スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年練馬駐屯地記念行事④ 2014年04月28日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:0

今回で練馬駐屯地の写真はラストです。

車両行進の最後に機甲科が出てきます。10式戦車の間に96式装輪装甲車。
ano-IMG_3676.jpg

そして4両の10式。これが大迫力です。数メートル先を走っていくので、地響きがそのまま伝わってきました。
ano-IMG_3682.jpg
ano-IMG_3685.jpg
ano-IMG_3688.jpg
ano-IMG_3692.jpg
ano-IMG_3696.jpg

これで式典は一通り終了。最後に観閲官の駐屯地司令が降壇しておわりです。
ところで、この司令は今年度から着任した方ですが。式典式辞の冒頭で、昨年のこの日に整備中の事故で亡くなった隊員のために黙とうを呼びかけました。
都知事や議員など、結構なお偉いさんが来ているなかで真っ先にそのことを持ち出したのはちょっと感動しました。
日々粛々と業務をしている自衛官にしてみれば、忘れられない同僚の殉職を一番最初に追悼できるのはやはり大きいと思います。
人の上に立つ、というのはこういうことができる人でないといけないんだろうなあ、と。
ano-IMG_3698.jpg

さて、式典が終わったので装備品展示を見て回ります。
81式近距離地対空誘導弾。ミサイルの訓練弾も展示されていました。
ano-IMG_3701.jpg

87式対戦車誘導弾。息子的に一番興味があったもの。
ano-IMG_3703.jpg

こっちの観測機器が気になっていたようです。何に使うのか、見た目でわかりませんからね。
ano-IMG_3705.jpg

120mm迫撃砲。これはどうやって撃つの?と息子。総火演で見たでしょ・・・
ano-IMG_3709.jpg

化学防護車。汚染された地域を偵察できる能力があります。
ano-IMG_3714.jpg

しかし説明の看板がこれw恥ずかしがり屋なので今日は顔は置いてきました、とのこと。
ano-IMG_3716.jpg

施設科の装備。これはお風呂セットのお湯を沸かすための装置。
ano-IMG_3721.jpg

水はこのような過程でろ過されきれいに。分子レベルでろ過するので、最終的には飲めるほどになります。
ano-IMG_3722.jpg

これは音響探知機。手前の装置から伸びているラインの先に、地面に挿した集音マイク。
ano-IMG_3724.jpg

実際に聞かせてもらうと・・数メートル離れたところで普通に歩く人の足音がうるさいくらいに聞こえます。
隊員さんがマイクのそばでボソボソ呟く声が、地中のマイクでしっかりと拾われていました。
ano-IMG_3726.jpg

これは放射線対応の防護服。首には鉛の入った防護マフラーを巻いています。
ano-IMG_3730.jpg

パントマイムで子供たちを喜ばせる隊員さんも。こういう一芸に秀でた人もいるものなんですね。
ano-IMG_3732.jpg

こども広場ではミニSL。トンネルは手作り、さすが自衛隊。
息子も小さいころはこういうの大好きだったなあ。
ano-IMG_3738.jpg

というわけで練馬駐屯地記念行事でした。けっこう生活に近いところの装備があったりするので、参考になります。
次回からこれまた恒例、高円寺のびっくり大道芸です。
関連記事

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/1091-5facfb23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。