スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小牧基地オープンベース③土曜・防災訓練展示 2014年03月02日 KomakiBase:小牧基地 トラックバック:0コメント:2

小牧基地オープンベースの土曜。バスツアーから帰ってきて、午後の飛行展示です。
午後は自衛隊だけでなく、消防なども出てきて合同で行動する災害訓練展示。
東日本大震災の時、小牧基地からも救難教育隊の教官たちが総出で出動していました。

離陸準備、U-125Aがエンジンスタート。
整備員がまわりでチェックをします。こういうシーンはやっぱりいいなあ。
ann-IMG_9564.jpg

隣に駐機していたUH-60Jもエンジンをスタートしました。
どちらも早いスタートです。
ann-IMG_9569.jpg

機付整備員が誘導します。横からというアングルもいいものですね。
ann-IMG_9613.jpg

そして並んで誘導路へ。
ann-IMG_9595.jpg

U-125Aが離陸していきます。
その手前に誘導路で待機していた陸自のOH-6Dがいました。
ann-IMG_9620.jpg

空自のチヌークも登場。バケツから放水を行います。
9tの水があっという間に放水されていきました。
ann-IMG_9642.jpg

名古屋市消防局のドーファンが登場。けが人を救護します。
ann-IMG_9704.jpg

ホイストで吊り下げながら目標地点へ。
なんと移動しながら徐々にメディックを降ろしていくという技を披露してくれました。
ann-IMG_9715.jpg
ann-IMG_9732.jpg
ann-IMG_9743.jpg

そして素早く救助しホイストで収容します。
ann-IMG_9768.jpg

今回消防局のドーファンはなかなか素晴らしい暴れっぷり。
ann-IMG_9803.jpg

続いて空自のUH-60Jも登場。
同じように救護活動を実施します。
ann-IMG_9840.jpg

救難隊は出番を終えると着陸。エプロンへ戻ってきました。
ann-IMG_9849.jpg
ann-IMG_9862.jpg

U-125Aは目の前に入ってきます。光の当たり方がいいなあ。
ann-IMG_9879.jpg

整備員が誘導して駐機。このアングル、かなりお気に入りです。
ann-IMG_9894.jpg

UH-60Jも戻ってきました。
ann-IMG_9911.jpg

U-125Aから救難員が降りてきました。仕事をやり終えた、いい雰囲気の一枚です。
ann-IMG_9916.jpg

地上では防災訓練展示が続きます。ただメイン会場からちょっと遠いのでこれだけ。
C-130Hから救急車が降りてきました。
ann-IMG_9923.jpg

土曜日の飛行展示はここまで。この後会場内をのんびりと見学したり、B級グルメを堪能したり。
夜は飛行機写真仲間と宴会。そして翌日もまた航空祭です。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小牧基地オープンベース④日曜・RW34エンドにて 2014年03月05日 KomakiBase:小牧基地 トラックバック:0コメント:0

月末月初の忙しさでちょっと間が空きましたが。小牧基地オープンベースの続きです。
土曜の夜は宴会で盛り上がり、でも翌日は航空祭でも早起きはせずに済むのでわりとのんびり。
土曜はずっと会場だったから、日曜日は外周から撮ることにしました。2日開催ってこういうのが計画的にできるのがいいです。
アプローチを狙うか、離陸後を狙うかでちょっと迷って、アプローチを狙いに滑走路南側へ。
RW34エンドにある公園から撮ります。

最初の異機種編隊。大型機2機の絡みはこんな感じで。
もっと真後ろから狙いたかったので、ちょっとだけアングルを変えることにします。
ann-IMG_9934.jpg

アプローチの真下、U-125Aもこんなアングル。
真逆光でスピードも速いので難しいですが、面白い構図が狙えそう。
ann-IMG_9950.jpg

ただしばらくU-125Aが旋回をするので、またちょっと場所を変えてそちらを狙います。
トレイルで追いかけっこするような2機のU-125A。この機体が複数で編隊組むところは、他の基地では見られません。
ann-IMG_9963.jpg
ann-IMG_9966.jpg

