FC2ブログ

厚木基地日米親善春祭り⑥ 2013年05月04日 NAFAtsugi:厚木基地 トラックバック:0コメント:2

さて、戦闘機などのドアップ写真、まだまだ続きます。
広角で近くからじっくり撮っているので、その場で消さなかったものはボツになるのが少ないのです。

「ダムバスターズ」のスーパーホーネットを前からローアングルで。広角で撮るとかなり不格好w
aj-IMG_2435.jpg

じゃあ今度はカメラだけ持ち上げて上から。目一杯手を伸ばしているのでライブビューも見えていません。
aj-IMG_2438.jpg

ダムバスターズもパイロットの記念撮影があります。
機体のむこうにチッピーのお尻が見えてますねw
aj-IMG_2442.jpg

続いてはスーパーホーネットから派生したグラウラーを運用する電子戦部隊「シャドーホークス」の機体。
他の戦闘機と違って、大きな電子戦用ポッドを吊るしています。
aj-IMG_2456.jpg

敵と直接戦闘することはありませんが、「開戦第一撃」において敵の防空網に飛び込みその電子戦装備をもって
敵の防空網そのものを破壊するのです。大変危険な任務ですが、これによって後続の部隊が確実に戦果をあげられるわけです。
aj-IMG_2457.jpg

だいぶ日が傾いてきていたので逆光で後姿を。シャドーホークスの名前にふさわしく、黒っぽいシルエットにしてみます。
aj-IMG_2458.jpg

グラウラーが吊るしている電子戦ポッドの先端にはプロペラがついています。これはポッド専用の発電機のためのもの。
妨害電波を出すために高出力の電気を使うのですが、機体側では賄いきれないのでこうして風車で独自に発電するのです。
aj-IMG_2467.jpg

こちらもパイロットがポーズをとります。まるでモデルみたいにポーズしてくれてサービス満点。
aj-IMG_2468.jpg

ここからは救難のヘリ部隊。救命用の装具が展示してありました。ジャケットはかなりの重さです。
aj-IMG_2470.jpg

これはホイストなどで吊るすときに使う者。下の横に広がっているところに向かい合ってまたがる形で2~3人が乗り、
お互いが体を引き寄せあうことで安定してつるし上げられることができるわけです。空自の救難隊でも同じものを使っています。
aj-IMG_2472.jpg

人がそのまま乗る籠のようなものもあります。上の装具にまたがれない場合は、これを使うみたいですね。
aj-IMG_2474.jpg

救難ヘリHH-60の内部。けっこう広さがあります。8名までの救出が可能の模様。
aj-IMG_2476.jpg

HH-60のテイル部分を。リベットがけっこう多いですね。
aj-IMG_2479.jpg

もちろん特別塗装機もあります。今回のペイントではこれが一番かっこよかったかなあ。
しっかり日米友好にしているところがにくいですね。
aj-IMG_2487.jpg

そしてマスコットまでwチッピーとこのキャラはだいぶ会場で目立っていました。
aj-IMG_2496.jpg

ここから海上自衛隊の航空機。哨戒ヘリのSH-60J。
aj-IMG_2498.jpg

コクピットは乗れませんでしたが撮影はOK。スイッチ多すぎて何が何やら。
aj-IMG_2500.jpg

ホイストで使う装具。こういうものあるんですね。
aj-IMG_2503.jpg

米軍でも使っているC-12と同じ系統の海自連絡機LC-90。
aj-IMG_2505.jpg

正面からも。海自の機体はパイロンで区切られていたので、完全に寄ることはできませんでした。
aj-IMG_2508.jpg

そして国産飛行機のYS-11。海自でも輸送用として少数が使われています。
しかし老朽化・陳腐化により来年3月までに退役し、米軍から購入するC-130輸送機に代わることが決まっています。
海自に残るYS-11はあと3機。これがなくなると国内では空自だけになります。ちなみにこの隊員の向かって一番左の方、まだ22歳の女性隊員です。
aj-IMG_2516.jpg

翼の下からは撮ることが可能なので広角で。この機体はすでに初飛行から45年が経過していますが、新品のようにピカピカです。
aj-IMG_2519.jpg

斜め前のアングルから。これも前面はパイロンで区切られていたのが残念。
aj-IMG_2520.jpg

あと一回で厚木の写真はおわりです。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

お~小学生のときに毎日のように見に行ったYS11^^
あの甲高いエンジン音が懐かしいよ^^

風力で自己発電する兵器とは面白いな~~^^
こんな色んな機体に触れながら過ごす一日は楽しいだろうな~~^@^v
  1. 2013/05/04(土) 23:10:35 |
  2. URL |
  3. 23 #vL1oD/CQ
  4. [ 編集 ]
>23 さん
YS-11も一般人が乗れるようなのは海自だけですからね。空自のは特殊な任務が多いから体験搭乗もほとんどなくて。
風力発電する電子ポッドはもちろん触れます。風車もくるくる回してみましたよw
  1. 2013/05/06(月) 22:56:31 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/864-925cb5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)