは2機。偵察用のRF-4EJ改とこのF-4EJ改。
ak-IMG_8564.jpg

RF-4Eのほうはシャークトゥースが残されたままです。
ak-IMG_8566.jpg

夕刻がせまり、背景の空もなかなかいい感じに。
アンダーで撮ってみます。
ak-IMG_8572.jpg
ak-IMG_8574.jpg

広角で空を大きく取り込んで。
ak-IMG_8591.jpg

日が傾くと機体の下の方からも撮りやすくなりますね。
ak-IMG_8594.jpg

と、ここで滑走路からまたエンジン音。
今度はスカイマークのB737が降りてきました。
ak-IMG_8598.jpg

1日の便数は非常に少ない茨城空港。
立地が悪すぎて旅客は成功しないのが目に見えているのだから、成田の貨物枠を持って来ればいいのにとは思います。
ak-IMG_8601.jpg

空港の展望デッキにも行ってみます。
全面ガラス張りのデッキなんですが、ここのはちょっと変わってます。
ak-IMG_8609.jpg

このように、左方向は曇るように特殊加工されていて見えないのです。
左側は空自の基地。つまり機密保全のためにわざわざこんなことをしているわけです。
ak-IMG_8610.jpg

先ほどのB737も左側に移動して、斜め右方向を向くように見るとちゃんと写ります。
ak-IMG_8611.jpg

空港内にはこんなオブジェも。筑波山のガマガエルを模したものでしょうね。
ak-IMG_8613.jpg

埴輪?もありました。
ak-IMG_8614.jpg

この後バスに乗って東京駅へ。もし百里に撮影に来ることがあるなら、航空祭でなければ東京駅からのバスがいいかも。
常磐線で来ると石岡からの交通手段に困るんですよね。
次回は、先週の土曜に行った陸自松戸駐屯地の記念行事の様子を。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/954-a0e6600f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。