着陸のためアプローチ。横の捜索用窓から救難員がこっちを見ていますね。
ann-IMG_9982.jpg
ann-IMG_9997.jpg

次は2機のC-130H。こちらもけっこう大きく暴れます。
ちょうどクロスするところもあったのですが、気が付かず引いてしまった・・・
ano-IMG_0018.jpg

しばらくして、KC-767JとC-130Hが給油デモのため登場。
真逆光でかなり厳しいアングル。ちなみにKCは給油ブームを降ろしていませんでした。
ano-IMG_0039.jpg

後ろからのアングルは・・しまったさっきのポジションに行くのを忘れた・・
ano-IMG_0046.jpg

というわけで一周して回ってくる間に移動して、真後ろからを狙います。
かなり明るめに撮ってこれはなかなかいい感じ。
ano-IMG_0064.jpg

C-130HとUH-60Jの編隊。これは正面から見ると意外と開いていました。
ano-IMG_0085.jpg

そしてファイナルアプローチ。かつてはこのクラスの旅客機がたくさん飛んでいたんですよね。
そのころにここに来たかったなあ。
ano-IMG_0109.jpg
ano-IMG_0125.jpg
ano-IMG_0130.jpg
ano-IMG_0132.jpg

ここまで撮って場所を移動します。お昼後の飛行展示に間に合うように、空港展望デッキへ向かうことに。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小牧基地オープンベース⑤日曜・防災訓練展示 2014年03月07日 KomakiBase:小牧基地 トラックバック:0コメント:2


滑走路南端で午前中の飛行展示を撮影し、午後の災害訓練展示まで時間があるので空港デッキへと移動します。
基地エプロンからは午後逆光なのですが、滑走路を挟んで反対側の空港デッキは順光。ただちょっと遠目にはなりますが。
40分ほど歩いてデッキに到着。しばらくFDAなどの民間機を撮りながら待ちます。そして13:00過ぎからまた飛行が始まりました。

土曜は来なかった、岐阜のF-15Jが災害地の偵察ということで飛んできました。
岐阜からは十数キロしか離れていないので、まさにひとっ飛び。アフターバーナーはなしです。
ano-IMG_0324.jpg

続いて救難隊の各航空機が離陸。U-125Aは1機が通常のアングル、もう1機はローアングルで離陸していきました。
ano-IMG_0369.jpg
ano-IMG_0379.jpg

C-130Hはプロペラを回すために低速シャッターで。しかし低速にしすぎてブレた・・・
ano-IMG_0391.jpg

UH-60Jは基地エプロン寄りなので遠目です。
ano-IMG_0412.jpg

土曜は来ていなかった海保のアグスタも登場。
ano-IMG_0424.jpg

陸自明野駐屯地から来たOH-6Dが低空で偵察を行います。
ano-IMG_0432.jpg
ano-IMG_0443.jpg

そしてチヌークが放水のためにバケツをぶら下げてやってきました。
ano-IMG_0457.jpg

大迫力の放水。やっぱり順光のほうがきれいに撮れますね。
ano-IMG_0481.jpg

土曜日は大暴れだった名古屋市消防局のドーファン。
この日もなかなかの暴れっぷりでした。
ano-IMG_0495.jpg
ano-IMG_0516.jpg

最後の救難は空自。U-125Aがきれいに背中を見せながら捜索飛行。やっぱり順光はいいなあ。
ano-IMG_0534.jpg

空港側誘導路をタキシングするC-130H。内側のプロペラだけまわしています。
救急車を搭載していて、今回はタキシングのみの出番。
ano-IMG_0544.jpg

