FC2ブログ

大宮駐屯地創立記念行事③百人演武 2012年06月13日 CampOomiya:大宮駐屯地 トラックバック:0コメント:0

大宮駐屯地の記念行事、訓練展示の部に入ります。
まずは隊員たちによる百人演武。徒手格闘の演技になりますが、見るのは初めてです。

観閲行進が終わると、動きやすそうな服に着替えた第32普通科連隊の隊員がグランド脇に待機します。
ad-IMG_4819.jpg

太鼓の合図で一斉に走り出し、グラウンドの中央へ。
ad-IMG_4820.jpg

まずは徒手演技。さすが自衛隊の普通科隊員。ガタイがいいです。
ad-IMG_4829.jpg

格闘の演武ではありますが、実戦でこの蹴りを受ければやはりひとたまりもなさそう。
ad-IMG_4834.jpg

この間に小銃を持った場合の演武もありましたが、うまく撮れなかったので。
続いての、2人一組の演武。小銃を持った方が自衛隊員。素手が襲撃側です。
ad-IMG_4860.jpg

長い小銃を持った状態で、このように潜り込まれて接近戦に持ち込まれると不利ですが・・・
ad-IMG_4861.jpg

うまくさばいて組み伏せます。
ad-IMG_4867.jpg

今度は相手がナイフを持った状態で。
相手の右足での蹴りを受けて・・
ad-IMG_4880.jpg

突いてきたナイフを交わしそのまま投げの体勢へ。
ad-IMG_4883.jpg

あっという間に投げ倒します。
連写しているんだけど、けっこう速いのでうまく写らないんですよね。
ad-IMG_4885.jpg

また対ナイフ格闘。
今度は自衛隊員側から突っ込んで行って・・・
ad-IMG_4888.jpg

投げ!襲撃側の隊員もけっこう大柄(180はありました)なんですが
ふわりと浮いてますね。
ad-IMG_4891.jpg

いろいろな「受け」を披露します。
ナイフ相手なら、実生活でももしかしたら役に立つシーンがあるかも・・・
そんなことにならないことを祈りますが。
ad-IMG_4895.jpg

投げる側も技術がいりますが、投げられる側もしっかり受け身をとらないといけないので
やはり相当鍛錬はしているでしょうね。受け身は基本だけど、練習しないと身につかないものなので。
ad-IMG_4897.jpg

動画があれば分かりやすいかなあと思って探したらやはりありました。
最初のほうは同じ隊員をとらえてますね。撮ったのはたぶん斜め後ろにいた人かなあw


訓練展示、続きます。
続いては模擬戦です。
関連記事

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/601-54223562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)