スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇に浮かぶ・・梅② 2012年04月01日 Plum:梅 トラックバック:0コメント:4

おかげさまで当ブログも2周年を迎えました。厳密には開設したのが2年前の2月ですが
その前にやっていたCURURUが3月いっぱいで終わってからこちらを本格稼働したので。
自己満足的ではありますが、ブログを続けられるのも写真を見てコメントを頂ける皆様のおかげです。
まだまだこれからも写真を撮り続けて、可能な限りアップしていきますのでよろしくお願いいたします。

さて、今回の写真は梅。今年はだいぶ遅くまで咲いていて、近所の梅もこの週末の嵐でようやく完全に散りました。
その前に撮った梅の終盤の写真です。

まずは実家のすぐ近くで咲いていた梅。夕方、日没後に撮りました。
空のグラデーションと梅を組み合わせて。もちろんフラッシュを当てています。
しかし金網がじゃまですね・・電車の線路があるので仕方ないですが。
ac-IMG_6269.jpg

電車ともからめてみます。フラッシュは極弱め。
ac-IMG_6271.jpg

紅梅も。こちらの方が空のグラデーションがきれいに出たかな。
露出を決めるのが難しくて、何回か撮り直しました。
ac-IMG_6275.jpg

空に青みが残っているところで、紅梅を引き立たせて。
これはかなりいい感じで撮れたと思います。
ac-IMG_6282.jpg

逆に白梅は難しいんですよね。光を反射しやすいので必要以上に明るくなっちゃいます。
ここまで撮って露出が厳しくなってきたのでここでの撮影は終了。
ac-IMG_6285.jpg

続いては自宅近くのお寺。塀の上から梅が枝を伸ばしています。
街灯がうまく当たっていて補助光なしで撮れました。背景は空なので真っ黒。
ac-IMG_7104.jpg

ホワイトバランスをちょっと変えて、見た目に近い色で。
これだけ暗いのに、花にはまんべんなく光が当たっています。
ac-IMG_7106.jpg

こういう露出のシチュエーションってスタジオでないと無理かと思ってましたが。
意外と近所にこういうのがあってビックリです。今まで気が付かなかった・・
ac-IMG_7108.jpg

開放値f4の広角で撮っているのでそれほとボケませんが、2.8とかだともっときれいでしょうね。
また来年、ここの梅を夜に狙ってみます。この木の隣には寒桜もあったり。
ac-IMG_7110.jpg

最後は羽田空港国際線ターミナル。建物の中にあるステージのようなスペース。
最初はフェイクかと思ったけど、よく見ると本物。ちゃんと花の香りもしました。
ac-IMG_8128.jpg

これで今年の梅はおしまい。でもすぐに桜が咲きそうなので今度の週末が楽しみです。
次回は大雨の羽田で撮った写真です。
スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

大雨ランディング①羽田空港 2012年04月02日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:6

ちょっと前に撮った写真になりますが、今回は羽田空港での飛行機写真。
大雨が降った3/17に撮りました。あえて大雨の日に行くことで、また違ったものが撮れるだろうと。
北風だったので着陸はA滑走路を北向き(まれにC滑走路もあり)。
屋根のあるところから大雨のランディングを狙います。

まずは着陸後、ランプインしてくる飛行機。エンジン排気がエプロンにたまった水を吹き飛ばしています。
しかもエンジンは片方だけ動いている模様。晴れの日にはわからないことですね。
ac-IMG_5836.jpg

さて、本題のランディングシーン。なにしろすごい雨で視界も悪く露出も暗め。
撮ったものはかなり霞んでいるのでレタッチでだいぶいじってます。
最初はJALのB767。エンジンの逆噴射で滑走路の水が舞い上がってます。
ac-IMG_5849.jpg

