スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骸~転生 2011年01月31日 ■Landscape:風景 トラックバック:0コメント:8

上野東照宮で冬牡丹を撮り終わったときにはもう夕方の16:30。
日もだいぶ傾いていました。でもまだ撮りたい風景があったのでそのまま不忍池へ。

この池は蓮がたくさん咲くことで知られています。
夏は大きな葉にきれいなピンクの花が咲きそろいます。
でもこの時季は枯れた花が池にたまって、その寂しい風景もまた風情があっていいかなあと。
夕陽に照らされて哀愁感がただよう風景を切り取ってみました。

朽ちた花がゴミといっしょに池の隅に溜まってます。
白っぽいのはカキ氷の容器なんですが、夏からあるってことか・・・
aa-IMG_9128.jpg

まだ落ちていない花は生きているってことでしょうか。
aa-IMG_9131.jpg

牡丹を撮っていたときは曇りでしたが、日没前になって雲が切れて縁が輝きだします。
aa-IMG_9136.jpg

最近色あせた色調の映画をよく見ているんですが、それにちょっと影響されて。
そういう色合いにレタッチしてみました。
aa-IMG_9137.jpg

仰ぎ見る空はどんなふうに映ってみえるのか。
朽ちた花は抜け殻なのか、それともまだ・・・
aa-IMG_9140.jpg

親から離れずしがみついたままの子供もいます。
いずれは水に没してまた芽を出すのかな。
aa-IMG_9141.jpg

一見すると絶望的な景色ではあります。
でも見方を変えれば、役目を終えて安らぎを得た姿にも見えます。
aa-IMG_9142.jpg

水面上では枯れ果てた終末の風景。
aa-IMG_9143.jpg

毎年毎年、同じ光景が繰り返されているのを見ると、かえって春への期待感も感じられたり。
aa-IMG_9144.jpg

「骸」となった花は冬の冷たい水にさらされて、少しずつ朽ちていきます。
でもまた夏には新しい花が、一年前と同じ姿を見せるというのがまた不思議な感じ。
aa-IMG_9145.jpg

見上げると枯れかけたススキだけが風に揺れていました。
aa-IMG_9146.jpg

池の一部では、水面に浮かんでいる枯れ葉を集めて岸に上げています。
やがて処理場で火にくべられて天に帰るのでしょうね。
aa-IMG_9147.jpg

荒涼としたこの景色、これが冬の東京を象徴しているような気がしました。
春になったら、また新芽がでるからその時にも撮りに来るぞ、と。
関連記事

テーマ:四季 ー冬ー - ジャンル:写真

コメント

蓮やヒマワリは枯れた後、寂しいような哀れなような何とも言えない情緒を感じるよね^^ きっと花そのものが大きいから残骸が目立つんだよね^^ 豪華な花との対比と言うか何というか・・^^
  1. 2011/02/01(火) 13:15:50 |
  2. URL |
  3. 23 #vL1oD/CQ
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
ご無沙汰しましたm(__)m
コメントいただいていて、なかなかコメントしに訪問できませんで、すみませんでした。。

いや~、この時期ならではといった感じの情景ですね(*^_^*)
鮮やかな花の咲く時期にだけ注目しがちですが、その後にはこういう運命があるんですもんね。
綺麗な花の影の姿、といった感じでしょうか。。。
でも、こういう時期があってこそ、次の年にまた綺麗な花が咲くんですもんね。

そして日暮れの後の空がまた美しいですね^^
ビル群とあいまって、もの悲しい冬を象徴するような写真ですね。
ススキの傾き具合もまた。。。

そうそう、お聞きしたいことがあるのですが、いつも飛行機を撮るとき露光どのくらいにされてますか?
やはり±0でしょうか?
もっと暗くでしょうか?
いつも撮るとき明るすぎるもので(汗)

すみません、長くなりました。
ご回答、よろしくお願いします。
今週末の撮影の参考にさせていただきたいので。
  1. 2011/02/01(火) 23:38:16 |
  2. URL |
  3. Strato Wing #-
  4. [ 編集 ]
荒涼とした風景。。。
蓮の花の骸にもカメラを向けて
冬の冷たすぎる水の中に埋没する最後の姿を
あるがままに撮る姿勢には温かさも感じます
夕暮れの風景がいいなぁ~寒さの中に
ほっとする夕日・・・これぞ東京の冬だね^^
  1. 2011/02/02(水) 19:01:08 |
  2. URL |
  3. ☆伯苑 #PSnYe7JY
  4. [ 編集 ]
>23さん
蓮の場合、夏に咲いたものの残骸が冬まで残るから印象的かなあと。
咲いているときがきれいなだけに、その対比がまた情緒がありますよね。
  1. 2011/02/02(水) 22:43:20 |
  2. URL |
  3. いわん #YGr0j.0Q
  4. [ 編集 ]
>Strato Wingさん
見た目はよろしくないけど、これも自然の摂理なのでいいかなあと。

飛行機を撮るときの露出はケースバイケースなので、なんともいえないです。
背景が曇り空なら、+1.0にするし、順光で背景が暗めなら-0.7とか。
一番いいのは、マニュアルで露出を決めちゃって撮る方法かなあ。
デジタルなら試し撮りで確認できますので、飛行機が来ないときに撮って確認します。
あと飛行機の明るさを基準にするならポイント測光がいいです。
背景の明るさにあまり影響されずに測光できるので。
まあこんなところですかねえ。いろいろ試してみてください。
  1. 2011/02/02(水) 22:53:35 |
  2. URL |
  3. いわん #YGr0j.0Q
  4. [ 編集 ]
>伯苑さん
四季の風景の中で、一番印象的なのがこの冬なんですよね。
朽ちていく姿にも、春の期待感がうかがえてかえって温かみを感じるというか。
こういうのももっと目を向けたいなあと思ってます。
  1. 2011/02/02(水) 22:55:07 |
  2. URL |
  3. いわん #YGr0j.0Q
  4. [ 編集 ]
不忍池は、この時期そういえばこうなんだなぁ~と思いつつ、また夏になれば青々とするから自然てすごいなぁ~と思ったりしています。
  1. 2011/02/02(水) 23:21:50 |
  2. URL |
  3. gilbert #-
  4. [ 編集 ]
>gilbertさん
この時期が一番不忍池らしい風景が見られるかなあと。
毎年同じように葉がでて花が咲くっていうのがすごいですよね。
  1. 2011/02/04(金) 23:13:20 |
  2. URL |
  3. いわん #YGr0j.0Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/263-045740e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。