スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天候偵察~第1回飛行展示・岐阜基地航空祭2013 2013年12月04日 GifuBase:岐阜基地 トラックバック:0コメント:0

立川の写真が終わったのでまた岐阜に戻ります。
土曜日の予行に続いて、日曜日の本番。土曜ほどの快晴ではなかったのですが、今シーズンの天気を思えば上々すぎるほど。
8:00すぎに前日午後と同じ南側畑に到着。すでに天候偵察が始まっていたので早速撮影です。
プログラムには天候偵察と書かれているのですが、実態は機動飛行。
本当に天候偵察をしたのはT-4が1機だけで、その間にF-15とF-4の機動がありました。

最初の段階でちょっと露出失敗。青空が濃すぎるのと、まだ朝方で日の光が弱かったので暗めです。
al-IMG_9691.jpg

ちょうどショウセンターに位置取りできたので、真上を通過していくところが撮れました。
al-IMG_9699.jpg

お腹のシーンも。ちょっとずつコースが変わるのでいろいろ撮れます。
al-IMG_9709.jpg

天候偵察に続いては、小牧救難隊から救難ペアがやってきてローパス。
ヘリとジェット機が編隊で航過という珍しいシーンです。
al-IMG_9738.jpg

南側へブレイクしたUH-60Jをシルエットで、太陽とうまく重なりました。
al-IMG_9745.jpg

そのまま救難ペアは着陸。休む間もなく、岐阜の飛行開発実験団による機動飛行が始まります。
ファントムもすぐ近くでターン。
al-IMG_9766.jpg

F-2は試作1号機が登場。やっぱり赤白の機体は撮りやすいです。
al-IMG_9778.jpg

ベイパーをひいて上昇。
al-IMG_9787.jpg

F-15は黒光りした機体が撮れました。ここで気が付いたのですが、なんと今回ノータンクです。
al-IMG_9796.jpg

ここで編隊が登場。T-7,F-2,F-15の組み合わせは岐阜でしか見られません。
今年はT-7のブレイクが合図になり、2機の戦闘機が全力でダッシュして競争するという演出。
しかしF-15が明らかにフライングしていましたw
al-IMG_9807.jpg

F-2の迫力あるターン。深い青空をバックに、赤白がターンしていくという最高の構図です。
al-IMG_9817.jpg
al-IMG_9823.jpg

切り返しは真上。ショウセンターだとやはり迫力が違います。
al-IMG_9825.jpg

そしてF-2がかなり近いところで見せつけてくれました。
やっぱり岐阜は南側が最高です。
al-IMG_9833.jpg
al-IMG_9840.jpg

F-15も突っ込んできました。
主翼の補助翼(エルロン)が立っているのが分かるでしょうか。ハイGターンからの立て直し、機体が右側にリカバリーしています。
al-IMG_9852.jpg
al-IMG_9853.jpg
al-IMG_9855.jpg

まるで背面になったかのようなターン。タンクなしなのでお腹もきれいに写りますね。
al-IMG_9858.jpg

太陽を背に。ジェット排気のメラメラも写りました。
al-IMG_9867.jpg

機動飛行、続きます。
関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/tb.php/1008-98d21c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。