上空ではU-125Aがまたランデブー。
ano-IMG_0566.jpg

遠く、恵那山をバックにUH-60Jは救難活動を行いました。
ano-IMG_0572.jpg

C-130Hは物資投下のデモで低空パス。実際に投下はしていません。
ano-IMG_0588.jpg

最後は消防車からの放水。風が西北の風、滑走路からエプロンに向かって吹いているため風上に向けて放水しています。
それでもけっこう観客まで水がいったそうです。
ano-IMG_0625.jpg
ano-IMG_0638.jpg

これで飛行展示はおしまい。つぎは外来機の帰投を狙います。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小牧基地オープンベース⑥日曜・帰投 2014年03月08日 KomakiBase:小牧基地 トラックバック:0コメント:4

小牧基地のオープンベースも飛行展示が終了。外来機の帰投が始まります。
最初にヘリが帰ったのですが、かなり遠めだったので狙わず。

固定翼機がまだ準備中で、時間がかかるかなあと思ってボーっとしていたら。
滑走路からエンジン音。なんとウィスキーパパのエクストラが離陸をはじめました。来ていたんですよね。
ローアングルからスモークをはいてハイレート。いきなり撮影にはいったけどなんとか押えました。
ano-IMG_0644.jpg
ano-IMG_0645.jpg

一度もどってきてウィングウォーク。そのあとハイレートでまた上がっていきます。
青空に映えるスモークがいいですね。
ano-IMG_0694.jpg

美保基地のYS-11が離陸。プロペラを回すために結果流します。あと一段階遅くしたら一回転だったのですけどねえ。
ano-IMG_0751.jpg
ano-IMG_0758.jpg

海自のU-36A。訓練支援機です。これが飛んでいるところをまともに撮ったのは初めて。
順光でなかなかいいアングルが撮れました。
ano-IMG_0791.jpg
ano-IMG_0796.jpg

そしてこの日の帰投のメイン、岐阜のファントムが帰ります。
他にF-2(三沢)、F-15J(小松)が来ていたのですが、帰ったのは翌月曜でした。
このメラメラがやっぱりいいですね。空港デッキからだからこそ狙えるアングルです。
ano-IMG_0812.jpg
ano-IMG_0815.jpg
ano-IMG_0816.jpg
ano-IMG_0834.jpg

最後は入間のC-1。けっこう急なレートで上がっていきました。
ano-IMG_0851.jpg

ここまで見て今回の小牧は撤収です。ただし空港デッキから撮った写真はもう1回。
FDAを中心とした民航機の写真をアップします。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

カラフルFDA・名古屋飛行場 2014年03月09日 KomakiBase:小牧基地 トラックバック:0コメント:0

小牧で撮った写真のラストです。
小牧基地は、県営名古屋飛行場と滑走路が共用になっており、自衛隊機より多くの民間機が離発着します。
セントレアができる前はここが名古屋空港として栄えていましたが、それも今は昔。
エアラインズの定期便はフジ・ドリーム・エアラインズ(FDA)による地方路線のみ。それでもカラフルなFDAの機体が到着するたび楽しませてくれます。

滑走路南端の公演から。オレンジの5号機のアプローチ。FDAは全部で8機のエンブラエル社製旅客機を運航し、それぞれでカラーリングが異なります。
これだけ派手で目立つ色、しかも機体ごとに違うとそれぞれに会うのが楽しみになりますね。
ano-IMG_0248.jpg
ano-IMG_0251.jpg

空港デッキに移動してから。黄色の7号機。これがもっともきれいかな。青空にも映える色です。
ano-IMG_0269.jpg

紫の6号機。機体がそれほど大きくない80名前後の定員。グランド整備もけっこう近い位置から確認しています。
ano-IMG_0279.jpg

名古屋飛行場はかつての大空港・名古屋空港の名残でエプロンがかなり広め。
しかし今はFDAの小型の機体が多くても3機しか止めないので、トーイングカーを使わず自力で転回して誘導路へタキシングします。
ano-IMG_0285.jpg

