スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開の梅・浜離宮① 2013年03月10日 Plum:梅 トラックバック:0コメント:4

この土日は天気はいいのに視程が・・・今日は本当にひどかったですが昨日はマシだったので
風強くて埃がいっぱいだけど頑張って撮ってきました。今週末を逃すと撮れないものもあるので。
まずは浜離宮庭園へ。梅が満開になったのでこの土日で撮っておかないと・・

お昼ごろに到着。菜の花畑の隣の梅の木はちょっと花のつきが少な目。
もう散っちゃったのか、これからなのか。太陽をバックに透かした花びらと梅の枝ぶりを
ai-IMG_2470.jpg

いくつか咲いているうちの一つを狙って、広角で空とか枝振りとかいれて。
一輪をちゃんと引き立たせるのが難しいですね。
ai-IMG_2478.jpg

バックは菜の花畑。鳥害がひどいのでネットが張ってあります。
あと半月くらいしたら見ごろかなあ。
ai-IMG_2484.jpg

ド逆光というか、太陽を入れているので補助光使って手前の花だけ浮かび上がらせます。
これも露出の補正とか、フラッシュ光のバランスもいろいろ試してます。
ai-IMG_2487.jpg

でもやっぱり自然光のほうが柔らかくていい感じになるんですよね。
ai-IMG_2490.jpg

薄いピンクの梅は光に透かすと輝きます。
ちょっとピントが甘いですね・・・
ai-IMG_2500.jpg

また光を透かした薄いピンク。
この花は光の角度によっては、逆光の方が色が出たりします。
ai-IMG_2502.jpg

逆に光の透過率が低い梅の花もあります。
そういうのは思い切って逆光・日中シンクロで。定番ですけどね。
ai-IMG_2506.jpg

順光でも。青い空と薄いピンクがいいですね。
この時間帯はまだ空もそれほど霞んでいなかったんですが。
ai-IMG_2514.jpg

春らしさ満開。露出明るめにして、花びらの白さと背景がまぎれないように。
ai-IMG_2519.jpg

満開に連なった花の重厚さをイメージして。
明るさが十分すぎるので、シンクロするシャッタースピードにするにはかなり絞り込みます。
ai-IMG_2522.jpg

暗い林の色をバックにした梅林。そのうちの枝一振りを選んで背景はぼかした梅。
花がたくさんついていないとできない構図です。
ai-IMG_2524.jpg

これも林の暗さをバックに。
露出補正をそれほど考えなくても、花がうまく引き立ちます。
ai-IMG_2530.jpg

太陽の光がぎりぎり入る構図にして、フレアとゴーストを出してみました。
春の日差しが差し込んでいる様子が表現できたかなと。
ai-IMG_2536.jpg

枚数が多いので続きは次回。
関連記事

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

コメント

こんばんは
梅の幹もいかしてお写真で素敵ですねぇ♪
ストロボも上手く使われてて花が引き立ってますね♪
やっぱり青い空が似合うなぁ。
そちらにはメジロはまだいませんか?
居たら夢中になって撮られそうな気がします。
  1. 2013/03/11(月) 17:22:56 |
  2. URL |
  3. ちっち #AHJc1LDE
  4. [ 編集 ]
>ちっちさん
梅は枝振りもまた見どころですからね。構図を考える上ではいつも工夫しています。
この花は曇りより青空のほうがやっぱり似合います。
メジロはこの庭園ではあまり見ませんが、他の庭園ではけっこういますよ。
  1. 2013/03/11(月) 22:33:29 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
そうなんです。そうなんです。
梅を撮るといつもアンダー気味になっちゃうんですよね~(^_^;)
って言ってもハイキー写真撮る柄ではないし・・・
花って難しいですね(^_^;)
  1. 2013/03/13(水) 22:52:56 |
  2. URL |
  3. X富士 #-
  4. [ 編集 ]
>X富士さん
ご無沙汰です。背景暗ければ迷わずアンダーですねw
梅もハイキーの場面はあるけど、やはり好みはこういう暗いやつかな。
花は王道故難しいです。
  1. 2013/03/15(金) 01:40:36 |
  2. URL |
  3. いわん #inD3Y4gg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/820-eb01c953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。