MD90もかなり水しぶきをあげていました。雨だと滑走路の摩擦係数が低いから
逆噴射もいつもより強めにかけるみたいですね。
ac-IMG_5872.jpg

同じ機体で次のシーン。さきほどより水しぶきが高く上がってます。
ac-IMG_5875.jpg

ただ機体によってはあまり水しぶきがあがらないものも。
JALのB737はそれほど派手な絵にはならず。
ac-IMG_5883.jpg

後追いで。アンチコリジョンライトが光った瞬間が撮れました。
ac-IMG_5892.jpg

旧塗装のB737はすこし水しぶきが上がります。
ac-IMG_5893.jpg

機体が静止する少し前が一番水しぶきがあがるようで。
ac-IMG_5909.jpg

少し流したほうがいいかなあと思って1/30秒に設定。
そしたらいきなりB787。なんとかブレずに撮れてよかったです。
ac-IMG_5930.jpg

MD90はやっぱり水しぶきがあがりやすいです。
エンジンの位置が低いからかもしれませんね。
ac-IMG_5945.jpg

だいぶもやもやしてますが。B777。ギアが隠れるほどに水しぶき。
ac-IMG_5977.jpg

う~む、ちょっと暗すぎましたかね。
けっこう高感度で撮っているのと、雨のせいでノイズがすごいのでレタッチでは明るくしませんが。
ac-IMG_5989.jpg

この日は午前中のほうが雨が強かったかな。午後遅くから行ったので雨は弱くなっていました。
ごろごろ寝てないで頑張って午前中行けばよかった。
ac-IMG_5994.jpg

止まる寸前ではやはり水しぶきがあがるんですけどね。
視程が悪すぎてぜんぜんはっきり写りません。
ac-IMG_6000.jpg

滑走路まで距離があるのがやはりネックかなあ。
これが伊丹とかだとすごく近くて迫力あるらしいですが。
ac-IMG_6003.jpg

この時間帯はだいぶ雨も弱かったようで。
滑走路の水もだいぶはけていてごらんのとおり。
ac-IMG_6017.jpg

ちょっと暗くなってきたけどこれだけじゃやはり満足できない。
ac-IMG_6020.jpg

というわけでもう少し粘ることに。
続きは次回です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

大雨ランディング②羽田空港 2012年04月03日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:6

今日は全国的に大荒れでしたね。こんな日は空港に行くと面白絵が・・と思ったけど
ほとんどの便が欠航だったから撮れなかったかな。せっかく早く帰れたんですけどね。
さて、今回も大雨の着陸シーン。この日は雨こそすごかったですが、欠航はなし。

1タミの反対側にある国際線ターミナルからランプアウトするキャセイのエアバス。
かろうじてライトの明かりだけ見えました。それだけ視程が悪いわけで。
ac-IMG_6025.jpg

とそこへやはり国際線の中国国際航空のA320。国際線のためか燃料もたくさん積んでいるのか、
重量もけっこうあるんでしょうね。逆噴射も強めです。
ac-IMG_6030.jpg

小型の機体ですが水しぶきは多め。エンジンの下方にも逆噴射するようです。
ac-IMG_6031.jpg

停止間際にはもっと水しぶきが上がります。もっと明るければよかったけど。
ac-IMG_6032.jpg

もう1枚。アンチコリジョンライトが点きました。
ac-IMG_6033.jpg

続いてのJALも長距離線かな。水しぶき多めです。
ac-IMG_6046.jpg

この時間帯は雨が強かったのかな。屋根のあるところなのでなかなか気が付かなかったです。
B777もかなり水しぶきをあげながら着陸していきました。
ac-IMG_6055.jpg

ちょっと着陸機が来なくなったのでタキシングの機体を。
このところよく見るサマンサタバサのカラーリング。社長だかが訴えられたらしいけど大丈夫?
ac-IMG_6059.jpg

ほどよく暗くて地面も濡れているから、ライトの光がよく反射します。
ac-IMG_6062.jpg

さて、着陸機。またちょっと雨が止んだから水しぶきが上がらず。
ac-IMG_6067.jpg

それでもエアバスA320はよく水が飛びます。
逆噴射の構造が関係しているのかもしれませんね。
ac-IMG_6073.jpg

続いてのA320も水しぶきが強め。
しかしだいぶ暗くなってきました。
ac-IMG_6092.jpg

B737もいい感じ。
ac-IMG_6094.jpg

だいぶ霞んでいますが、水しぶきもかなり上がっています。
ac-IMG_6103.jpg

最後はB777。しかしあまり逆噴射は強くなく。
ここまで撮って露出が厳しかったので撤収することに。
ac-IMG_6108.jpg

雨がもっと強くて、さらに視界が良ければ迫力ある絵が撮れるはず。
しかしそんな都合のいい条件なんて年1回どころか、今まで1度だけしかありません。
その1回の時もうまく撮れなかったし。まあ何回か通っていればまたそのうちあるでしょう。
次回は一転していい天気だった25日。イベントのあとお台場を散策した時の写真です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

