スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百里基地航空祭2012・スクランブル発進&対地攻撃デモ 2012年10月28日 HyakuriBase:百里基地 トラックバック:0コメント:8

偵察ファントムに続いて、302飛行隊のファントムによるスクランブルデモと対地攻撃デモ(AGG)です。
最近スクランブル発進デモもあまり見なくなって、それでも百里は毎年やってくれているので
なるべく見るようにしています。そのためには一番前に場所取りしないといけませんが。

今回は発進命令を出す役目に、一日基地司令が登場。
「いばらきスカイガイド」という茨城空港PRのオネエサンです。
af-IMG_6772.jpg

展示を行うパイロットと整備員が隊列を組んで行進してきました。
パイロットはすでにGスーツを着けています。
af-IMG_6991.jpg

隊員一人一人と一日基地司令が握手でご挨拶。
af-IMG_7018.jpg

準備が整い、隊員たちは整列して発進命令を待ちます。
実際のスクランブルでは詰所のようなところがあって、
そこで楽な姿勢で待ちます。ただ神経はつねに緊張状態らしいですが。
af-IMG_7032.jpg

基地のお偉いさんが一日基地司令を紹介。
斉藤さんという方らしいですが。
af-IMG_7037.jpg

一日基地司令の斉藤さんが発進命令のボタンを押します。
af-IMG_7039.jpg

ボタンが押されるとベルが鳴り、同時に隊員たちが機体に向かってダッシュします。
af-IMG_7040.jpg

全力で走っていく隊員たち・・・って手振ってちゃダメでしょw
af-IMG_7043.jpg

しかし機体まで遠すぎるようなw
一番手前の機体使えばいいのに。
af-IMG_7047.jpg

スクランブルの機体はあらかじめ準備してあるので数分でランプアウトします。
af-IMG_7053.jpg

敬礼で見送る整備員。
af-IMG_7055.jpg

こちらにやってきました。
このアングル、たまらない~。
af-IMG_7057.jpg

パイロットももちろんお手振り。
af-IMG_7065.jpg

2番機後席はガッツポーズもしてくれます。
af-IMG_7070.jpg

そして目の前でターンしていって、ジェットブラストを浴びる、と。
af-IMG_7080.jpg

スクランブルの機体は編隊で離陸することはありません。
なにしろ国籍不明機が迫っているから、最短で遭遇しなければならないので。
なので単機ずつで離陸します。
af-IMG_7088.jpg

2番機も。しかしローアングルで飛んで行って・・・
af-IMG_7096.jpg

滑走路端でハイレート。ファントムもまだまだやるもんですね。
af-IMG_7102.jpg

ここで最前列離脱。移動しながら撮ります。
と、米海兵隊のホーネットの展示機の上でお昼を食べながら見物するパイロット発見w
「HAHAHA~、自衛隊はまだファントムみたいなロートル使っているんだね~」
af-IMG_7114.jpg

離陸したファントムが戻ってきて、対地射撃の体勢で突っ込んできます。
緩降下したあと、攻撃から離脱する際はブレイクして急上昇。
af-IMG_7119.jpg

「お。意外とやるじゃん」
af-IMG_7127.jpg

ファントムのAGGは単機ずつ繰り返して行われます。
ちょうど真正面でブレイクなので迫力がありました。
af-IMG_7139.jpg

AGGのファントムもクリーン形態ですね。
それだけ気合入っているということが分かります。
af-IMG_7152.jpg

ブレイク後はもちろんアフターバーナー全開。
スピードがかなり乗っているので、あっという間に上昇していきます。
af-IMG_7173.jpg

「これは・・・ファントムなのに意外とやるじゃないか・・海兵隊も負けてる?イヤイヤ」
af-IMG_7181.jpg

このブレイクして上昇に転じる瞬間がいいです。
奥の翼の先端付近に、ベイパーが少し発生していますね。
af-IMG_7197.jpg

逆光気味なのでだいぶプラス補正しています。
百里の午後は逆光になるのがちょっと難点。
af-IMG_7206.jpg

「とりあえず写真撮って同僚に知らせておくか。あれ、逆光だから真っ黒だ」
af-IMG_7213.jpg

繰り返し敵に射撃をくわえるという想定で、何回繰り返されたか分からないほど。
そのたびに迫力あるブレイクが見られたので満足です。
af-IMG_7215.jpg

最後はコンバットブレイクから着陸。
af-IMG_7231.jpg

機動飛行とはまた違った迫力のAGGでした。
純粋に戦闘機のパワーを感じるにはAGGのほうがいいのかも。
スクランブルも空自の練度の高さを感じることができますし。

スクランブルと言えば、先月小松に行ったときに本物のスクランブルを撮りましたが。
国籍不明機はやはりロシアの電子偵察機だったようです。防衛省から発表がありました。
山口県沖の日本海で行われていたオスプレイの訓練に関するものだったようです。
小松航空祭を見に来たわけではないんですねw
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

細かいところまでよく撮ってますね~!
ちょいちょい挟まれるマリンコさんに笑ってしまいました。
あと○年早ければあれに乗れたのかなぁ…って人もいるんでしょうね。
しかし、そこでご飯かい!と突っ込みたくなる…(笑)。
この時はハイレート狙いで、大急ぎで南側に移動しておりました♪
  1. 2012/10/28(日) 22:00:03 |
  2. URL |
  3. 鹿月うさこ #jEFD2zn2
  4. [ 編集 ]
三沢のファントムのAGGが懐かしいな~^^
太い胴体が人間と比べると分るね^^
イーグルなんて随分薄っぺらに見えるもんな~^^
  1. 2012/10/29(月) 00:21:41 |
  2. URL |
  3. 23 #vL1oD/CQ
  4. [ 編集 ]
ファントムのスクランブル
様子がよくわかり感謝です(*^_^*)

ホーネットに比べたら
確かにいろいろ劣るかもしれませんが
技量でカバーできますよね(*^^)v

  1. 2012/10/29(月) 11:29:06 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
あはっwその米軍さんのコマがすごい笑えたかもですww外人のカメラマンさんも結構きていたような?感じがしていました。
スクランブルは、なんだかあれよあれよという間に終わって、気がついたら、ファントムが飛んでいたので、ここで満喫していました^^
  1. 2012/10/29(月) 20:55:42 |
  2. URL |
  3. gilbert #-
  4. [ 編集 ]
>鹿月うさこさん
海兵隊のパイロットはなかなかいい味出してました。みんな撮影していましたよ。
そしてファントムを見ながらファンタを飲むマリンコwいろいろ撮れて面白かったです。
  1. 2012/10/29(月) 22:45:12 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]
>23さん
F-2のAGGもいいんですが、ちょっと軽快なんですよね。
ファントムだと重厚感があって、迫力が増すなあと思いました。
  1. 2012/10/29(月) 22:45:59 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]
> 韋駄天さん
スクランブルはいろいろ見どころがあって撮るのも楽しいです。
自衛隊のファントムライダーは長く乗っているだけあって技量がすごいらしいですね。
  1. 2012/10/29(月) 22:47:19 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]
>gilbertさん
外国人のカメラマンさんはイギリスから長期休暇であちこちの航空祭めぐっているそうです。
岐阜でも出没情報がありましたよw
しかししっかり脚立もっているのはすごかったw
  1. 2012/10/29(月) 22:48:13 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/721-ede57df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。