スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇天の成田空港RW16Rエンド・成田さくらの山から② 2013年07月01日 NaritaAirpot:成田空港 トラックバック:0コメント:4

成田空港北側のさくらの山公園から撮影した、国際線の離陸の続き。
離陸シーンと言うよりは、誘導路から滑走路にはいるイントゥ・ポジションのシーンですけどね。

スカンジナビア航空のA340。相変わらずこの機体は長さがあるくせにスマートなので撮りづらい・・
スウェーデン、デンマークとノルウェーの共同出資による航空会社です。
aj-IMG_9779.jpg

最近日本でも定着しつつあるLCC。マレーシアのLCCであるエアー・アジアと全日空が合同で設立したのが
日本版LCCのエアー・アジア・ジャパンです。その機体であるA320。赤白のツートンだと日本の会社らしいですね。
aj-IMG_9783.jpg

そしてまたJALのB787がやってきました。革新技術もあるし、まだまだ新鋭機なのでトラブルはしばらく出るでしょうね。
aj-IMG_9792.jpg

ブリティッシュ・エアウェイズのB777。このエアラインズはカラーリングのセンスがいいです。
aj-IMG_9812.jpg

そしてその後ろから巨大機が2機ならんできました。前はチャイナ・カーゴのB747、後ろはエールフランスのA380。
世界の航空機メーカートップ2のフラッグシップ機がなんと並んでやってきました。
aj-IMG_9824.jpg

その一つ前にロシアのアエロフロート航空のA330。このカラーリングもかっこいいです。
というか、ロシアがエアバス使ってて中国がボーイング使って、その後ろにエールフランスのエアバス最新鋭機。
これが日本の成田でごく当たり前に見られるのだから、冷戦時代ももう過去のものだなあと。
aj-IMG_9826.jpg

貨物型ではありますが、名機B747のれっきとした一員。ターンインも迫力があります。
aj-IMG_9835.jpg

正面から見てもやはり大きいですね。
4発のエンジンの外側だけ撮りこんで、あとは切っちゃいました。
aj-IMG_9837.jpg

B747ターンインの間にアエロフロートのA330が離陸。
aj-IMG_9841.jpg

そしてB747がイントゥ・ポジション。その背後にうまくA380が重なってご対面。
aj-IMG_9846.jpg

A380もターンインするところまでやってきました。っていうかでけえw
aj-IMG_9851.jpg

総2階建て、世界最大の旅客機だけあってサイズが半端ないです。
こうしてみると、こんな巨大なものが空を飛ぶというのが不思議なくらい。
aj-IMG_9856.jpg

B747が離陸を開始。4発機のエンジン音はやはり迫力満点。
aj-IMG_9862.jpg

そしてA380が滑走路へ。でかい。とにかくでかいですw
aj-IMG_9870.jpg

主翼の大きさ、厚さ、その他いろんな大きさ。そういえばこれが飛んでいくのを見るのは初めて。
aj-IMG_9884.jpg

巨大機2機が飛び去った後、久しぶりに着陸機。
派手なカラーリングの機体が飛んできました。
aj-IMG_9901.jpg

スイス・エーデルワイス航空のA330です。
ナショナル・フラッグシップではないのですが、お国柄がよくわかる機体です。
aj-IMG_9905.jpg

滑走路へアプローチ。先ほどのA380と比べるとなんと軽やかか。
aj-IMG_9909.jpg

タッチダウン寸前のなかなかいいシーンが撮れました。
寒ければもっとジェット排気のメラメラが目立つでしょうね。
aj-IMG_9915.jpg

ここからスポッター的に。タイ国際航空のB777。
サービスの高品質さが評価されている航空会社です。
aj-IMG_9918.jpg

ガルーダ・インドネシア航空のA330。こちらは逆に安全面で一時期懸念があったエアライン。
aj-IMG_9926.jpg

黄色の派手なB777。台湾のLCC、SCOOTの機体です。
そういえば黄色い飛行機ってあんまりないですね。
aj-IMG_9934.jpg

次でさくらの山からはいったん終了。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

曇天の成田空港RW16Rエンド・成田さくらの山から③ 2013年07月02日 NaritaAirpot:成田空港 トラックバック:0コメント:0

成田さくらの山からの飛行機撮影。離陸ラッシュがちょっと落ち着くとしばしのサイレントタイム。
離陸機は空港のダイヤを見ればわかりますが、着陸機はちょっと読めません。そんな時に便利なのが↓。

flightradar24(フライトレーダー24)