お台場の海とガンダム 2012年04月04日 ■Landscape:風景 トラックバック:0コメント:10

大雨の17日からまた時系列が移動して、よく晴れた25日へ。
モーターサイクルショーを撮りにお台場に行った日です。イベントの後時間があるので散策。
とにかく天気がよかったので海沿い(というか運河沿い)を歩きました。

ビッグサイトの近くから。あまりきれいな海ではないけど、青くて気持ちがいいです。
対岸に見えるのはまだ埋立中の中央防波堤内側埋立地。実はまだ江東区と大田区が領有権?争いしてます。
ac-IMG_6959.jpg

その手前の埠頭に帆船が泊まっていました。日本丸です。
元船の科学館の横に泊まっているのはよく見ましたが、ここでも停泊するとは。
ac-IMG_6964.jpg

大きい船が泊まっている中を進む小さいゴムボート。釣りでもするんでしょうか。
晴れているとはいえ、波もそこそこあるからけっこう大変そうです。
ac-IMG_6971.jpg

これは遊覧船かな?初めて見ました。
お台場周りの運河を探索するならちょうどよさそうです。
ac-IMG_6981.jpg

青海埠頭に接岸しようとしているフェリー。こう見えてもさんふらわあの名前がついてます。
ただ旅客はほとんど運ばず、主に車のみを運ぶ船であるRO-RO船ですが。
ac-IMG_7012.jpg

青海埠頭には貨物船がたくさん泊まっています。
地味な存在ですが、写真にするのはなかなかいい被写体。
ac-IMG_7016.jpg

さて、しばらく運河沿いを歩いていると別の構造物を発見。
フジテレビの方角へ向かってみると・・・ガンダムがいました。
以前潮風公園に立っていたものです。近々ガンダムのアミューズメントパークがオープンするので
それに合わせてまた飾られているようです。
ac-IMG_7047.jpg

久しぶりにまた撮ってみました。西日が当たって機体の一部が輝いています。
ac-IMG_7050.jpg

建物はできているけど、まだオープンしていないので少し遠目から。
大きいのでちょうどいい距離ではあります。
ac-IMG_7052.jpg

少しアンダーにして陰影を強調してみました。
こういう雰囲気のほうが迫力がありますね。
ac-IMG_7054.jpg

角度を変えて・・と思ったら木が邪魔でした。まだ葉がついていなので撮ってはみましたが。
これ暖かくなったら葉っぱが邪魔になって、撮れない角度が多いんだろうなあ。
ac-IMG_7058.jpg

というわけでお台場の散策風景でした。
次回もまたお台場から。鉄道の写真です。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

お台場鉄道 2012年04月05日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:6

25日のお台場散策の続き。運河を撮りながら、お台場を走る鉄道も撮りました。
お台場を走っている鉄道といえばゆりかもめ。鉄製の線路を走っているわけではないので
はたして鉄道と言っていいかは微妙ですが・・・(法律的には一部「鉄道」らしいです。)

高架の上を走っていくゆりかもめと、歩道を歩くカップル。
ド逆光なので露出が難しかったですが、なんとかおさえてあとはレタッチ。
ac-IMG_6972.jpg

順光方向に向いて、青い空とゆりかもめ。
でも高架に隠れてちょっと見えづらいですね。
ac-IMG_6990.jpg

少し高くなっている橋の上から、ゆりかもめは低くなっているところを望遠で狙って。
ゆりかもめは高架で走っているので、ビルの上以外ではこういうシーンはなかなか撮れないです。
ac-IMG_7003.jpg

パレットタウンの観覧車と絡めて。
そういえばパレットタウンもしばらくは存続するみたいですね。
ac-IMG_7011.jpg

雲が印象的だったので、空を多めに構図取り。
逆光なのでまたレタッチはしていますが。
ac-IMG_7020.jpg

上のカーブの反対側からも。今度は順光なのできれいに空も撮れます。
ac-IMG_7044.jpg

このあとガンダムを撮って帰路へ。お台場を通るもう一つの鉄道、臨海高速線に乗ります。
真っ暗なトンネルを疾走してくるところを高感度で。しかし思ったより明るくて露出オーバーです。
ac-IMG_7065.jpg

