スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下鉄は地下を走るから地下鉄・渋谷乗入開通後の副都心線② 2013年06月08日 Subway:地下鉄 トラックバック:0コメント:2

航空祭関連の写真を一通り出し終ったので、前に途中だった地下鉄写真の続きを。前回の記事はこちら↓
地下鉄は地下を走るから地下鉄・渋谷乗入開通後の副都心線①
東横線と開通したばかりの東京メトロ副都心線を撮っていきました。前回の続きで地下鉄には珍しい待避線のある東新宿から。

既存の地下鉄路線やその他複雑な都市地下施設を縫うように作られた副都心線。
この場所は下り坂を下ってくるところを撮ることができます。程よく線路が光ります。
aj-IMG_4916.jpg

300mmでちょうどトンネルの奥が狙えるくらい。そこからこちらに向かってくるシーンを撮ります。
ライトがこちらに向く瞬間にピントを持って行かれないようにするのが難しいです。
aj-IMG_4920.jpg

駅を移動して、西早稲田駅へ。ここはシールド工法のトンネル壁面に、ヘッドライトの光が広がる一瞬が美しく撮れる場所。
カーブを立ち上がった瞬間、光条がトンネル内に広がるのです。ホワイトバランスを変えてオレンジ系に。
aj-IMG_4952.jpg

そのままカーブを立ち上がっていきます。トンネル内はかなりの明るさ。
なぜこの区間だけこれだけ明るくなるのかはちょっとわかりませんが。
aj-IMG_4957.jpg

駅もわずかにカーブしているので、正面系の写真がばっちり撮れます。
三脚使えればもっと楽なんですけどね。
aj-IMG_4969.jpg

続いての電車は寒色系のホワイトバランスにしてみます。
車両の種類によっては光が拡散しないので、これくらいの明るさになります。
aj-IMG_4973.jpg

ただこの手のライトはハイビームにしたときの光が強烈でなかなかピントが合いません。
aj-IMG_4983.jpg

ちょっとブレブレですね・・・実は風圧がすごいから望遠レンズだとすごい煽られるんです。
aj-IMG_4987.jpg

次の車両はまた暖色系にしてみました。実際にもオレンジがかった色のライトなんですが
どうせトンネル内の写真なんてホワイトバランスに正解はないだろうなとw
aj-IMG_4994.jpg

ライトにピントは合わせません。確実にピントがずれます。地下鉄写真でピントを狙っているのは、運転席上部の行き先表示板。
最近はLEDが多く輝度が十分なので、暗いトンネル内でピントを合わせるのにちょうどいいのです。
連続写真で電車が迫ってくる様子を。
aj-IMG_5005.jpg
aj-IMG_5011.jpg
aj-IMG_5026.jpg

以前にもアップしましたが、この西早稲田駅のトンネル走行動画。風がすごいのが分かると思います。



明日はもしかしたら自衛隊のイベントに行くかも・・行かなかったら別の写真です。
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント

♪(*ノ・ω・)ノオオォォォものすごい風きり音!!!
最後の壁と電車との隙間が
なにかのオートメーション機械にも見えておもしろい^^
副都心線乗り入れで千代田線組も中華街へ行くの便利になりました^^
まだ行ってないけどね(;´▽`lll``
  1. 2013/06/08(土) 16:35:27 |
  2. URL |
  3. 伯苑 #-
  4. [ 編集 ]
> 伯苑さん
トンネルがギリギリで作ってあるから風も隙間もすごいんですよね。
これがまた地下鉄の面白さにつながっているかなあと。
ダイナミックな感じがするんですよね。
  1. 2013/06/16(日) 10:37:55 |
  2. URL |
  3. いわん #inD3Y4gg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/888-05a1e9c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。