飛行機マニアの間ではけっこう必須アイテムになってますね。iphoneのアプリでもあります。
これを見れば、国際線ならほぼ100%リアルタイムで飛んでいる飛行機の情報がわかります。
飛行機をクリックすれば航空会社、機種、便名、行き先も出るのでアプローチしてくる機体が一目瞭然なわけです。
ちなみにこのサイト、ヨーロッパをちょっと広域にしてみてみるとすごいですよw

で、そのアプリを見ていたらちょうどアプローチが続いてくることが判明。最初に飛んできたのはデルタ航空のB747。
ジャンボはやっぱりこのアングルがいいですね。
aj-IMG_9952.jpg

北東方向の空はドン曇り。暗くて低い雲がたちこめていました。
レタッチでそれぞれ強調したらなかなかいい感じ。
aj-IMG_9956.jpg

巨大なジャンボのタッチダウン。ギアが多いから迫力あります。
aj-IMG_9963.jpg

次もデルタ。B767が来ました。これもアンダーで雲を強調して。
aj-IMG_9992.jpg

エンジン排気のメラメラがたくさん出ています。横風の多い成田では、このシーンでスライドしていくところも見えるとか。
ak-IMG_0002.jpg

一機、離陸機。B747です。垂直尾翼を目印にシンメトリーで。
ak-IMG_0018.jpg

アシアナ航空のB747でした。このエアラインもジャンボ持っていたんですね。
ak-IMG_0023.jpg

次はアラブ首長国連邦のエディハド航空。アラブの金持ちが半分道楽で作ったようなエアラインズですw
スポンサーになっているイギリス・プレミアリーグのマンチェスター・シティの特別塗装機。これかっこいいなあ。
曇天とのマッチングが最高です。
ak-IMG_0035.jpg

ウィングレットにはサッカーボール。エンジンカウルにはUAEの国章にもなっている金の鷹のマーク。
ak-IMG_0041.jpg

垂直尾翼にも鷹の国章。他国サッカーチームのスポンサーカラーでありながら、しっかりとナショナル・フラッグシップとしての
カラーを出しているのはさすがです。日本の航空会社もこれくらい主張してもいいような。
ak-IMG_0048.jpg

フェデックスの貨物型B777が登場。MD-11はやや難のある機体なので、安定感のあるB777がいいんでしょうね。
ak-IMG_0056.jpg

最近CMでもやっているLCCのジェットスター。LCCもうまく使えばすごくお得なんでしょうね。
ak-IMG_0061.jpg

そしてながーい胴体のルフトハンザA340-600。B747-8のほうが長いのですが、胴体の細さでこちらが長く感じます。
ak-IMG_0064.jpg

大韓航空のB747カーゴ。最近経済の先行きがかなり怪しいこの国・・・ちょっと写真的にマッチしてますねw
ak-IMG_0072.jpg

巨大な機体の前半分だけアップで、タッチダウン寸前のシーンを。
ak-IMG_0075.jpg

地面効果があるのか、ここからなかなかタッチダウンまでいきません。けっこう奥まで引っ張ります。
ak-IMG_0078.jpg

そしてA340-600が滑走路に入ってきました。やはり長い・・・
ak-IMG_0104.jpg

A380に比べれば小さいですが、それでも大きさを十分感じます。
ak-IMG_0107.jpg

これで帰るかな・・・と思ったらもう一機アプローチ。
エバー航空のキティちゃんジェット。内装もばっちりキティの拘り機です。
ak-IMG_0119.jpg

日本発のハローキティが台湾の航空会社で使われるのもなんだか不思議な感じです。
でもこれだけ可愛く書いてあると人気も高いでしょうね。
ak-IMG_0126.jpg