後姿だと逆に露出が足りないんですけどね。
なにしろトンネルにまったく照明がないので。
ac-IMG_7071.jpg

もう一度入線してくる車両を狙います。カーブになっている先から、ライトの明かりが見えました。
ac-IMG_7075.jpg

感度をやや抑え、露出を適度に調整。今度はうまく撮れました。
この路線も撮影するのには面白そうな感じです。
ac-IMG_7076.jpg

というわけでお台場の鉄道でした。
次回はまた羽田の写真。このところ羽田に通ってます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

Night Take Off ① 2012年04月06日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:6

東京もそろそろ桜が見ごろ。この週末にがっつり撮ってくる・・・ことができればいいけど。
さて、桜の写真が出るまでのつなぎになりますが飛行機の写真。
なんだかこの1ヶ月ちょっとの間、羽田に行くことが多くなってます。
27日は妻は泊まりで出張、子供は実家にお泊り会だったので仕事後に羽田へ。
時間を気にしなくていいので、じっくり夜の飛行機を撮ることにしました。
仕事が終わってすぐに移動。18時過ぎには展望デッキに到着。
今回は南向きの離陸なので、背景に街の明かりが見えるA滑走路を選びました。

一発目はスカイマークのB737。まだちょっと明るいです。
背景を取り込むことを考えて少し引いて。ライトが光った瞬間が撮れました。
ac-IMG_7127.jpg

日没後なのでどんどん暗くなっていきます。続いてはいきなりB787。
露出が決まらないところで来てしまったけど、なんとか押えました。
ac-IMG_7136.jpg

そのまま追っていくと、またライト点灯の瞬間。
しかも空がオレンジになったところが撮れました。このオレンジは夕日ではありません。
ac-IMG_7138.jpg

その後一気に暗くなります。最大感度にして、絞り開放、シャッターは1/40秒。
流しがちょっと足りないし、まだ露出暗め。しかしこれ以上はぶれるかな・・・
ac-IMG_7405.jpg

シャッターが遅いので流し撮りになります。背景の誘導灯が流れてきれいな景色に。
ac-IMG_7411.jpg

離陸後、街の明かりを流しながら。流星みたいでこれもきれいかなあと。
でももっとシャッター遅くすればもっと流れるか。というわけで少しシャッターを遅くします。
ac-IMG_7441.jpg

シャッターを1/15秒に設定。これ以上はちょっと無理かな。それでもぎりぎり。
歩止まりもかなり悪くなり、等倍ではちょっと見られないくらい。
ac-IMG_7480.jpg

だいぶ闇にまぎれちゃってますが。飛んでいる飛行機がわかりますかね。
ac-IMG_7492.jpg

真っ黒のスターフライヤーだともっとわかりづらいw
ファインダー越しだとほとんど見えないので、勘で撮ってます。
ac-IMG_7506.jpg

機体は小さいけどライトが明るくて3つあるMD90は撮りやすいです。
このシーンは離陸滑走の初めなのでスピードが足りず、あまり流れてませんが。
ac-IMG_7525.jpg

尾翼が一番明るいのでそれでピントを拾えばいいのですが、
測距点とかの関係であまりいいピントにならず。仕方ないので窓の明かりなどを狙ってます。
ac-IMG_7563.jpg

しかしなかには客室を消灯して飛ぶ機体もあり。
そういう場合には翼の端の赤いライトが目印。しかしこれが見失いやすい・・
ac-IMG_7573.jpg

エアボーンした後姿。ジェット排気のメラメラがわかるでしょうか。
もっと解像度がいいと、きれいに写るんでしょうけど。難しすぎ。
ac-IMG_7583.jpg

まあ撮影条件としてはほとんど無理ゲーのレベルなんですが
枚数撮っていけば当たりも出るかなと。
ac-IMG_7585.jpg

で、何枚か撮っていくうちに狙いどころもわかってきます。
エアボーン直後、背景の国際線ターミナルの明るいところに重なって
シルエットになった瞬間を狙えばいいのでは?と。
ac-IMG_7589.jpg

しかしそれもけっこう難しく。機体によっては重ならないこともあるし
後ろが明るすぎて測距点をわずかでも外せばピントを持って行かれます。
ac-IMG_7591.jpg

とまあこんな感じで試行錯誤を繰り返しながらも撮影を続けるわけで。
続きは次回です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

