スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百里基地航空祭2012・編隊飛行&慰霊飛行&写真撮影 2012年10月23日 HyakuriBase:百里基地 トラックバック:0コメント:8

航空祭記事の3つ目でようやく本格的に飛行展示スタートです。
ファントム×4、イーグル×4、偵察ファントム×3、U-125A×1が次々に離陸し
各飛行隊ごとに編隊を組んでやってきました。

まずは302飛行隊のファントムが4機のダイヤモンド隊形で登場。
百里の飛行展示は滑走路基準ではなく、エプロンの上空を飛びます。
そのためほぼ真上での航過。
af-DPP_0246.jpg

305飛行隊のイーグルもダイヤモンドで。
記念塗装機は左翼の位置にいます。
af-DPP_0247.jpg

501飛行隊、3機の偵察ファントムは傘型隊形。
タンクのついている2機が戦闘機型からの改造型RF-4EJ改、タンクなしが
元々偵察機として作られたRF-4Eです。
af-DPP_0248.jpg

最後は救難隊のU-125A。まさに会場上空を飛んでいるのが分かります。
af-DPP_0249.jpg

編隊での航過を終えた機体は再び基地上空へ飛んできてブレイク。
まずはイーグルがボックス隊形からのブレイク。
af-DPP_0250.jpg

手前(というか真上)からと、奥(滑走路上空)からの2機の同時ブレイク。
ちょっと迷って手前を選びました。急激なターンでベイパーをひいています。
af-DPP_0251.jpg

そのままトラフィックパターンにのって着陸。
目の前がクリアなのでここも流し撮り。1/100秒です。
af-DPP_0252.jpg

2機目は止めてみました。イーグルは着陸の時にこうやって仰角をとることで空気抵抗を増やし
減速の手段としています。その角度はきっちり13度だとか。
af-DPP_0253.jpg

記念塗装機。離陸は流したので、着陸は止めて。
スピードブレーキになにやら描かれていますが、これはまた後程。
af-DPP_0254.jpg

RF-4Eが高速でのパスからブレイク。時速850km/hだったかな。
af-DPP_0255.jpg

着陸は流します。ファントムは着陸時にドラックシュート=パラシュートを使って減速します。
af-DPP_0256.jpg

イーグルが戻ってきました。記念塗装機。
af-DPP_0258.jpg

救難隊のU-125Aはこっそりw
まあエンジン音が静かなので気が付かない人も多いわけで。
af-DPP_0259.jpg

帰還したイーグルは停止した後もしばらくエンジンを止めずに各チェックを行います。
水平尾翼の動きを整備員がチェック。
af-DPP_0260.jpg

そしてファントムが4機のフィンガーチップ隊形で正面から入ってきて、2番機が上昇。
「ミッシングマンフォーメーション」です。東日本大震災で亡くなった人への慰霊飛行でした。
af-DPP_0261.jpg

偵察ファントムがパスをして、機体に装着している偵察ポッドのカメラで航空祭会場を撮影します。
撮影された写真はすぐに現像されて会場に展示されていたのですが、見るの忘れてた・・・
af-DPP_0262.jpg

その後ファントムもボックスからのブレイク。
記念塗装機とノーマル。いずれも手前側を狙いました。
af-DPP_0263.jpg
af-DPP_0264.jpg

着陸は記念塗装機だけ。
af-DPP_0265.jpg

偵察ファントムは単機だけだったかな。忘れちゃいました。
かなりの高速だったので、真上は撮れずw
af-DPP_0266.jpg

そしてドラッグシュートを使って着陸です。
af-DPP_0267.jpg

ファントムたちが戻ってきました。
記念塗装機はやっぱり絵になるなあ。
af-DPP_0269.jpg

自分の正面の位置にもファントムが戻ってきました。
整備員が機体をハンドシグナルで誘導します。
こういうシーンはやっぱり航空祭ならでは。
af-DPP_0270.jpg
af-DPP_0271.jpg
af-DPP_0272.jpg

ファントムも到着後エンジンは切らずに各チェック。
パイロットはコクピット内の機器に触っていないことを示すため、手を外に出します。
af-DPP_0273.jpg

整備員はフラップの稼働箇所などを綿密にチェック。
af-DPP_0274.jpg

チェックが終わるとパイロットが降りてきました。
af-DPP_0275.jpg

展示飛行を行ったパイロットたちが集まって、記念塗装機の前で記念撮影。
af-DPP_0276.jpg

整備員たちはその間も機体の整備を行います。
エンジンのインテークに入って中をチェックすることも。
af-DPP_0277.jpg

編隊飛行はこれでおしまい。続いて302飛行隊ファントムの機動飛行です。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

ファントムって図体の割りに翼が小さめに見えるから、離着陸の速度が速そうだよね^^

こんなにファントムを楽しめる航空祭は23にとって憧れの場所だよ^^三沢には居なくなっちゃったし・・^^;

何とか行きたいところだけどな・・^^計画してみようかな^^
  1. 2012/10/23(火) 22:43:33 |
  2. URL |
  3. 23 #vL1oD/CQ
  4. [ 編集 ]
おお~私がいたところとは、また違う角度だとこうもきれいに着陸が見られるのだな~と。。記念撮影のところは、私はPの顔が向いてる方向におりました。それにしても、F15のベイパーは、ものすごいしびれるなぁ~としみじみです。
  1. 2012/10/24(水) 00:40:28 |
  2. URL |
  3. gilbert #-
  4. [ 編集 ]
コンバットピッチが会場側捻りってのは嬉しかったですね~。
いつも大体向こう側じゃなかったでしたっけ?
背中チャンスが多かったなぁ…と撮った写真見て改めて感じました。
青空にベイパーいいですね!(*´∀`)
  1. 2012/10/24(水) 10:54:54 |
  2. URL |
  3. 鹿月うさこ #jEFD2zn2
  4. [ 編集 ]
ファントムが降りてからの
整備さんとのやり取り
記念撮影 インテークの中に
潜り込む姿はいいですね(*^_^*)
  1. 2012/10/24(水) 12:11:34 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
>23さん
着陸速度は少し速めのようですね。
本州はあと今週末の岐阜、来月の入間・浜松だけですね。ファントムは岐阜だけ。
入間は土曜なので、頑張って来てみるとかw
  1. 2012/10/24(水) 21:22:51 |
  2. URL |
  3. いわん #.3eDAQVk
  4. [ 編集 ]
>gilbertさん
ちょうど目の前がクリアになる位置だったので離着陸が撮れました。
イーグルも機動が激しかったから、乾いた空気でもベイパー出まくりでしたね。
  1. 2012/10/24(水) 21:25:42 |
  2. URL |
  3. いわん #mFHYLiiU
  4. [ 編集 ]
>鹿月うさこさん
百里は背中を見せてくれることが多いですね。エプロン上空ブレイクもあるし。
頑張ってくれる年だとなにげに航空祭No1くらいの機動を見せてくれますね。
  1. 2012/10/24(水) 21:27:10 |
  2. URL |
  3. いわん #SFVCCKpY
  4. [ 編集 ]
> 韋駄天さん
航空機だけの写真もいいけど、人との絡みもなかなかいいものです。
そういうの撮るには頑張って一番前取らないとだめですけどね。
  1. 2012/10/24(水) 21:28:07 |
  2. URL |
  3. いわん #SFVCCKpY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/716-d3bc556a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。