スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄砂舞う夕暮れのHND① 2013年03月17日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

東京駅で200系を撮りおえて15:30。次の200系が来るのは夜20:00頃。
家に帰ろうか、夜の200系も狙うか。いろいろ迷って撮ることに。その間の時間つぶしに羽田空港へ行きました。
天気は良かったので夕方16:30過ぎに到着するとちょうどいい夕焼けの時間帯。
ただ翌日に煙霧注意報が出たくらいなので、前日のこの日も黄砂の影響か?だいぶ霞んでいました。
それでも撮影するには視程が足りていたので、夕霞をバックに撮ることにします。

ここのところ、羽田に行くと南向きの離陸がよく見られるようになりました。
到着した時にちょうどキャセイのB747が離陸。今回は三脚を持っていたのでエアボーンをばっちり撮るためにセッティングして撮ります。
ai-IMG_7493.jpg

次に来たのは初めて見た機体かも。B767ですが、ウィングレット付。
三脚を使っているのでシャッタースピードに余裕ができ、低感度できれいに撮れます。
ai-IMG_7510.jpg

鶴丸のB737-800。ちょっと引いた構図で。
後ろの工場地帯がうまく入りました。
ai-IMG_7527.jpg

滑走路真ん中のエアボーン直後も狙います。
ド逆光というのもありますが、やや霞んでいます。
ai-IMG_7536.jpg

夕焼けの色は少し抑え目にした現像設定で。
背景の工場がかなり薄いですね。
ai-IMG_7538.jpg

J-AIRのE170が離陸。この真後ろがちょうど太陽がある位置になります。
下の部分に照明灯がはいってしまいました・・・でも背景の景色の輝き具合がいい感じ。
ai-IMG_7547.jpg

ANAのA320。この露出だとISO400以上にしないと手持ちは厳しいのですが、三脚ありだとISO200でいけます。
ai-IMG_7556.jpg

上昇していくとだいぶ明るくなります。ちょっとだけ夕焼けの色を出しました。
感度低いと諧調表現にもちょっと余裕が出ますね。
ai-IMG_7559.jpg

たまには地上のシーンも。夕日に照らされて機体が光ります。
ai-IMG_7567.jpg

低いアングルで飛んでいくスカイマークのB737-800。
影をもうちょっと強調してもよかったかな。
ai-IMG_7568.jpg

上がりの早いB767。背景はすごく霞んでいます。
国際線ターミナルの拡張工事でクレーンがたくさん立っているのがまたいいです。
ai-IMG_7579.jpg

後ろで光っているのは多摩川ですね。これがここまで逆光で光るとは気が付きませんでした。
ai-IMG_7584.jpg

三脚を使っているとすごく安定して撮ります。
航空祭は高さがあるところを飛ぶから使えませんが、空港のデッキからならかなり有効ですね。
ai-IMG_7601.jpg

夕日が傾くにつれて、かなり空が黄色くなってきました。
ai-IMG_7609.jpg

気温がちょっと高めなせいか、ジェットブラストのメラメラが弱めにしか写りません。
20度以上あったからなあ。寒い冬ならきれいに写るんですが。
ai-IMG_7619.jpg

長距離便のB737-800はやはり低いアングルで離陸していきます。
これはたぶん沖縄行だと思います。
ai-IMG_7626.jpg

この低いアングルだとちょっと飛んで行った先の工場地帯もばっちり。
ai-IMG_7638.jpg

続いて飛んでくる、やはりアングル低いB737-800はだいぶ寄りました。
感度低くてシャッタースピードも低いからやや流し撮りになってます。
ai-IMG_7668.jpg

もう1機きました。さらに低いアングル。風がそれなりに強いから上がりは速いはずなんですけどね。
ai-IMG_7675.jpg

工場地帯の一番景色のいいところをうまく絡めることができました。
これだけ低いアングル、ちょっと珍しいかも。
ai-IMG_7683.jpg

枚数多いので後半は次回。太陽が傾き日没の時間に。
さらにナイトの離陸も狙います。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/824-8108ec82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。