練馬駐屯地記念行事①記念式典 2012年04月09日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:8

夜の羽田空港の続きがあるのですが、今日はたくさん写真を撮ってきたのでそちらの方を先に。
朝から晩までたっぷりと撮ってきました。午前中は自衛隊のイベント、午後は桜。
1000枚以上撮って、ようやく選別と現像完了。ぐずぐずしていると鮮度がなくなるのでさっさと上げます。

まずは陸上自衛隊練馬駐屯地で行われた、第1師団創立50周年練馬駐屯地創立61周年記念式典へ。
長いので練馬駐屯地記念行事、としておきます。本来なら埼玉県の熊谷基地さくら祭りへ行って
今年初めてのブルーインパルスを撮る予定でしたが、ブルーが来ないことになったので近場の練馬へ。
朝8時から並んで、演習場を見渡せるひな壇のシートをとることができました。

演習場、というか広いグランドなんですが、その端に退役したUH-1J。色あせたペイントと
バックの桜の組み合わせがなんともいえません。
ac-IMG_8493.jpg

記念行事が始まる前に、散水車から水をまきます。
今日は日差しもあって暑かったです。久しぶりに日焼けしちゃいました。
ac-IMG_8496.jpg

時間になると第1師団の隊員が集まってきました。赤いスカーフが目立ちます。
自衛隊員と桜って似合いますよね。
ac-IMG_8500.jpg

音楽隊の演奏に合わせて入場。
ac-IMG_8505.jpg

軍隊らしく、びしっとそろった行進を見せてくれます。
ac-IMG_8508.jpg

練馬だけではなく、近隣の駐屯地から隊員が集まっているのでけっこうな人数。
グランドいっぱいに広がって更新していくさまは迫力がありました。
ac-IMG_8511.jpg

これは動画で撮ればよかったかな。なんというか、隊列を組んでいないのだけど、統一感があるというか。
ac-IMG_8515.jpg

望遠で圧縮するとたくさん隊員がいるのがわかります。
ac-IMG_8520.jpg

定位置まできて、整列。号令があるまで気を付けの姿勢で待ちます。
ac-IMG_8524.jpg

休め、といってもこの体勢。お偉いさんのお話が終わるまでは、このままです。
まだそんなに暑くないからいいけど、夏場になったら大変だろうなあ。
ac-IMG_8528.jpg

日章旗と桜。これも相性がいいですね。
自分のいた位置からはちょうど桜が遠くに見えて、いい構図になりました。
ac-IMG_8532.jpg

黒塗りの車に乗って、本日の主賓?が登場。あとでまた出てきます。
ac-IMG_8541.jpg

第1師団の師団長が壇上にあがり、栄誉礼を受けて式典スタート。
ac-IMG_8544.jpg

小銃を持った隊員は捧げ筒、旗を持った隊員はこの体勢(なんていうのかな?)
ac-IMG_8545.jpg

国旗が入場するときは隊員全員が最敬礼をとります。
一般の観客も全員起立。自衛隊のイベントに来るような人ばかりですから、
着席したままという非常識な人はいません。
ac-IMG_8550.jpg

観閲官である師団長が車に乗って観閲を行います。これは陸自独特のイベントですね。
ac-IMG_8554.jpg

で、本日の主賓登場。石原都知事です。
何をしゃべったかはニュースにもなったようなのでそちらを参照してください。
一応祝辞ということなんですが、ちょっとなあ。言ってることは間違いじゃないんだけど
ちょっと空気読んで、「祝辞」を述べてほしかった・・・まあ隊員にとっても悪い話ではないんですけどね。
ac-IMG_8563.jpg

お偉いさんのお話が終わると記念式典は終了。この後もイベントがあるので
隊員たちはいったん退場します。
ac-IMG_8570.jpg

というわけでこの後は陸自の装備品である車両の行進。
バイクやトラックから、戦車まで登場します。

テーマ:自衛隊 - ジャンル:写真

練馬駐屯地記念行事②車両行進 2012年04月09日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:4

練馬駐屯地での記念行事の続き。
陸自独特の、皆で並んでお偉いさんの長い話を聞く、という記念式典が終わった後は車両行進。
陸自が所有する様々な車両が登場します。かなり枚数ありますが、これでもまだ全保有車両の一部。
あまり詳しくないのですが、分かる範囲で解説をいれながら紹介していきます。

