FC2ブログ

スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本土寺の紫陽花2014② 2014年07月06日 Hydrangea:紫陽花 トラックバック:0コメント:0

まだ月初は仕事が忙しすぎてなかなか更新できませんでしたが・・なんとか落ち着いたのでぼちぼち。
本土寺の紫陽花の続きです。街のあちこちで咲いている紫陽花もそろそろ終わってますから、あまりダラダラアップはせず今回までで。

前ボケに青の紫陽花の花びらをかぶせてみました。
遠くの赤との対比がうまくできたかなと。
ano-IMG_9788.jpg

進路の奥の方にある、花菖蒲の沼。この入口のところの景観が素晴らしいです。
手前に紫陽花、奥の低いところに花菖蒲。
ano-IMG_9796.jpg

薄暗い竹林の手前にも紫陽花。ちょうどよく紫陽花にだけ日が当たっていました。
ano-IMG_9801.jpg

花菖蒲はアップで撮ってみました。
この花は構図で工夫しないと単調になっちゃうのですよね。
ano-IMG_9812.jpg

無理矢理に前ボケも。色味として難しいなあ。
ano-IMG_9815.jpg

沼の水面に反射した日の光を玉ボケにしてみます。
晴れていないと撮ることができないシーンです。
ano-IMG_9819.jpg

前ボケをまた使ってみます。
今度は緑の葉を前に。花がたくさん茂っているからこそできるわけです。
ano-IMG_9822.jpg

ちょっと薄暗いところで、木漏れ日を受けて浮かび上がる赤系の花。
コントラストも出ていいかなと。
ano-IMG_9826.jpg

距離があったけど睡蓮。もうちょっとメリハリのある光線状況だといいのですが。
ano-IMG_9828.jpg

色は抑え目にして、玉ボケ重視で。
自分の紫陽花写真はあまり群生しているところがないなあと。
ano-IMG_9836.jpg

とはいいつつ、群生していることも。
静かな雰囲気がよかったので。人が途切れる瞬間を狙うのがポイントですね。
ano-IMG_9840.jpg

最後は日陰に浮かび上がった葉っぱを。
花も一応ありますけどね。
ano-IMG_9853.jpg

こんな感じで今年の本土寺紫陽花はおしまい。
最近もちょこっと撮ったのですが、それはまたそのうちに。
関連記事

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/1120-af983230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。