FC2ブログ

CP+2013・展示カメラとか 2013年02月03日 ■Ivents:イベント トラックバック:0コメント:6

今日は毎年この時期恒例のカメライベント「CP+」に行ってきました。
前身のPIE、さらにその前のカメラショー(学生のころはイベントスタッフとしてバイトしたことがあります)に比べると
面影もないほどに規模が縮小してしまいましたが、カメラ趣味の人間としては欠かせないものです。
実質無料のイベントだから、あまり内容に期待しても・・というのはありますしね。
開場前に到着して、しばし待機のあと開門。午後はやはり混むので午前中勝負です。
ブース数もそれほど多くないので一つずつまわってコンパニオンさんも展示も同時に撮ります。
まずは展示の内容をメインに。

最初はタムロンブース。鉄道写真のトークショーがありました。
鉄道写真家の広田泉さん。彼のお父さんで、やはり鉄道写真家の広田尚敬さんの作品は子どもの頃よく見ました。
「私鉄ガイドブック」に掲載されていた流し撮りをすげ~って眺めたものです。思えば自分の流し撮りの原点かな。
ai-IMG_0199.jpg

トークショーの相手は鉄道写真家、というよりは鉄道ライターというほうが近いのかな。矢野直美さん。
彼女の写真の紹介をメインにトークショーが進みます。決して技術的にどうこう、というものではなく
あくまで趣味を楽しむ、という観点で撮りそれを語っていました。でも「こうしたい!」という意図が明確な写真があって
はっとさせられるものもあったり。気が付けばトークショーを最後まで見ていました。
ai-IMG_0200.jpg

いろいろブースはまわりますがコンパニオンさん撮影がメイン。(それは次回以降)
展示物で珍しいもの、目についたものだけ撮ります。我らがキヤノンブースにお参りしてまずは非球面レンズ。
ai-IMG_0230.jpg

これなんだか分かりますかね?単焦点500mm、ゴーヨンの断面模型です。
実物は一本で新車が余裕で買えるほどのものですが、こうして中身を見るのはまずないですね。
ai-IMG_0233.jpg

レンズのAFを制御するUSM(超音波モーター)。ただの歯車に見えるんですが、
これがキヤノンを世界一のカメラメーカーに押し上げた革新技術の一つです。
ai-IMG_0234.jpg

また単焦点レンズの断面模型を。かなりアップで撮ってみました。
ai-IMG_0236.jpg

業務用の動画撮影用カメラ。EOSムービーからの技術応用で作られているそうです。
すごい絵が撮れるそうですが、大画面で見てみたいものですね。
ai-IMG_0238.jpg

そしてキヤノンのカメラ事業の象徴ともいえるレンズ群。
ここに写っているだけで家が買えるレベルか・・・
ai-IMG_0241.jpg

ライバルのニコン・ニッコールレンズも。
せっかくブースが隣り合っているので、いつかはこのレンズ群をお互い見える位置に置いてほしいものです。
ai-IMG_0252.jpg

パナソニックのGFシリーズに搭載されている基盤。
こういうのを見ると、やはり精密機械だということを実感します。
ai-IMG_0330.jpg

コンパニオンさんの手におさまる新作のルミックス。
最近のカメラは没個性化が激しいので、新作見てもあまりワクワクしなくなりました。
ai-IMG_0432.jpg

ケンコーのブースにあったフィルターの展示。
こうしてマクロ的に撮るときれいですね。
ai-IMG_0438.jpg

シグマのご神体。もうこれは定番ですね。
これ見ないとCP+に来た気がしません。
ai-IMG_0468.jpg

カシオのブースではカメラ体験の被写体としてこんなスポーツが。
一本のゴムベルトの上でアクロバティックに動く競技。スラックラインというそうです。
ai-IMG_0492.jpg

露出の条件が非常に悪い場所なので、あまりうまくは撮れませんでしたが。
好条件でじっくり撮ったら面白そうです。
ai-IMG_0506.jpg

けっこう動きがあるのでブレブレ。晴れの屋外で撮りたいですね。
できれば間近から広角で。
ai-IMG_0512.jpg

メーカーのブースのほかに、カメラ博物館的な内容のブースも。
歴代のイヤーオブカメラなどが展示されていました。これは金のニコンFA。
これが市販されていたというのだから驚きです。今のカラーバリエーションも霞みますねw
ai-IMG_0596.jpg

高校生の時、移動教室に同級生が持ってきてその斬新さがかっこいいと思っていたカメラ。
京セラのサムライです。今のハンディカムビデオみたいに構えて撮ります。
ai-IMG_0598.jpg

ニコンのD70。実は最初にデジタル一眼レフを買おうと決めたとき、キヤノンの初代キスデジと
このD70のどちらにするかで最後まで悩みました。
結局は値段で決めましたが、D70にしていたら今頃自分はニコン党だったわけで。
ai-IMG_0599.jpg

とまあこんな感じで展示がありました。もちろんメーカーごとにいろんな展示や
セミナーが数多くあるから、全部見られませんでしたが。
さて、いよいよ次回からコンパニオンさんの写真スタートです。
関連記事

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

コメント

お~サムライ・・・ハーフサイズなんだよこれ^@^
D70は23が最初に買ったデジタルだ^^ いいカメラだったな~ヒットしたんだよな~コレ^@^
FAは確か世界初のマルチパターン測光だったような^^ 23の知人が持ってるよこの金カメラ^^

カーショーとは違ったお姉さんが沢山居ただろうね^^ 楽しみだな~^@^
  1. 2013/02/03(日) 22:42:12 |
  2. URL |
  3. 23 #vL1oD/CQ
  4. [ 編集 ]
>23 さん
そういえばサムライはハーフでしたね。当時はなんてお得な!と思ったものですw
コンパニオンさんの傾向はオートサロンと全然違います。でも数が少なくて・・・
  1. 2013/02/03(日) 23:27:17 |
  2. URL |
  3. いわん #0SXR/3Sc
  4. [ 編集 ]
韋駄天は40DとD90を比較して
40Dを買いましたね~あと456があったのが
決め手でC社になりました^_^;。

ニコンFAこんなカラーありましたっけ??
当時はN社 F3 C社 F1・・・争ってましたね^_^;

ニコンの856は見なかったですか??
212万円・・・・・ずば抜けて高いレンズですね^_^;
  1. 2013/02/04(月) 16:44:46 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
土曜日はお疲れ様でした。
今回は目玉となるのが少なかった気がしますが
オネエサンも少なかったですね^^;
  1. 2013/02/04(月) 17:58:56 |
  2. URL |
  3. Hanpen #-
  4. [ 編集 ]
>韋駄天さん
40Dくらいまではキヤノンがだいぶ有利でしたからね。
ニコンFAのゴールドは限定ものです。ちゃんと桐箱まで残っているのは少ないみたいですね。
ニコンレンズはちゃんとみてなかったです。
  1. 2013/02/12(火) 00:25:08 |
  2. URL |
  3. いわん #0SXR/3Sc
  4. [ 編集 ]
>Hanpenさん
2/2はお疲れ様でした。
年々縮小されているから、すぐ回り終わっちゃいますね。
ビックサイトでPIEやってたころがほんと、懐かしいです。
  1. 2013/02/12(火) 00:26:06 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/800-81c55020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)