滑走路の向こうは小牧基地の航空祭会場。こういうのは本州では小松と三沢くらいですね。
ano-IMG_0287.jpg

そしてテイクオフ。ちょうどいい距離感で撮れました。
ano-IMG_0289.jpg
ano-IMG_0299.jpg

FDAではありませんが。プライベートジェットのセスナ・サイテーション680。どこかのお偉いさんが乗っているのかな。
名古屋飛行場はこうしたプライベートジェットの一大拠点でもあります。
ano-IMG_0313.jpg

一度離陸して、折り返しで戻ってきたオレンジ。
ano-IMG_0610.jpg

デッキから見下ろしてもかなり近いところを転回します。
ano-IMG_0614.jpg

地元の飛行機仲間に聞くと、名古屋は駐機料が高いので到着してもすぐに出発していくそうです。
このオレンジもパイロットは降りずに待機、機内清掃をすぐ終えて折り返しのお客を乗せてすぐにディパーチャー。
ano-IMG_0696.jpg

北向きに離陸していきました。
やや低いアングルだったので、滑走路北にある小牧城がバックに。
ano-IMG_0705.jpg
ano-IMG_0709.jpg

黄色が戻ってきました。やっぱり映えますね。
ano-IMG_0716.jpg

また目の前のスポットに。まあスポットは3つしかない上に、集中しているので全部目の前なんですがw
ano-IMG_0722.jpg

誘導のグランドスタッフはこんな間近まで誘導します。ぶつかるんじゃないかっていうくらい。
ano-IMG_0731.jpg

紫もまた戻ってきました。
ano-IMG_0744.jpg

黄色のパイロットも降りずにそのまま待機。お客が乗るとすぐにエンジンスタートします。
ano-IMG_0874.jpg

その場で回頭するように転回パイロットの表情もよく見えます。
向かって左側、転回する方向のパイロットがばっちり確認してますね。
ano-IMG_0879.jpg

大きなFDAの文字を見せながら転回。
ano-IMG_0882.jpg

そして離陸。このカラフルな機体たちなら、けっこう見ていて飽きないものです。
ano-IMG_0891.jpg


テーマ:航空機 - ジャンル:写真

B747を狙いに大雪翌日の羽田空港①P3駐車場から 2014年03月10日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:6

小牧から時系列がちょっと戻ります。東京はじめ記録的な大雪が降った2/8。さすがに家で大人しくしていましたが、その翌日はさっそく撮影へ。
上野東照宮の冬牡丹は前にアップしましたが、その後に行った羽田で退役間近なB747を狙います。
大雪の日、さらにその翌日午前中くらいまではデッキが閉鎖になっていることが多く、時間も迫っていたので羽田到着後デッキには向かいません。
天候に関わらず撮影できる場所、立体駐車場のP3屋上からRW34Rを離陸していくところを狙うことにしました。

あれだけの大雪の翌日、さすがに空気は澄んでいます。ただ風が強くて冷たい・・柱の影で風をよけてエンジン音がしたらレンズだけ向けます。
大韓航空のB777が離陸。普段は北風運用ならD滑走路から飛んでいくのですが、どうやらDは閉鎖中だった模様。そして雪レフこそないものの、光もいい感じまわります。
an-IMG_7420.jpg

タキシングするANAスターアライアンスのB777。まだ除雪が終わっていなくて、水も大量に残ったまま。
すごい勢いで水しぶき・雪飛沫をあげながら進んでいます。
an-IMG_7427.jpg

エアドゥ・旧塗装のB767。やっぱりこのカラーのほうがいいなあ。
an-IMG_7428.jpg

と、ここでB747がタキシング。すでに出発の時間になっているはずなのに今頃?と思って確認したらなんとこの時点で新千歳からの到着が遅れ1時間のディレイ。
an-IMG_7449.jpg

まだ飛ばないかなあ、すぐに折り返すかなあと迷いつつ離陸機を狙います。
なにしろD閉鎖なので、離陸機は全てCから。次々に上がっていきます。まるでD運用開始前みたい。B787はスカイツリーと絡めて遠景で。
an-IMG_7435.jpg