ここまで撮ってなりたさくらの山を撤退。滑走路の反対側エンドにまわって離陸機を狙います。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

高円寺びっくり大道芸2013・フォトコンテスト 2013年07月03日 KoenjiFest:高円寺びっくり大道芸 トラックバック:0コメント:6

GWの4/28に行ってきた、毎年恒例の高円寺びっくり大道芸。去年同様、今年もフォトコンテストが開かれました。
普段大道芸をけっこう撮っているし、今年もなかなかいいものが撮れたので応募してみたところ有難いことにまた入賞をいただきました。

高円寺びっくり大道芸フォトコンテスト結果

去年と同じく、3枚賞がもらえました。普段よく撮っているパフォーマーさんを中心に撮っていたので、なかなかいいものが撮れていたと思います。
しかし他の方の写真を見ても、けっこうレベル高いですね・・・こうして盛り上がっていくのはイベント的にいいことです。
入賞したのは以下の3枚です。

まずは中国雑技芸術団の何巧君(カ・チャオジュン)さんの一輪車芸。
去年もこの人の写真でした。しかも同じ場所なんですよね。観客は写っていない・・のではなくて実はお椀がステンレスなので写りこんでいます。
ブログに出すサイズだとなかなか分からないんですけどね。天気がよかったので高速シャッターで切れたのもよかったです。
akk-IMG_2670.jpg

次は加納真実さんの「恋人よ」のワンシーン。男性にロックオンしてスローで近づく加納さんと、周りの観客の表情が広角でうまく撮れました。
距離が近くて、いっぱい人がいる高円寺ならではのシーンです。加納さんと観客の前列が日陰で、背景や後ろの方が日向なので
明暗差がかなり激しかったのが大変なところ。ハイライトの部分はレタッチでけっこう落としています。
akk-IMG_3259.jpg

最後は芸人まことさんのファイヤー。この火吹きシーンは絶対に押えると意気込んで撮った一枚です。
以前横浜で撮ったときに、炎が思ったより大きく広がること、炎の質感を出すためにややアンダーで撮ることという反省点があったのが活きました。
akk-IMG_3983.jpg


今年のびっくり大道芸の記事の一覧です。

中国雑技芸術団
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/blog-entry-866.html

ベリーダンスmaru
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/blog-entry-867.html
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/blog-entry-868.html

加納真実
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/blog-entry-869.html
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/blog-entry-872.html

芸人まこと
http://iwanphoto.blog15.fc2.com/blog-entry-873.html

フォトコンに出したのは全部で7枚。3枚当たったから確率はよかったかなw
たまにこういうのに出して賞をもらえるのはやはりモチベーションが上がります。
また来年も楽しみ。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

雲海の離陸・成田航空科学博物館より① 2013年07月05日 NaritaAirpot:成田空港 トラックバック:0コメント:2

成田空港で撮影した飛行機の続きです。
滑走路北側・さくらの山公園を撤収して、バスに乗って南側へ移動。これまたエンド付近にある航空科学博物館から離陸機を狙います。

さくらの山から歩いてバス停に行き、そこからバスで15分ほどで航空科学博物館に到着です。
到着後、すぐに離陸機が頭上を通過していきました。さくらの山で撮ったばかりのエーデルワイス航空A330。わずか1時間半のステイでスイスに向かいます。
ak-IMG_0130.jpg

KLMオランダ航空のB767。雲がいい感じで模様になっていたので引いて撮ることに。
ak-IMG_0140.jpg

少し離陸機が途絶えたので、博物館内のレストランで離陸機を見ながら。
食べ終わるとすぐに1機きました。窓越しに撮影しているので少し霞んでいます。
ak-IMG_0153.jpg

