スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優駿フォト・中山競馬場③ 2013年02月27日 Sports:スポーツ トラックバック:1コメント:4

中山競馬場でのレース写真、ラストです。

メインレースの前にダート再び。ちょっとアングル変えて近い場所から。
その代り少し高さが低くくなっています。でもこっちの方がいいかな。
ai-IMG_1865.jpg

上り坂を流し撮り。1/30秒で連写すればいいのが一枚くらい撮れます。
ai-IMG_1866.jpg

ゴール前の追い込み。すごい勢いで砂を蹴っているのが分かります。
ai-IMG_1872.jpg

そしてこの日のメインレース。GⅡの中山記念です。
返し馬はこちらに向かってきました。
ai-IMG_1884.jpg

ちょうどいい距離なので流し撮り。
ai-IMG_1892.jpg

次々に返し馬でこちらにやってきます。
レースとは違った、やや自由な感じの疾走感がいいです。
ai-IMG_1900.jpg

そういえばアップで狙っているのがあまりなかったので
高速シャッターで疾走する馬を写し止めます。筋肉の盛り上がりがいいですね。
ai-IMG_1906.jpg

順光でやや低い角度から光があたるので、馬体の美しさがよくでます。
ai-IMG_1915.jpg

広いターフを気持ちよさそうに走ってくる姿。
この後には本能で凌ぎ合うレースが待っているとは思えません。
ai-IMG_1927.jpg

ちょうどいいアングルで流し撮りができました。
流すというより、スローシャッターで動きを出している感じですが。
ai-IMG_1931.jpg

ゲートが用意され来た道を戻っていきます。
ai-IMG_1945.jpg

こちらの2頭はやたらお客さんに愛想を振りまいていました。
ai-IMG_1948.jpg

特にこちらの馬がアピールがすごくてw
ゲートのところまでずっとこんな感じ。
ai-IMG_1953.jpg

ゲートインはスムーズにいきました。
ai-IMG_1961.jpg

レーススタートして、一周してきます。4コーナーの立ち上がり時点でまだ逃げ馬が先行。
しかし後から馬群がすごい勢いで追いついてきます。
ai-IMG_1969.jpg

伝統レースらしい、なんだか格式のある雰囲気が伝わってくるようなシーン。
やはり競馬の4コーナー立ち上がりは一番興奮しますね。連続写真で。
ai-IMG_1972.jpg
ai-IMG_1974.jpg
ai-IMG_1977.jpg
ai-IMG_1979.jpg

直線に入ったところで、ピンクの帽子・15番のナカヤマナイトが一気に追い上げます。
たまたまこの馬を追っていきましたが、追い込みがすごかったです。
ai-IMG_1982.jpg

ナカヤマナイトの加速していく瞬間を連続写真で。
やや外側の絶好の位置取りから、まだ鞭を使っていない状態であっという間に馬群の先頭に追い付きます。
ai-IMG_1985.jpg
ai-IMG_1988.jpg
ai-IMG_1992.jpg

一番人気のタッチミーノットも末脚を爆発させます。
しかし枠の悪さと位置取りの失敗で4着に沈みました。
ai-IMG_2003.jpg

名物2号坂路を駆け上がっていきます。
ai-IMG_2008.jpg

そしてゴール。1着はナカヤマナイト。名前にふさわしいレースを勝ち取りました。
ai-IMG_2019.jpg

天気もよくて、久しぶりに撮った競馬写真も楽しめました。
GⅠレースがあるととても混みそうですが、あまりそういうのにはこだわってないので
それほど混んでいない日にたまに撮りに行くのも楽しいかも。府中の東京競馬場なら定期でもいけるしw
またそのうち行こうと思います。
関連記事

テーマ:馬の写真 - ジャンル:写真

コメント

①~③まで一気に見てきましたけど
どの写真も躍動感たっぷりで素晴らしいです^^
パドックで愛嬌振りまいてた馬も走ったら凄い迫力なんでしょうね
流し撮りもいいねぇ~馬大好き♪馬事公苑では撮ったことあるんだけど
競馬場って行ったことないから一度いってみたいなぁ~
  1. 2013/03/01(金) 20:37:18 |
  2. URL |
  3. 伯苑 #-
  4. [ 編集 ]
競馬の流し撮りて、難しそうだけれども、面白そうだなぁ~と思いつつ
もうすっかり馬券の買い方を忘れてる自分がいましたww
機会があれば、行ってみたいです^^ナイト競馬のときとかにでも^^
  1. 2013/03/01(金) 21:24:58 |
  2. URL |
  3. gilbert #-
  4. [ 編集 ]
>伯苑さん
疾走するサラブレッドはやっぱり美しいですよ。
競馬場は最近は女性も多くて、けっこう利用しやすい施設になってます。
JRAの場外馬券売り場よりも安全な感じですね。ほぼ毎週、府中かこの中山であるから見に行ってみては。
  1. 2013/03/02(土) 23:56:06 |
  2. URL |
  3. いわん #inD3Y4gg
  4. [ 編集 ]
> gilbert さん
競馬だとどうしても激しい上下動があるから、低速にしすぎると絶対ブレます。
ただそれが馬の場合には躍動感につながるのでそれもまたありかなと。
G1とかあると混雑すごいから行きたくないけど、空いているときにはちょうどいいスポットですよ。
  1. 2013/03/02(土) 23:58:06 |
  2. URL |
  3. いわん #inD3Y4gg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/814-7f23de20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【東京競馬場】 ガラスの競馬場: 弥生賞と皐月賞のラップタイムを比較してみると

[東京競馬場] ガラスの競馬場: 弥生賞と皐月賞のラップタイムを比較してみると ことが分かる。以前、中山金杯の分析をした際、皐月賞は中盤が緩むという指摘をしたが、それに輪をかけ...
  1. 2013/04/16(火) 16:31:05 |
  2. 必ず競馬で儲ける予想法を教えます
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。