アーク塗装のJALのB777。これもだいぶ減ってきたなあ。
an-IMG_7457.jpg

B747なきあとの主力ともいえるB777。ANAも飛んでいきます。
an-IMG_7463.jpg

個人的にはあまり好きではない、新鶴丸。
an-IMG_7467.jpg

JA8969、見覚えのあるレジ番と思ったら、数年前に伊丹でインシデントになる接触未遂が起きていた機体ですね・・
an-IMG_7469.jpg

次々と機体が上がっていきます。建物の影からいきなり飛び出してくるところをねらうため、けっこう反射神経のいる撮影ポイント。
あまりいい場所とは言えないので、デッキ閉鎖時以外は来ることはありません。
an-IMG_7475.jpg

B787はこの翼の反りがいいですね。
an-IMG_7477.jpg

と、ここで沖止めスポットにいたソラシドエアのB737が動き出します。
で、くまもんジェットであることに気が付きました。機体左側のくまもんは目が笑っていますが・・
an-IMG_7490.jpg

機体右側のくまもんは笑っていない顔。これは面白いw
an-IMG_7492.jpg

そして西行のはずのソラシドエアーも北向きに離陸。
an-IMG_7505.jpg

なんとエバーのA330、キティジェットまで北向きで上がりました。
an-IMG_7500.jpg

ここでデッキ開放の情報がはいったので、移動することに。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

B747を狙いに大雪翌日の羽田空港②展望デッキでディパーチャー待ち 2014年03月12日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

大雪翌日の羽田空港から。立体駐車場屋上からの撮影に区切りをつけて、開放された展望デッキへ。
その間にB747がディパーチャーしないことを祈りつつ移動します。

第二展望デッキの中央部分、新しくせり出したフロアができて窓越しに飛行機を見ることができます。
ガラスが分厚いうえに色付き、湾曲もしているので飛行機を狙うには適していません。ただ中から滑走路の様子が見えるのはいいですね。
an-IMG_7509.jpg

外に出て離陸機を狙います。アシアナのA330。空気が澄んでいていつもの陽炎も少な目。
羽田の撮影条件としてはベストに近いかも。
an-IMG_7530.jpg

目の前のスポットに入ってきたB777・・・のエンジン部。まだエンジンが動いている状態。
水がたまっているところに小さな竜巻ができているのが分かるでしょうか。この勢いで空気を吸い込んでいるわけです。
an-IMG_7517.jpg

ANAのA320とエアドゥのB737。競うようにやや高速でのタキシング。
排水が追い付いていないので、水たまりにきれいに機体が反射します。
an-IMG_7542.jpg

奥のエアドゥのB737が先にエンドに到達し、離陸。よく見るとウィングレットに熊の絵がかいてあります。
an-IMG_7557.jpg
an-IMG_7560.jpg

大韓航空のB747も離陸。本当に離陸ラッシュで次々と上がります。
ここでB747が上がったのは運がよかった。本命のANA撮影に向けて、ちょうどよく露出をはかり構図も決められました。
an-IMG_7570.jpg
an-IMG_7572.jpg

そしてA320も離陸。
an-IMG_7583.jpg

2機連続でA320が上がり、2機目はローアングルで引っ張ります。
しかし陽炎に悩まされない羽田は、こんなにきれいに写るとは・・・
an-IMG_7586.jpg
an-IMG_7590.jpg

B737-800もややローアングル。ジェットブラストも低温にきれいに映えます。
an-IMG_7604.jpg
an-IMG_7615.jpg

スターアライアンスのB777がランプアウト。赤灯がきれいに光りました。
ジェットブラストもこの位置でもわかるほど。低温は撮影にはきついですが、やはり条件的にはいいですね。
an-IMG_7627.jpg

こうしてB747が動き出すまでしばらく待っていました。次回、いよいよ離陸です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

B747を狙いに大雪翌日の羽田空港③2014.2.9 新千歳行き63便 2014年03月12日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