晴れているところとドン曇りのところで差があって、表情ある空になりました。
飛行機は小さめに、シルエットで撮ります。
ak-IMG_0160.jpg

少し青空も見えるので明るめに。大韓航空のB767かな。
でもちょっと露出が難しいです。
ak-IMG_0176.jpg

少し風があるせいか、雲もどんどん流れていきました。
飛行機はあくまで小さくして、空の表情をメインに。空の雄大さがかえって分かるかなと。
ak-IMG_0200.jpg
ak-IMG_0215.jpg

離陸と着陸が交互になるラッシュの時間帯に。手前に着陸を終えたばかりのユナイテッド航空のB737。
滑走路の上空にANAのB767がアプローチ中。そしてエンドでスカイマークのB737が待機中です。
ak-IMG_0231.jpg

また雲の表情をメインに。しかし窓越しはやっぱりメリハリがない・・・
ak-IMG_0239.jpg

ということで、外の展望台に移動です。少し雲がくっきり写るようになりました。
次々と離陸機が飛んでいきます。雲が流れて、数分後には表情が変わるのが面白かったです。
ak-IMG_0247.jpg
ak-IMG_0251.jpg
ak-IMG_0260.jpg
ak-IMG_0269.jpg
ak-IMG_0272.jpg
ak-IMG_0280.jpg

ロシア・シベリア航空のA321。カラーリングがなかなかいいので、これはシルエットにはしませんでした。
ak-IMG_0302.jpg

次回で成田の写真はラストです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

雲の向こうのアメリカへ・成田航空科学博物館より② 2013年07月07日 NaritaAirpot:成田空港 トラックバック:0コメント:4

今回で成田の写真はラストです。最後は離陸ラッシュの時間帯になったので、低い雲を抜けて飛んでいく航空機を。

ちょうど雲の切れ間の太陽と、離陸機の飛行コースが重なりました。
太陽の周りの雲が強い光に照らされて彩雲の状態に。飛行機のまわりがきれいな色に囲まれます。
ak-IMG_0288.jpg
ak-IMG_0314.jpg

ここからアメリカ東海岸行のデルタ航空機が次々と飛んでいきます。
燃料満載で重たくなっているB747が3000m近く滑走して離陸。
ak-IMG_0320.jpg

国内線の羽田で見ればもっと高度の上がりがいいはずですが、重たいせいかなかなか高度があがりません。
ak-IMG_0331.jpg

高度がなかなか上がらないので、引きで撮った後にこんなアップも狙えます。
大きい機体はやっぱりいいなあ。
ak-IMG_0335.jpg

暗いドン曇りの雲めがけて飛んでいきます。そのうち雲に紛れて見えなくなりました。
ak-IMG_0344.jpg

時折低い雲が流れてきます。パキスタン航空のA310は博物館脳上空に流れてきた雲に溶けるように見えなくなりました。
ak-IMG_0365.jpg

またデルタのB747が離陸。この離陸シーンが見えるところの手前に、駐機している機体があってうまく撮れません。
ak-IMG_0386.jpg

表情のある雲をバックに、エンジンから黒い排気を出しながら上昇していきます。
これも重たいのでなかなか高度があがりません。
ak-IMG_0387.jpg

このアングルの雲がなかなかいい感じ。
ak-IMG_0397.jpg

一番近いところでまたアップで。
ak-IMG_0414.jpg

後ろから見るとエンジンからの黒煙がかなり出ています。これは別に故障しているわけではなく
搭載しているエンジンが古いからというのが大きな原因でしょうね。
ak-IMG_0423.jpg

しかしこれだけ煙出ているとちょっと心配にもなりますねw
ak-IMG_0444.jpg

次もデルタ。たぶんB767です。
ak-IMG_0461.jpg

ここで低い雲が流れてきて、湿気が非常に多い雲が機体を覆います。分かりづらいですが翼の上面にすごいベイパー。
ak-IMG_0465.jpg

次のB747で最後にすることに。これも滑走路の端まで引っ張ってきました。
この手前のANAが邪魔なんですよね・・・
ak-IMG_0480.jpg

だいぶ引きにして雲を主役に。機体が大きなB747だから絵になります。
ak-IMG_0495.jpg

なかなか高度をあげずに飛んでいきます。
ak-IMG_0511.jpg

スピードが出てきたところで少しずつレートをあげていきました。
フライトレーダー24で追っていったら、九十九里浜を超えて太平洋に出るあたりでもまだ雲の上に抜けていませんでした。
ak-IMG_0524.jpg

