スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下鉄トンネル走行写真・半蔵門線 2012年12月22日 Subway:地下鉄 トラックバック:0コメント:0

いよいよクリスマス・・って別に写真はいつもの通りですがw
引き続き在庫から。撮った時期がばらばらなのですが同じテーマで集めてみました。
一番古い撮影時期は去年の9月です。久しぶりに地下鉄のトンネル走行写真から。
今回は半蔵門線、次回は副都心線をアップします。

まず半蔵門線。これまでも何回か撮っている路線です。
住吉駅のホーム端から、望遠でカーブを立ち上がってくるシーンを狙います。
90度近いコーナーを低速で曲がってくるので、露出がきついトンネル写真ではねらい目。
明るめではこんな感じ。
ab-IMG_6017.jpg

カーブを立ち上がって200mあまりを走ってくると住吉駅に入ります。
ホームの端のところでシールド工法と開削工法の境目が見られます。
マニュアル露出で設定したら、完全に失敗・・・
ab-IMG_6021.jpg

次はちょっと露出を落としてみました。
トンネルの中って感じの雰囲気です。
ab-IMG_6025.jpg

ホームに差し掛かるシーンでは低速シャッターで流してみました。
ab-IMG_6032.jpg

次の車両は新しいタイプ。ライトが暗めだったので、全体的に露出も下がります。
ab-IMG_6034.jpg

超広角に変えてホーム端での流し。これは実は上の写真とは別のホームです。
住吉駅は上下二階層の構造になっているので、上下線で同じ形状になっているのです。
ab-IMG_6042.jpg

動画も撮っていました。youtubeではだいぶ前にアップしているから
もしかしたらもう見た方もいるかもしれませんが。
標準


超広角


望遠①


望遠②


望遠③



駅を移動して、九段下駅へ。
ここは上下線合わせてシールド工法で作られた駅になっています。
ホームの端から、やはりカーブを曲がってくる電車が見えました。
ab-IMG_6045.jpg

トンネル内のライトの反射が少ないので、露出がだいぶきつめになります。
ab-IMG_6048.jpg

ホームを出てトンネル内に入っていく電車を後ろから。
う~む、ちょっと全体的にアンダー過ぎたかな。
ab-IMG_6053.jpg

カーブの一部分だけライトが当たる瞬間があります。
ただしライトの光が拡散しやすい、古いタイプの車両でないとあまり明るくなりませんが。
ab-IMG_6057.jpg

ホームの反対側の端へ。ここからは隣の神保町駅が見えます。
距離にして200mちょっとしか離れていないのです。
ab-IMG_6062.jpg

トンネルが狭いおかげで、テールランプが明るい車両だと赤く壁が輝きます。
この区間の上には運河があって地盤が弱く、また首都高が重なっているため開削工法は使えず。
さらには費用と搬入の手間がかかるシールド工法も使えず、土壌を冷凍液によって凍結して固め
その間にトンネルを掘ってコンクリで補強、という全国的にも珍しい作られ方をしています。
ab-IMG_6070.jpg

九段下駅からは下り坂、直線なので短い距離でもけっこうスピードがのってます。
あっという間に神保町駅へ到着。
ab-IMG_6073.jpg

最後の駅は清澄白河駅。ここもカーブの立ち上がりにある駅です。
半蔵門線は地下鉄の建設が遅かったので、地下でもいろいろな構造物を避けながら
曲がりくねったトンネルを掘って作られました。
ad-IMG_4588.jpg

ホームの端から、進入してくる電車を真正面から狙えます。
ad-IMG_4592.jpg

上り線・下り線が同時に通過したところ。
電車の隙間を望遠で撮ってみました。まるで擦れそうな距離です。
ad-IMG_4596.jpg

再びやってくる電車の正面。
地下鉄撮影は瞬間的な明るさの増減が激しいので、マニュアルで露出を決めてやる必要があります。
ただ車両の種類によってライトの明るさが違うので、なかなかうまく決まらないのが難点ですが。
ad-IMG_4608.jpg

ちょっとひいた構図で。ライトの明かりがうまく拡散しています。
この状態で車両にピントを合わせるのはけっこう大変なんですよ。
ad-IMG_4610.jpg

清澄白河駅での動画です。
清澄白河・出発


清澄白河・到着


動画だけですが、錦糸町駅撮影のものも。
2つの動画を比べてみました。写り方は違うのですが同じ構図にそろえています。
一方がEOS7D、もう一つはiPhone4Sの動画です。どちらがどちらか。わかりますかね。



これは超広角での動画。
もちろん安全柵の内側から撮っています。


次回は副都心線の地下鉄写真です。
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/770-9424e67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。