FC2ブログ

甦る零戦~日本の航空技術100年展 2012年12月02日 OthersAirshow:その他航空ショー トラックバック:0コメント:12

今日は今年最後になるであろう、飛行機のイベントへ行ってきました。
日本の航空技術が発祥して百年。その記念のイベントが所沢にある航空発祥記念館でありました。
イベントの目玉は、アメリカで保存されていたオリジナルの零戦の「里帰り」によるエンジン始動。
現存する唯一の栄エンジン(零戦オリジナルのエンジン)、しかも飛行可能な状態のものが目の前で動くのです。

昨日と今日の二日間で行われ、昨日の様子を見ると数に限りがある見学整理券が早々になくなってしまったとのこと。
家からでも始発でいけば余裕だろ、と思ってたらそうもいかないことが判明したので急きょネカフェ仮眠作戦です。
幸い所沢はネットカフェが多いので、始発の時間まで仮眠して会場へ。しかしこの寒さを徹夜した人が数十人・・・
その甲斐あって明け方の極寒を乗り切ってなんとか整理券をゲットし、最前列のけっこういい場所で見ることができました。

零戦見学まで少し他の撮影もしたのですが、とりあえずメインイベントから。
11:00からのエンジン始動に合わせて入場。整理券の番号順で入れるので、早く来ればいい場所がとれる寸法。
零戦の斜め前からのアングルの場所をゲットです。ほぼオリジナルのままの零戦五二型。
ag-IMG_3766.jpg

少しアップで寄ってみます。
戦争中に南方で鹵獲され、戦後は航空博物館とNPOによりメンテナンスが続けられて
年間数十時間であれば飛行可能な状態が保たれてきました。
ag-IMG_3771.jpg

地面にカメラをおいて見上げてみます。
周りが建物だったり、目張りだったりするのが残念。
広い空の下で見てみたい気がしますね。
ag-IMG_3775.jpg

エンジンカウルのアップ。製造当時の栄エンジンが残っているのはこれだけ。
アメリカでメンテナンス可能だったのは、設計が米・プラット・アンド・ホイットニー社のエンジンを基にしているため
部品規格で共通のものが多いので調達が比較的容易であることがあげられます。
しかしそれでもワンオフの部品もあるし、なにより手間と費用がかかるもの。飛行機への愛情がないとできないですね。
ag-IMG_3778.jpg

主脚部分。当時の日本の戦闘機としては新しい技術であった引き込み式です。
その主脚の上、翼の縁が出ているのは20mm機関砲。
ag-IMG_3781.jpg
ag-IMG_3785.jpg

エンジンカウルの下の部分。
こういう細かいところはやはり実機を見ないと分かりませんね。
ag-IMG_3787.jpg

時間になり、パイロット登場。
アメリカで古いレシプロ機の整備・操縦を行っている方がエンジンを始動します。
ag-IMG_3789.jpg

キャノピーを手動でオープン。
これは大戦期の戦闘機らしい光景。
ag-IMG_3791.jpg

そのままコクピットへもぐりこみます。
尾輪がある昔の飛行機はみなそうですが、地上ではこういう姿勢なので前方視界がほとんどありません。
ag-IMG_3793.jpg

バッテリーをつなぎます。
本来はプロペラの軸に始動のための装置をつなぎ、エンジンを回します。
ag-IMG_3795.jpg

そしてエンジン始動。ここはやはり動画で。
マイクが貧弱なので、音は再現できていません。
まあそういう部分はやはり生でないとどうしても伝わりませんが。


動画で全部撮り終えるのはもったいないので、途中は写真で。
シャッタースピードを落として、プロペラを回します。
ag-IMG_3802.jpg

エンジンのアップ・・・とプロペラが写らなかったw
ag-IMG_3813.jpg

このくらいの画角がちょうどいいかな。
同じような、というか同じ写真ばっかりですが。何枚か並べてみます。
シャッタースピードは1/20秒。
ag-IMG_3835.jpg
ag-IMG_3836.jpg

ag-IMG_3842.jpg
ag-IMG_3851.jpg
ag-IMG_3855.jpg

またちょっと寄ってみました。
プロペラの端の黄色が写るくらいがちょうどいいかも。
ag-IMG_3867.jpg

機体全体を写した構図で。
地面にカメラを置いています。
ag-IMG_3871.jpg

同じアングルで少し寄って。
これがいちばん零戦が美しく写る角度かな。
ag-IMG_3874.jpg

ちなみに起動のバッテリーはフルカワバッテリーですw
ag-IMG_3877.jpg

動画の後半にも写ってますが、最後の方でだいぶ回転数をあげました。
エンジンが70年以上前のものなので、経年の劣化もあり回せなくなってきているとか。
ag-IMG_3888.jpg

そしてエンジン停止。
エンジンがまわっている間、観客の皆さんが静かに見守っていたのが印象的でした。
それが終わると盛大な拍手。パイロットが手をあげて応えます。
ag-IMG_3892.jpg