これで今回の成田は終わり。やはり外周の方がよく撮れますね。
次も来るときは外周中心で攻めようと思います。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

夏の秩父盆地 2013年07月09日 Travel:旅スナップ トラックバック:0コメント:2

ここのところあまり写真撮ってません。イベントがないのと、休日にやることがちょっと多かったりするので。
来週は靖国神社のみたま祭りだし、旅行も行くのでまたストックが増えるはず。
新作ネタはないけど、去年撮ったので出しそびれていたというか忘れていたのがあったので、今頃ですが出します。
まずは去年8月に行った秩父旅行の時の写真。秩父旅行の記事は↓

夏の家族旅行・秩父①雨は山から下りてくる
夏の家族旅行・秩父②長瀞ライン下り
夏の家族旅行・秩父③渓谷を渡る通勤電車

秩父市内のホテルに泊まったのが高台にある建物で、部屋のバルコニーから秩父盆地の景色がよく見えました。
夕暮れから夜、朝の風景の移り変わりです。

ホテルから西の方向。荒川沿いの丘陵地帯の向こうに両神山のシルエットが見えます。
神話の山ともいえるこの神秘的な山、秩父に来るたびに撮ってますがやはり魅力的。
ais-IMG_9435.jpg

少し北側に向くと、遠く群馬の山並みが見えました。
この日は夕方に激しい雷雨があったので、その影響で景色が霞んでいます。
ais-IMG_9438.jpg

やや南西方向。まだ雲があって重なる山並みがうっすらとしか見えませんでした。
ais-IMG_9440.jpg

手前に秩父の街並みをいれてみます。
街の奥にうっすらと霞みがかかっています。この位置に荒川が流れているので、霧みたいに靄が発生するのでしょう。
ais-IMG_9442.jpg

この風景で目立つのが秩父公園橋。アニメでも取り上げられて有名みたいです。
ais-IMG_9444.jpg

小鹿野から皆野にかけての山間の地ではかなり霧のようなものが発生していました。
秩父では天気が崩れると山から雲が下りてくるみたいに、こういう現象が発生します。
ais-IMG_9448.jpg

ご飯を食べ終わって戻ってくると、だいぶ夜の帳がおりてきていました。
道を走る車のライトや、少ないけど街の明かりが目立ち始めます。
ais-IMG_9456.jpg

夜になるとまだ霞みが残っていましたが、だいぶ灯りもあってきれいな風景。
三脚がなかったので、バルコニーの手すりに何とか固定して撮影です。
ais-IMG_9467.jpg
ais-IMG_9468.jpg
ais-IMG_9474.jpg

朝になって、夏らしい雲が立ち上っているけどすごくいい天気。
秩父盆地上空はとてもいい天気で、このあと上の記事にあるように川遊びをしました。
ais-IMG_9481.jpg
ais-IMG_9482.jpg

最後の写真だけは部屋ではなく朝食を食べたレストランから。
南西の方向、三峰山の方向。高い山に沿った雲はあるけど、空気が澄んでいてきれいな景色でした。
ais-IMG_9487.jpg

というわけで1年近く経ってようやくアップした秩父の景色でした。
旅行の時に撮った風景写真がまだあるので、次回もまた。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

旅先スナップ 2013年07月11日 Travel:旅スナップ トラックバック:0コメント:0

前回に続き、旅行で撮った写真の出しそびれを。
写真を掘り出してみてわかったのですが、けっこう自分はいろんなところ行ってますねw
たまには旅行行きたいなあ、とは思ってるけど贅沢な悩みだったと。

まずは去年の年末に行った伊東旅行から。記事はこちら↓
年末逃避行・大室山
2日目は雨だったのですが、伊東港の遊覧船には乗りました。
海も少し荒れていて、雲みたいな霧みたいなのがたちこめていて景色はあまり見えませんでした。
遊覧船のすぐそばをクルーザーが通過。波を立てて進む姿がいいです。
ais-IMG_6898aaa-.jpg

