スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨコスカサマーフェスタ2013・艦船公開①しらせ他 2013年08月06日 YokosukaDistrict:横須賀地方隊 トラックバック:0コメント:0

ヨコスカサマーフェスタの続き。先に動き物をアップしたので、今回は展示物を。
時系列的にこっちが先のものもあったりします。開門後、荷物検査を終えて最初にいったのが砕氷艦「しらせ」です。

「しらせ」は護衛艦「ひゅうが」ができるまでは最大の自衛艦でした。
遠くから見てもその威容には圧倒されます。
ak-IMG_2875.jpg

朝一で入ったのでまだ混雑はありませんでした。スムーズにタラップから乗艦。
しかしこの時点でけっこう高さあります。
ak-IMG_2877.jpg

甲板にある、物資コンテナを収納するスペース。こういうのがあるのは砕氷艦ならでは。
ak-IMG_s2878.jpg

先にアップしたヘリの展示を撮るために飛行甲板に待機中。
機雷処理隊の体験試乗ゴムボートが通過。なかなかきもちよさそう。
aks-IMG_2888.jpg

少し離れた桟橋には護衛艦が何隻か。一番手前が公開されたイージス艦「きりしま」。
見えにくいですが、その奥に新鋭艦「てるづき」がいます。
aks-IMG_2890.jpg

大型のゴムボートも疾走していました。かなりのスピードで波しぶきもあがります。
ak-IMG_2899.jpg

ヘリとタグボートの展示を終えたので艦内見学。
南極の雪原を走るのに活躍するスノーモービルです。かつてはタロジロに象徴される犬がその役割を果たしていました。
ak-IMG_3199.jpg

南極の昭和基地近くから採取された岩。厚い氷によって圧縮されています。
ak-IMG_3200.jpg

しらせの後部はヘリの飛行甲板とその格納庫。大型のヘリを3機収容するためかなり大きいです。
ak-IMG_3201.jpg

南極の氷の展示。みんなが触るのでツルツルしています。
ちなみにしらせだけでなく、りっくんランドなどでもたまに展示しています。
ak-IMG_3203.jpg

南極海の魚のホルマリン漬け。上はキスの仲間。
下はタコです。タコのほうは吸盤が一列しかないというちょっと珍しいもの。
ak-IMG_3204.jpg
ak-IMG_3205.jpg

「あさゆき」「やまゆき」でも見た防火服です。
まったく同じタイプ。まあ自衛隊の船ですからね。
ak-IMG_3206.jpg

艦首まで出ると、巨大なクレーンが見えます。
越冬物資を運び出すためのもので2台ついています。
ak-IMG_3211.jpg

巨大なブリッジを見上げてみました。
敵に見つかりにくくするため、という理由から護衛艦はブリッジが低いものが多いですが
砕氷艦の場合はその辺は違いますね。
ak-IMG_3212.jpg

で、ブリッジは非常に混んでいたし、去年も見たので今年はパス。
下船して他の展示も見ます。海自横須賀の展示では常設みたいな「ちびしま」です。
ak-IMG_3215.jpg
ak-IMG_3216.jpg

桟橋でちょっと休憩したらピクルス王子とパセリちゃんも登場。
しかし子供にとってはちょっと怖いようにも見えるらしくw
ak-IMG_3218.jpg

この後はイージス艦「きりしま」と新鋭艦「てるづき」を見学します。
関連記事

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/926-f230eb07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。