大雪翌日の羽田空港、いよいよメインのB747が離陸です。
目的地の新千歳が荒天と大雪のため早朝便が軒並み欠航。残り少ないB747は頑張って飛んでいきましたが、折り返しで戻ってきたのが1時間遅れ。
さらに折り返して新千歳行12:00発の63便がなんと1:40のディレイ。それでも飛ばしてくれるのはANAの意地でしょうね。

新千歳からの56便が到着。1時間30分遅れ。これがスポットに入ってから63便が動くようです。
an-IMG_7632.jpg

と、ここで手前のスポットのB787がディパーチャー。新旧ボーイングの代表機が並びます。これも貴重ですね。
大雪による遅れがなければ、このショットは撮れませんでした。
an-IMG_7636.jpg

787が誘導路へ抜けてから747がスポットイン。
an-IMG_7643.jpg
an-IMG_7652.jpg

そして2機のB747が並びます。これもまた遅れによる結果オーライ。
遠くにスカイツリーを入れることができたのもよかったです。
an-IMG_7656.jpg

入れ替わりでJA8961の63便がボーディングを離れました。
an-IMG_7661.jpg

B747がエンジンスタートしている間にも、滑走路を次々に離陸していく飛行機。
ちょうどよくANAの大型機、離陸のアングルがB747と似ている機体があがっていきます。
ここで露出の最終確認と、構図などもチェック。すまんが君たちは今日は脇役w
an-IMG_7690.jpg
an-IMG_7676.jpg
an-IMG_7703.jpg
an-IMG_7713.jpg

B747も誘導路へ向かいます。普段ならこのアングルを展望デッキから狙うと、陽炎がひどくてユラユラな写真になります。
しかしこの日は陽炎がほとんどたたず、クリアーな写真を撮ることができました。
an-IMG_7729.jpg

遠く幕張の街並みをバックに、タキシングしていきます。
an-IMG_7752.jpg

滑走路端で一度停止。エンジン出力をあげます。
両端のエンジン排気により、まだ滑走路脇に残っていた水たまりや雪がすごい勢いで吹き飛ばされています。
an-IMG_7755.jpg

そして離陸滑走開始。陽炎がまったく出てなく快適。
an-IMG_7771.jpg

エアボーン。ジェットブラストもきれい。
an-IMG_7793.jpg

滑走路沖にプレジャーボートがいて、そこからカメラマンが狙ってます。
いいアングルだろうなあ。
an-IMG_7798.jpg

照明が少しだけかぶっちゃいましたが。スカイツリーとの構図もうまくまとまりました。
an-IMG_7809.jpg

次もB747。この一時間後に出発の65便、JA8960を狙います。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

B747を狙いに大雪翌日の羽田空港④2014.2.9 新千歳行き65便 2014年03月13日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:4


大雪翌日の羽田空港、B747もラストです。
1時間半遅れで63便が新千歳へ向けて離陸。その1時間後に出発の同じく新千歳行65便もディレイ。
本来なら65便が離陸する時間に、まだB747が2機もいたものだからデッキは混雑したままでした。
室内で休憩がてら待機と思ったけど場所がなくなりそう・・ということでちょっと頑張って待つことに。

まあ幸い離陸機はいっぱいあるので、飽きることもなく待てました。
遠くに見えるのが海浜幕張のビル群。距離にして30キロはあるはずですが、クッキリ見えます。
an-IMG_7824.jpg

中国国際航空のA320が離陸。大雪後のなんとなく無機質で冷たい風景がすごくマッチしています。
an-IMG_7857.jpg
an-IMG_7858.jpg

JALの鶴丸B737-800がローアングルで。この時間帯、羽田上空だけ雲がかかって暗くなっていました。
これだけ逆光と同じような条件、むしろそれ以下の難しい露出になります。
an-IMG_7877.jpg

