スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀サマーフェスタ2012・洋上救難デモ 2012年08月06日 OthersAirshow:その他航空ショー トラックバック:0コメント:12

海自・横須賀基地のサマーフェスタの続き。「しらせ」を見学した後は
すぐそばの海上で行われる救難ヘリの洋上救難デモを見ます。
空自と同じUH-60Jを使用している救難隊ですが、空自ではなかなか見られない海の上での救難デモ。
いつもとは違うものが見られそうなので楽しみでした。

海自館山基地から救難のUH-60Jが登場。空自のUH-60Jと基本は同じです。
若干装備が違うところがありますが、パッと見はわからないかな。色はだいぶ派手ですが。
ad-IMG_8350.jpg

港の入口から入ってきて、海上自衛隊基地前の海面へ。ぐるっと一回りします。
後ろは米軍基地のクレーン。だいぶ低高度を飛んでいます。
ad-IMG_8354.jpg

このシーンはイージス艦のマストが写りました。
それよりも低いということかな。
ad-IMG_8360.jpg

そして海面の上でホバリング。ダウンウォッシュで水面から水しぶきが舞い上がります。
海上でのヘリの展示はこれがあるからいいんですよね~。
ad-IMG_8368.jpg

救難員がロープで降りてきました。
海に降りるので隊員は必要な装備を身に着けています。
ad-IMG_8378.jpg

ゴムボートの体験試乗はちょっと遠巻きに。
それでも陸上から見るよりずっと近くで迫力があるはず。うらやましいなあ。
ad-IMG_8388.jpg

要救助者を抱えて、救難隊員がホイストで釣り上げられます。
ホバリングのダウンウォッシュでかなり水しぶきが飛ぶから大変でしょうね。
ad-IMG_8390.jpg

今回の展示ではこの高さですが、実際にはもっと低い位置でホバリングすることもあるようです。
ad-IMG_8394.jpg

救難隊員を収容した後は、ちょっと機動。
ヘリらしく真横に動いたりします。
ad-IMG_8439.jpg

高度をもっと下げて水しぶきを上げてみたり。
ad-IMG_8443.jpg

色がはっきりしているから撮りやすい機体です。
空自の洋上迷彩は撮りづらくて・・
ad-IMG_8458.jpg

キャビンのドアを開けて隊員たちが手を振ってくれました。
ad-IMG_8461.jpg

これで終了なんですが、ちょっと天気が悪い時間帯ということあり
そのあとの2回目の展示も撮ることに。天気が少し回復して、青空も見えました。
ad-IMG_8661.jpg

一回目と同様、ぐるっと港を回ってきます。
ad-IMG_8671.jpg

しらせのブリッジの高さからも撮ることができたようですが、どう見えたのだろう・・
来年は狙ってみようと思います。
ad-IMG_8676.jpg

また同じ位置でホバリング。一回目よりも晴れているので水しぶきもはっきり見えます。
ad-IMG_8683.jpg

ロープで隊員が降下。
ad-IMG_8687.jpg

2人目も降下。なんとほとんど逆さまの姿勢。
けっこうなスピードで降りてきました。
ad-IMG_8691.jpg

水面近くで体勢を変えます。
背景があると、高さを感じますね。
ad-IMG_8694.jpg

そして着水。土曜は暑かったから水に入れば気持ちいいけど
真冬も同じようにやるわけで。頭が下がります。
ad-IMG_8699.jpg

要救助者を抱えてホイスト。緊急時とはいえ、実際にこれを体験したら怖いでしょうね。
ad-IMG_8715.jpg

あっという間に機体へ収容。震災の時もこうして被災者をたくさん救助したんでしょうね。
ad-IMG_8719.jpg

いったん収容された要救助者はまた降りてきます。
この隊員さんは横須賀で待機なので、出番が終わったら戻る必要があるわけです。
ad-IMG_8726.jpg

機体はまだホバリングを続けます。
このダウンウォッシュの水しぶき、高いところから撮りたいなあ・・
ad-IMG_8730.jpg

2人目の救難隊員もホイストで釣り上げられていきました。
ad-IMG_8737.jpg

隊員一人だけだと本当にアッと今に引き上げてしまいます。
ad-IMG_8742.jpg

隊員を収容したらちょこっと機動飛行。
でも一回目よりは時間も短く、すぐに館山へ帰ってしまいました。
ad-IMG_8757.jpg

要救助者役の隊員さんがボートでご挨拶。胸に「EOD」のマークがあるので
横須賀所属の処分隊の隊員さんです。
ad-IMG_8770.jpg

救難デモは以上です。久しぶりにヘリを撮ったのであまり冒険できず。
次はタグボートによる放水デモです。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