まずは音楽隊が演奏をしながら入場してきます。
バックの桜がいい感じ。
ac-IMG_8571.jpg

その後ろには、第1師団が受け持つ一都六県の県旗を掲げた車両が続きます。
ac-IMG_8576.jpg

先頭の東京都だけ紹介。旗を持っているのはその都県出身の隊員らしいです。
ac-IMG_8583.jpg

続いて副師団長が敬礼をしながらやってきます。
車両に掲げられた星二つは階級である陸将補を表しています。
ac-IMG_8599.jpg

その後ろから普通科連隊が徒歩で登場。
先頭の隊員は旗を掲げています。
ac-IMG_8608.jpg

小銃を持った隊員も続きます。
こういう行事は、年に何度もない隊員の晴れ舞台でしょうね。
ac-IMG_8623.jpg

上空にはヘリ部隊も登場。OH-6D×1、UH-1J×3の編隊。
ac-IMG_8626.jpg

82式指揮通信車。その名の通り、戦闘における指揮と通信を担います。
部隊の指揮官クラスが乗ることも多いのかな。
ac-IMG_8634.jpg

軽装甲機動車。汎用性が高く、警備などにも使われます。
最近は空自でも導入されているとか。中を見たことがありますが、すごく狭いです。
ac-IMG_8637.jpg

上部のハッチが開けられ、隊員が敬礼をしながら通過。
もちろん普段の行動でも銃を装備して警戒しながら作戦を遂行したりします。
ac-IMG_8639.jpg

2台並べてみるとかっこいいですね。
戦場でなければこういう体勢で疾走してみたいです。戦場だと狙い撃ちされそうなので・・・
ac-IMG_8643.jpg

高機動車の後ろに引いているのは120mm迫撃砲。
正月に習志野で見たのと同じものです。あの時は偽装しまくりでしたが。
ac-IMG_8648.jpg

偵察隊のバイク。カワサキのKLX250かな。
後で素晴らしい展示を見せてくれました。
ac-IMG_8652.jpg

87式偵察警戒車。偵察を主任務としていますが、火力・装甲がある程度あるので威力偵察もできます。
ac-IMG_8659.jpg

後ろに引かれているのは155mm榴弾砲かな。この後の模擬戦で空砲を撃ってくれました。
ac-IMG_8672.jpg

93式近距離地対空誘導弾。高機動車に対空ミサイルのシステムを組み込んでいます。
ac-IMG_8682.jpg

これも対空ミサイルのシステム。空自でも導入されている81式短距離地対空誘導弾です。
奥が発射装置を搭載した車両、手前が射撃管制システムを搭載しています。2両ワンセットで運用されます。
ac-IMG_8685.jpg

名前がわかりませんが。クレーンがついているので、工作で使用するんでしょうね。
ac-IMG_8690.jpg

これは通信車、かな。たぶん。アンテナがついているのでw
ac-IMG_8698.jpg

この辺は全然名前がわかりません。手前のはまだなんとなく用途がわかりますが
奥のはなにがなにやら。陸自って意外と奥が深いです。
ac-IMG_8709.jpg

手前は燃料を運ぶタンク車。奥は不明。
ac-IMG_8712.jpg

これは普通にトラックなんですが、やっぱり名前がわかりません。
一般に走っているトラックとは違うんでしょうか。
ac-IMG_8713.jpg

これは分かりやすい。救急車です。
しかし陸自でもいろんな救急車があるそうで、これは1トン半救急車というそうで。
ac-IMG_8717.jpg

再び82式指揮通信車。かっこよく撮れたので載せてみました。
ac-IMG_8719.jpg

また車種不明。たぶんタンクの中に何らかの液体を積んでいるんでしょうけど。
ac-IMG_8724.jpg

そして今回の真打?登場。74式戦車です。実は動いている戦車を見るのは初めてです。
エンジン音、走行音ともに段違いの重低音。やはり風格が違います。
ac-IMG_8732.jpg

