スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第60回防衛大学校開校記念祭・観閲式 2012年11月17日 NDAJFest.:防衛大学校開校記念祭 トラックバック:0コメント:0

入間の次の週の日曜日、11/11に防衛大学の開校記念祭に行ってきました。
最近TVでも紹介されて有名になった棒倒しを行う学校祭です。
一般の大学の学祭とは違った、自衛隊イベントのひとつといってもいいほど充実した内容のお祭り。
またまた朝から場所取りして行ってきました。
9:00前には学校に到着。メインのイベントが行われるグラウンドの周りに位置取ります。
屋台のうどんなどを食べながらしばしの待機。10:00になり、最初のイベント、観閲式がスタートです。

まずは音楽隊が入場。
ag-IMG_0823.jpg

先頭はなんと女子学生。近年女性の自衛官も増えたとはいえ
観閲行進の先頭をいく学生が女子学生が任命されたのも時代の流れでしょうか。
ag-IMG_0826.jpg

音楽隊の反対側から、学生隊が大隊・中隊ごとに隊列を組んで入場してきます。
制服に身を包み、中隊旗をもった一帯はサーベルを帯刀。
ag-IMG_0830.jpg

続いて64式小銃を担いだ学生隊が入場します。
びしっと隊列を組み、一糸乱れぬ行進。
ag-IMG_0844.jpg

防大の授業ではこの行進もかなり多くやっているとか。
ag-IMG_0850.jpg

重さ4.3キロの小銃を担いだまま、きちんとそろった動きをします。
一見簡単なように見えて、相当な訓練をしたんだろうなあ。
ag-IMG_0862.jpg

小隊(30~40名)ごとに隊列を組んで順番に入ってきます。
ちょうどカーブを曲がって正面から撮れる位置なので、なかなかいい感じで撮れました。
ag-IMG_0869.jpg

望遠で後ろのほうも圧縮して。
ag-IMG_0866.jpg

グラウンドに入った隊は整列して後続が並び終わるのを待ちます。
どんどん学生が入ってきて、これもまた壮観な光景。
ag-IMG_0881.jpg

観閲式の時間帯はまだそれほど人がいないので、前のほうのロープの下から見上げて。
ag-IMG_0890.jpg

低い位置からと言うのもまた迫力ありますね。
ag-IMG_0893.jpg

その位置から動画でも撮ってみました。
地面ぎりぎりにカメラを置いて広角で煽ります。


広角で見下ろして。肉眼で見るとこんな感じの風景です。
曇天なのがちょっと残念。
ag-IMG_0910.jpg

入場が終わり、学生が一斉に整列→休めの動きをします。
この機敏でかつ、そろった動きの素晴らしさはやはり動画かなと。
「整列」

「整列休め」


ジープに乗って桜5つの旗が入場。防衛大臣旗です。
60回の記念行事と言うことで、森本防衛大臣が観閲官として参加しました。でも衆院解散しちゃったからこれが最後かな・・・
ag-IMG_0921.jpg


そして観閲官に対して栄誉礼。
「捧げ筒」の号令で一斉にその体勢をとります。


そして国旗登壇。厳粛な雰囲気のなか、壇上のお偉いさんも最敬礼。
学生隊は再び「捧げ筒」。


森本大臣と参列者がそろって壇上にあがりました。
歴代の防大学長も並んでいます。
ag-IMG_0922.jpg

そして森本大臣の式辞。防大卒業生でもある森本氏は学生に諭すように語っていました。
民主政権にいることが不思議なくらいの人だけあって、やはり重みのあるお話でした。
ag-IMG_0929.jpg

式典が終わり、観閲飛行と空挺降下のためにいったんグランドを空けます。
そのために退場準備をする学生隊。
ag-IMG_0933.jpg

そのまま行進していったん退場していきました。
ag-IMG_0937.jpg

順序は入れ替わりになるのですが、先に観閲行進の動画を。


次回は観閲飛行~空挺降下、ファンシードリルにパラシュート部の記念降下と盛りだくさんです。
関連記事

テーマ:自衛隊 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/740-06da4e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。