海上の救出デモはいいですね!!
海で波の高さとかも関係ありますので陸上より難しいでしょう~~~
  1. 2012/08/07(火) 12:40:41 |
  2. URL |
  3. happytanjp #-
  4. [ 編集 ]
つりあげた要救がまた降りてく画
笑わさせていただきました(^^ゞ

つりあげて欲しい方?
って抽選無いんですかね??
  1. 2012/08/07(火) 14:12:58 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
海上自衛隊の赤白カラーは派手でいいですね。空自の洋上迷彩も良いですが、伝統的な塗装が無くなっていくのも少し寂しい気が・・・
  1. 2012/08/07(火) 20:09:12 |
  2. URL |
  3. HAZIKE #-
  4. [ 編集 ]
あの時リベンジしてホントよかったなぁ~と思いつつ、いろいろと教えてくれて、ホントどうもありがとうでした^^
それにしても、夢が叶うなら、いつかこの風景をヘリに乗って撮影したいかもww
  1. 2012/08/07(火) 21:00:58 |
  2. URL |
  3. gilbert #-
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
これは撮影が難しいとおっしゃってたヘリですね(;O;)
ちゃんとプロペラが回ってるのに機体は止まってる(;O;)
これはホントに難しそうです(^_^;)
  1. 2012/08/07(火) 21:49:47 |
  2. URL |
  3. X富士 #-
  4. [ 編集 ]
>happytanjpさん
高さは空自の航空祭での救難とあまり変わらないけど、高いことでは一緒ですね。
落ちても水だから助かる可能性はあるでしょうけど・・・
  1. 2012/08/07(火) 23:54:49 |
  2. URL |
  3. いわん #XtL16ATs
  4. [ 編集 ]
>韋駄天さん
要救助者を連れて行っちゃうと、次の展示ができなくなっちゃうんですよねw
要救助者の体験もしてみたいけど、安全性を考えるとねえ。でもやる意義はありそう。
  1. 2012/08/08(水) 00:08:12 |
  2. URL |
  3. いわん #XtL16ATs
  4. [ 編集 ]
>HAZIKEさん
空自の黄色と白の救難ヘリはもうなくなっちゃったんじゃないかなあと。
もしかしたら新潟にまだ残っているかもしれませんが。
目立つ色のほうが撮りやすいんですよねw
  1. 2012/08/08(水) 00:19:47 |
  2. URL |
  3. いわん #XtL16ATs
  4. [ 編集 ]
>gilbertさん
ちょうど時間もあって、2回目が撮れたのはよかったですね。自分もちょっと消化不良だったので。
海上でのホバリングシーンが、もっと高いところから撮れればと思いました。
しらせの艦橋にいけば撮れたかなあ。
  1. 2012/08/08(水) 00:25:45 |
  2. URL |
  3. いわん #XtL16ATs
  4. [ 編集 ]
>X富士さん
今回ヘリを撮るのが久しぶりなので、安全策でちょっとシャッター速くしましたw
今後はエアショー関連が多くあるので、またヘリポート行って練習しようと思います。
  1. 2012/08/08(水) 00:26:54 |
  2. URL |
  3. いわん #XtL16ATs
  4. [ 編集 ]
ホイストで釣り上げ涼しそう^^
救助されるのも隊員さんだからいいけど
ホントの救助なら素人でしょ
恐怖で暴れたり怖がってしがみついたり・・・
実際は大変なんでしょうね^^

本当にオレンジの機体が美しいですね^^
  1. 2012/08/08(水) 20:16:27 |
  2. URL |
  3. 伯苑 #-
  4. [ 編集 ]
>伯苑さん
ホイストで吊り上げるときはストレッチャーでのけが人が多いそうですが
海難の遭難者の場合はこの形のようですね。ただ要救助者も暴れることはほとんどないそうで。
怖くておとなしくしていることが多いそうです。
  1. 2012/08/08(水) 23:39:28 |
  2. URL |
  3. いわん #XtL16ATs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/641-08927de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。