この前日に見た大室山は雲の中。それだけ天気が悪かったです。
でもそれもまた神秘的でいいかなと。次は天気のいい時に行きたいですが。
ais-IMG_6905aaa-.jpg
ais-IMG_6906aaa-.jpg

そしてこの遊覧船の底はガラス張りになっていて、浅瀬では泳いでいる魚が目の前で見えました。
港の岸壁からすぐ近くなのですが、けっこうきれいな海なので魚が多かったです。
運が良ければもっと大きい魚やタコも見えたりするとか。
ais-IMG_6930aaa-.jpg
ais-IMG_6935aaa-.jpg

そして動画でも撮りました。騒音がすごかったのでBGMをつけています。
ただピントが甘いですね。ガラス越しで水中撮影はやっぱり厳しいです。


帰るときの新幹線・熱海駅では動画撮影。
駅が大カーブになっているので速度は遅めなんですが、待避線がなく柵越しの撮影なのでかなり近いです。


今年4月のブルーインパルス帰還イベント。
お帰り!ブルーインパルス・本番①
滑走路横で飛行展示(この時はタキシングのみ)を待っている時、カラスが荒れた基地のパイプらしきものに佇んでいました。
aj-IMG_0085.jpg

基地横を歩いているときに見つけたもの。今は退役したT-2練習機のコクピット部分を流用したものです。
離着陸時になんらかの事故が起きたときに、コクピットからパイロットを救出する訓練に使われるもの。
津波の前から基地にあるのは知っていましたが、こんなところでちゃんと残っていたとは。まあ高さがある台に乗ってるし多少壊れてもいいんでしょうね。
aj-IMG_0254.jpg

5月の静浜基地航空祭。
静浜基地航空祭・ブルーインパルス予行①
静浜基地航空祭・ブルーインパルス予行②
ブルーの予行を撮ったあと、基地から少し離れた場所の温泉へ。
その途中で東海道本線の電車を撮り鉄しました。東京じゃ見られない車両なので、こういう時に撮っておきたいですから。
aks-IMG_5461.jpg
aks-IMG_5469.jpg
aks-IMG_5485.jpg

最後は新幹線。静岡駅で通過していく「のぞみ」を撮影。やっぱ速いですね。
aks-IMG_6932.jpg

動画も撮りました。


おまけ。旅行先で撮ったものではないですが、実家から帰るときに総武線快速の車窓から撮ったものを。
新小岩駅から錦糸町駅まで。トワイライトの時間帯、なかなかきれいな夜景だったので。音はBGMだけになっています。


実はこの土日も旅行なので、また写真がたまりそう。
その前に仕事片付けないと・・・

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

真夏直前の空 2013年07月12日 ■Landscape:風景 トラックバック:0コメント:2

なんだか知らないうちに梅雨明けしてましたw会社いるとほとんど表でないから分からないんですよね。
最近朝歩いているだけで暑いなあとは思ってましたが。でも明日からの旅行で天気がよさそうなのでまあいいかな。
明日は更新できないし、明後日も怪しいのでネタはあまりないけど更新しておきます。梅雨明け前後の空模様を。
そういえば最近は空が絡む記事ばっかりですね・・・

梅雨明け宣言前の空。一月ほど前かなあ。自宅の玄関前からです。
西日が差す時間帯は空が表情を見せることが多いので、ここでの写真は多く撮ってます。
ホワイトバランスだけいじってコントラスト強めで。力強い空が表現できました。
aj-IMG_9148.jpg

先週の日曜日。空がいい感じに表情があったのでちょこっと撮っておきました。
まるで渦を巻くようなまがまがしい雲。梅雨から夏にかけての不安定な空です。
ak-IMG_0528.jpg
ak-IMG_0533.jpg
ak-IMG_0534.jpg

