スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇天のRW22アプローチ・城南島から② 2014年07月09日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

城南島で撮ったRW22アプローチの続きです。
相変わらずのドン曇り、しかも空が微妙な明るさだから露出が厳しいのですよね。
ただそういう露出の経験も積んでおくと、あとでまた役に立つこともあると。

アプローチの機体は数キロ先で見えてきます。横風があるのか、ちょっと周りこんでくるコース。
ano-IMG_5035.jpg

飛んできたのはこのカラフルな機体。ANAのピースジェットです。
これは真下じゃなくて横から撮りたかったかな。
ano-IMG_5052.jpg

真後ろからのアングル。こうしてみるだけでもカラフルなのが分かりますね。
ano-IMG_5056.jpg

やっぱりクラブをとりながらのファイナルアプローチ。
ano-IMG_5060.jpg

遠く数キロ以上離れているD滑走路にアプローチする機体も見えます。
かなり霞んでいますけどね。海の上を低空飛行する姿はなかなか面白いです。
ano-IMG_5065.jpg

と、真上を通過するB737-800。やっぱり近くから撮れるのはいいです。
ano-IMG_5080.jpg

また4発機が登場。なんとエアバスA340です。この4月限定でフィリピン航空のA340が乗り入れていました。
ano-IMG_5097.jpg

B747とは対照的なスマートなフォルム。しかし4発機はやっぱりいいものですね。
ano-IMG_5104.jpg

クラブをとってアプローチする姿もなかなか優雅。
ano-IMG_5116.jpg

続いてはB787。この日はまあまあの収穫でした。
これを近くから撮るのは初めてだったので。
ano-IMG_5161.jpg

特長的なギザギザのエンジンカウル。近くで見ると際立ってます。
ano-IMG_5167.jpg

と、ここでまた空港の方向を見ると新しく乗り入れていたルフトハンザのB747。
この日は空港の方にいってもよかったかなあ。
ano-IMG_5175.jpg

離陸するB747を見送るカワウ。
ano-IMG_5178.jpg

そのあとまたすぐにB787がアプローチ。ギザギザを撮ります。
ano-IMG_5287.jpg

曇り空であまりドラマチックにはならないけど、それなりに楽しめました。
たまに練習としてくるのはいいですね。次回は水族館。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/1123-a3e3dea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。