スカイマークはブレましたが。構図的には最高のところを飛んでくれました。
an-IMG_7912.jpg

エアドゥの新塗装B767。うーん、個人的にやっぱりかっこわるい・・・
an-IMG_7928.jpg

これも3月末で塗装がなくなる、モヒカンジェット。撮っておかないとね。
スカイツリーをバックにタキシングのシーン。
an-IMG_7942.jpg

ここでピースジェットが降りてきました。
an-IMG_7949.jpg

ピースがランプインのためタキシングしているところで、65便のJA8960がランプアウト。
an-IMG_7960.jpg

やはり陽炎がなくてきれいに撮れます。雪や冷たい水が残っていて、陽炎が立ちにくい状況なんでしょうね。
an-IMG_7969.jpg

タイヤの跡をひきながらタキシングに向かいます。
an-IMG_7977.jpg

ほぼ真横からのアングル。オーソドックスだけど記念撮影的に撮るのもありですね。
an-IMG_7985.jpg

ここで大きさがほぼ同じB777が離陸。ちょうど雲が晴れて明るさが戻ってきました。
B747もこれくらいローアングルだといいけど・・・
an-IMG_7999.jpg
an-IMG_8008.jpg

そして離陸滑走スタート。
an-IMG_8030.jpg

と、思ったより高いアングルで上がっちゃいました。予想コースからずれたのもあって、仕上がりもいまいち。
an-IMG_8054.jpg

さて撤収・・と思ったらB747の後に珍しい機体が上がりました。
ガルフ?と思ったけど違います。ボンバルディアのビズジェット、グローバル・エクスプレス。
オーストリアに登録されている機体です。成田からダイバートしてきた模様。これは全く初めて見ました。
an-IMG_8103.jpg
an-IMG_8109.jpg

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

菜の花2014・浜離宮 2014年03月15日 Rapeblossoms:菜の花 トラックバック:0コメント:2

しばらく飛行機の写真が続いていましたが、久しぶりに春の花の写真。
3月になりようやく暖かくなってきて、いつもの浜離宮の菜の花も咲き始めました。
今年は大雪があったりして、先はじめはどうかなあと思っていましたが意外と普通。
先週撮りに行ったときは5分咲きといったところでしたが、数はあるのでなかなか絵になります。

汐留の高層ビルをバックにしたいつもの風景。
順光になる午前中がねらい目です。もうちょっと空が青ければ・・
ano-IMG_0897.jpg
ano-IMG_0898.jpg
ano-IMG_0902.jpg

梅も少し残っていたので、ちょっと強引に絡めてみます。
ano-IMG_0903.jpg

梅がメインにはなりますが、望遠で背景を真っ黄色にして。
うまく菜の花と梅の時期がかさなる年はこれが撮れます。
ano-IMG_1021.jpg
ano-IMG_1024.jpg
ano-IMG_1030.jpg

菜の花も梅もけっこう反射があるので、かなり明るめに補正しています。
色合いとあうように、ふんわりした仕上がりにするのがいいですね。
ano-IMG_1036.jpg
ano-IMG_1040.jpg
ano-IMG_1044.jpg

黄色だけ、というのも撮ってみました。
これも暗くならないような補正が大事。
ano-IMG_1046.jpg

前ボケもやってみます。菜の花はこれもやりやすい花ですね。
ano-IMG_1050.jpg
ano-IMG_1053.jpg
ano-IMG_1064.jpg

さらに菜の花前ボケ、奥に白梅。けっこういい感じになりました。
ano-IMG_1073.jpg
ano-IMG_1081.jpg

菜の花畑の中央でなにやら動くもの。今年もいました。
若い芽を狙いに来るヒヨドリです。一時期これの被害がひどかったことも。
ano-IMG_1091.jpg
ano-IMG_1093.jpg

最後は緑もいれてみました。
ano-IMG_1097.jpg

やっぱりこの景色を撮ると春がきたことを実感しますね。
今日明日あたり、とても見ごろになっているのではないでしょうか。
次は同じ浜離宮に咲いている梅です。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。