その数日後、ちょっと早く帰ってこれたのでまた撮ってみました。だいぶ青空が広がるようになって、この時期に梅雨明けだったかな。
ak-IMG_0538.jpg

さらに数日後。すっかり穏やかな空。でも昼間は猛暑。
これでもう夏が来たなあと思ってたら。
ak-IMG_0546.jpg

本日の夕刻の空です。遠くの空に雷雲が発生して激しく稲光を出していました。
音は聞こえなかったけどそれがまた不気味。動画に撮ってみました。


空も毎日見上げているといろんな表情がありますね。
会社から帰るときも、撮っておきたい空が多いですがなかなか難しく。

明日明後日は房総方面に行ってきます。
帰ってきたら夜のみたま祭りにも行こうかな。
久しぶりに撮影三昧になりそうです。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

靖国神社みたま祭り2013・7/14① 2013年07月15日 Festival:お祭り トラックバック:0コメント:4

3連休、久しぶりに写真撮りまくってます。
昨日今日と房総半島の方へ家族旅行へ行ってきました。鴨川シーワールドほか海三昧です。
写真も海の日の連休にふさわしく、その手のものがいっぱい撮れました。
で、夕方に帰ってきてそのまま息子と靖国神社へ。この時期恒例のみたま祭りです。
息子が一緒だったのではぐれないこと優先であまり撮れませんでしたが、速報的にそちらの写真からアップしていきます。

いつもの奉納提灯。そしてもいつもの佐藤忠男さん。これを見ないとみたま祭りは始まりません。
ak-IMG_1650.jpg

これもいつも通り。巨大な七夕が神門に飾られていました。
ak-IMG_1652.jpg

内苑に入って、著名人の奉納雪洞を見ます。今年はなんとびっくり、AKBのメンバーのものがありました。
でもこのメンバーは知らないですがwその隣は的場浩司さんです。
ak-IMG_1653.jpg

ア・・坂田利夫師匠は常連です。素朴な感じがいいですね。
ak-IMG_1654.jpg

田母神さんも最近はすっかり常連。
ak-IMG_1656.jpg

小泉元首相は昔から奉納しています。
ak-IMG_1657.jpg

大相撲の力士も、上位の人はみな奉納。これは横綱白鵬。
ak-IMG_1659.jpg

ミリタリー漫画の第1人者・・かな。小林現文先生。まあ知ってる人は少ないか。
ak-IMG_1666.jpg

こちらは・・名前控えておくのを失念。絵が印象的でした。
ak-IMG_1668.jpg

なんと、初代タイガーマスクの佐山聡さん。しかも雪洞が大きかったです。
ak-IMG_1669.jpg

今年は格闘家が多かったような。というか雪洞の数が例年よりずっと増えました。曙と長州力。
ak-IMG_1670.jpg

アントニオ・・・じゃなくてあんときの猪木。この人は格闘家じゃないかwでもレスラーの並びでしたw
コピー元の人は北朝鮮とべったりなので靖国奉納なんてありえませんが。
ak-IMG_1671.jpg

この人から奉納があるとはびっくり。なんか便乗してないか・・とか本当に?とは思いましたが。
でもそういう人でも受け入れる、懐の深さが靖国神社のよさです。
ak-IMG_1672.jpg

こちらも常連。桂歌丸師匠。
ak-IMG_1678.jpg

去年と同じ文面ですが、台湾の李登輝元総統。
ak-IMG_1679.jpg

今年も小野田さんは奉納していました。この人のが一番重みがあります。
ak-IMG_1681.jpg

雪洞ばっかりアップしちゃってますが。能楽堂では奉納ライブが始まりました。
ここでのライブと言えばつのだ☆ひろさん。でも御大が出てくるのは明日です。今日はペギー葉山さんが歌ってました。
ak-IMG_1677.jpg

と、ここで太鼓の音と、「らっせらー」の掛け声。みたま祭り恒例の青森ねぶたの奉納です。
本場には及ばない規模ですが、やっぱりこの祭りの雰囲気は最高。真っ暗なのであえて動きを出しました。
ak-IMG_1682.jpg