エンジン始動展示が終わって、ほんの少しだけ撮影タイム。
始動中は動けなかったので、他のアングルで撮ります。
ag-IMG_3902.jpg
ag-IMG_3906.jpg
ag-IMG_3912.jpg
ag-IMG_3917.jpg

一般の自由見学(といっても通路を止まらず流されますが)のためにすぐに退出タイムに。
しかし子供のころから、日本の軍用機の象徴でもあった零戦の実機が動くところを見られて感動です。
先述のとおり、エンジンもだいぶ厳しい状態になっているらしいので国内で見られるのはもう最後かもしれないとのこと。
日本で作られた戦闘機ですが、悲しいことに日本には工業製品、特に航空機に関して大事に保存するという文化がありません。
なのでこのまま零戦はアメリカで余生を過ごすことになるのかも。仕方ないです、日本に置いておいたら静態保存でもダメにするので・・・

来年3月末にもう一度ありますが、人数が限られているから一度行った自分は行かないかも。(本音としてはもう一度見たいですが)
次回は航空発祥記念館で撮った、他の展示の写真です。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

実機を前に、いろいろな部分が写せましたね。
往年の零戦の雄姿とエンジン音に感激です。
  1. 2012/12/02(日) 21:55:00 |
  2. URL |
  3. Hanpen #-
  4. [ 編集 ]
これはすごい。。そして、なんだか妙に感動してました。。お帰りゼロ戦と思いつつ、ホント、日本も飛行機を文化財とみてくれるようにならないかなぁ~としみじみしていました。。
  1. 2012/12/02(日) 22:39:06 |
  2. URL |
  3. gilbert #-
  4. [ 編集 ]
お~!! 今朝の新聞で見たよ^^これに行ってたとは^@^b
栄の生音を聴けたのは凄い経験だ~^^
日本の航空機技術が世界に追いつき追い越した歴史的な機体だもんね^^この20mm搭載も画期的だった^^
色もきっと当時のまま忠実に再現してるんだろうな~^^
飛ぶのはもう無理かもしれないね^^
でも大事にしてほしいものだ^^
  1. 2012/12/02(日) 23:11:40 |
  2. URL |
  3. 23 #vL1oD/CQ
  4. [ 編集 ]
むか~し小松へ来た機体と一緒なのでしょうか??

名機ゼロ戦・・・・
見せていただき感動です(*^_^*)
  1. 2012/12/03(月) 12:41:43 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
ネカフェで夜明かしして一番で行くなんて
凄い入れ込み!!!流石です^^
そのかいあっていいポジションで
凄い写真がとれましたね^^

確かに背景もう少し考えてほしいよねぇ~^^;
  1. 2012/12/03(月) 22:29:48 |
  2. URL |
  3. 伯苑 #-
  4. [ 編集 ]
零戦のエンジン音は渋くて良いですね。
日本で動体保存することが出来ないのは残念です。
  1. 2012/12/05(水) 17:46:09 |
  2. URL |
  3. HAZIKE #-
  4. [ 編集 ]
>Hanpenさん
静態保存のレプリカとかとやはり違うというか、実機らしさがあるなあと。
音も十分に楽しめたので満足でした。
  1. 2012/12/05(水) 22:09:30 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]
>gilbertさん
70年も前のものが動くというのはやはり感動がありました。
日本の産業遺産をないがしろにする傾向、ちょっとはよくなるといいのですが。
  1. 2012/12/05(水) 22:12:10 |
  2. URL |
  3. いわん #2UWduJfk
  4. [ 編集 ]
>23さん
前々からお知らせなどは見ていたので行くことは決めていました。
一応飛行可能な機体で、年20時間程度飛ばしているみたいです。
ただエンジンを中心に劣化が進んでいるのでいずれは動かなくなるだろうと。
  1. 2012/12/05(水) 22:13:29 |
  2. URL |
  3. いわん #ZslSfzKU
  4. [ 編集 ]
>韋駄天さん
この機体が日本にきたのは3度目らしいので、小松も来たかもしれませんね。
動画なんかでよくでているのは竜ヶ崎でのアクロバットのものですね。
  1. 2012/12/05(水) 22:14:16 |
  2. URL |
  3. いわん #inD3Y4gg
  4. [ 編集 ]
>伯苑さん
朝早くて、午前中で終わるイベントだからネカフェが最適でした。
フラットのシートなら横になれるし、マッサージチェアもありますからね。
  1. 2012/12/05(水) 22:15:25 |
  2. URL |
  3. いわん #Xni95f1s
  4. [ 編集 ]
>HAZIKEさん
気筒数を変えて、それなりに手を入れてはいますがやはり本物の音なんだなあと。
日本に返還された大戦機がことごとく悲惨な状態なので、アメリカで保存してもらうのがいいです。
  1. 2012/12/05(水) 22:16:26 |
  2. URL |
  3. いわん #inD3Y4gg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/756-be46b76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)