奉納が終わるとねぶただけ先に引き上げます。
神門から参道を見渡してみました。いつものみたま祭りの風景です。
ak-IMG_1683.jpg

そして黄色い提灯の壁をバックにしたねぶたが見られるのも靖国だけ。
ak-IMG_1685.jpg

この後屋台を楽しみたい息子の希望で、大混雑の外苑へ。
ダーツ投げをしてます。焼きそばとか焼き鳥もたらふく。
ak-IMG_1691.jpg

しかし靖国のみたま祭りに来て、普通の屋台だけで終わるわけがありませんねw
例の場所へ連れて行きます。続きは次回。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

靖国神社みたま祭り2013・7/14② 2013年07月15日 ShowTent:見世物小屋 トラックバック:0コメント:0

今日もみたま祭りに行ってきました。昨日は息子連れだったし、あまり撮れませんでしたから。
また枚数あるのでぼちぼちあげていきます。房総行った時の写真もあるし、いつ終わるかな・・・
息子の行きたい屋台を巡ったあとは、いよいよ見世物小屋。入口でかなりビビってましたw
でもなんとか連れ込んでみたら意外と楽しめたようです。ただ今回はいつもとかなり違う感じ。
今日撮ったものもあるので、今回は速報的に。

入口で客寄せしていたのはなにやら原人風味な人たち。
今年はデリシャスィートスは来ていないみたいです。
ak-IMG_1702.jpg


今年の小屋の中はいつもより質素な感じ。
ヘビ女とデリシャの入れ替えではなく、何人かの見世物たちが入れ替わりで出てきます。
扉があくとスモークとともにびっくり人間登場。まずはいきなりヘビ女・・・
ak-IMG_1704.jpg

あれ?黒い?小雪さんは?
・・・なんと今年は新手のヘビ女が登場だそうで。埼玉の桜井とかいうところからやってきたそうです。
ak-IMG_1706.jpg

なんかヤマンバギャル風味なヘビ女。自分のことをヘビだと思っているそうです。そっちのヘビ女か。
ak-IMG_1712.jpg

檻から出されると暴れまわります。まだ人間の言葉を解さないとか。
ak-IMG_1718.jpg

と、ここでMCがあるものを見せると突然大人しくなり、物欲しそうな顔に。
ak-IMG_1727.jpg

とにかくヘビだと思っているので、人間の食べ物は食べない。
というわけでヘビの食べるものを与えてみると喜んで食べるそうです。
ak-IMG_1737.jpg

何を食べているかは、次回のヘビ女レポで。
ak-IMG_1739.jpg

とにかく至近距離、真上で食べるから落ちてきそうで怖かったw
ak-IMG_1740.jpg

続いては別のびっくり人間。なんでも寄生虫を体に飼っているとか。
ak-IMG_1750.jpg

あーなんか出てきましたねwヘビっぽいけど違うことにしておきましょうw
ak-IMG_1756.jpg

こちらは縄文原人さん。見ての通り、金串が顔に刺さってます。
ak-IMG_1765.jpg

で、その金串を使ってこんなことを・・・って原人さん、ちょっとつらそうw
ak-IMG_1786.jpg

今回一番面白かったのはこちらの女性かな。アマゾネスぴょんこちゃん。
ak-IMG_1790.jpg

なにやら炎を使った芸をするらしいですが・・・
ak-IMG_1794.jpg

まさかこんなことにwどうなっているかは今日撮った写真の記事の時にでも。
ak-IMG_1804.jpg

最後はこの方。とにかく具合悪そうw
ak-IMG_1808.jpg

あまりに病気を重ねすぎて、突然未知の力に目覚めたとか。
あ、この鎖ねw
ak-IMG_1821.jpg

びろーん、って。ああ、小雪さん見たかったw
ak-IMG_1830.jpg

で、こうなると。しかし持ち上げ方があまーい!なんて。
ak-IMG_1832.jpg

一通り見たので退出です。あんまり夜遅くなるわけにもいかないのでこの後帰宅。
今日は昼間から行ってきたので、現像終わったらアップします。でも先に房総の写真出そうか迷い中。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。