戦車って近くを通ると地響きがするんですね。
この74式はだいぶ旧式になりましたがまだまだ現役。
ac-IMG_8734.jpg

74式に混じって96式装輪装甲車も登場。
装甲のある兵員輸送車といったところでしょうか。
ac-IMG_8740.jpg

再び74式。今は最新式の10式や、90式がありますが
74式はいかにも戦車、って感じのフォルムがあって好きです。
ac-IMG_8743.jpg

この後の模擬戦でも74式は登場します。
ac-IMG_8748.jpg

これで一通りの車両行進が終了。引き続いて模擬戦が始まります。

テーマ:自衛隊 - ジャンル:写真

練馬駐屯地記念行事③訓練展示1 2012年04月10日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:4

練馬駐屯地記念行事の続き。車両行進が終わると訓練展示に続きます。
ここ何年かは行っていなかったらしいのですが、今年は第1師団50周年ということで大掛かりにやってくれました。

訓練展示に先駆けて、グランドに水巻。
散水する装置を持ったタンク車が水をまきます。
ac-IMG_8758.jpg

お偉いさんの前を通るときはしっかりガード。
こういうところはさすが自衛隊らしいというか。
ac-IMG_8761.jpg

最初に展示されたのはなんと和太鼓。
陸自ではこういう和太鼓の演奏するクラブ活動がけっこう盛んです。
ac-IMG_8765.jpg

訓練展示なのにほのぼの、と見ていたらなんといきなり礼砲発射。
和太鼓の演奏に合わせて120mm迫撃砲による空砲が撃たれました。
ac-IMG_8784.jpg

そのスタイルの斬新さに驚きましたが、これはまたとない発射炎撮影のチャンス。
7Dの連写を活かして、なんとか発射の瞬間に出る炎を狙います。しかしこれがなかなか撮れず。
ac-IMG_8834.jpg

砲のそばにいる隊員が手を降ろすと発射、なのですがそのタイミングがつかめず。
発射する10秒くらいまえから連写し続けて、全部で200枚くらい。
ac-IMG_8850.jpg

その中で発射炎が写っていたのは2枚。7DはRAWだと15枚までしか撮れないので
バッファが切れる前にいったん連写を止めて、すぐ連写。途切れないようにしました。
ac-IMG_8885.jpg

静止画だけじゃなく、久しぶりに動画でも。ちょっとブレブレですが。


続いて車両による訓練展示。まずは偵察バイク部隊が登場です。
6,7台くらい出てきたのかな。連続でジャンプを見せます。
ac-IMG_8981.jpg

目の前にもジャンプ台があって、間近で迫力ある跳躍が見られました。
ac-IMG_8986.jpg

晴れていてシャッタースピードも稼げるので楽に撮影できました。
でも絞って流し撮り風にしてもよかったかも。
ac-IMG_8995.jpg

敵からの銃弾を避けるために、バイクに身を隠しながら走行。
先月モーターサイクルショーで見たトライアルデモ並みにすごいです。
ac-IMG_8997.jpg

オフロードらしく土ぼこりを上げながらターン。
ac-IMG_8999.jpg

バイクを盾にして射撃も行います。この直後、この隊員のすぐ上を別のバイクがジャンプしていきました。
いきなりだったので気が付かなかった・・
ac-IMG_9005.jpg

再びジャンプ台。シャッターを遅くしてみましたが、中途半端かな・・
ac-IMG_9017.jpg

87式偵察警戒車が出てきて、前線の敵に対して威力偵察を行います。
威力偵察とは、あえて敵に攻撃をしかけることで反撃を行わせ、敵の勢力を知る偵察です。
ac-IMG_9021.jpg

こちらも土煙を上げながら走行。軍用車両はこういう迫力のあるシーンが似合います。
ac-IMG_9023.jpg

それほど広くないグランドを縦横無尽に走行。
けっこうスピードを出しています。
ac-IMG_9026.jpg

軽装甲機動車もやってきました。こちらはもっと機動性があります。
ac-IMG_9031.jpg

停止して砲塔を旋回。敵に向けて射撃を行います。
それほど口径の大きい砲ではないので、音は小さめ。
ac-IMG_9032.jpg

疾走する軽装甲機動車を流し撮り。ちょっとブレちゃいました。
ac-IMG_9038.jpg

87式も流し撮り。タイヤの数が多いせいか、土ぼこりがすごかったです。
ac-IMG_9042.jpg

訓練展示の写真、続きます。
次は155mm榴弾砲の空砲、74式戦車のデモなどです。

テーマ:自衛隊 - ジャンル:写真

練馬駐屯地記念行事④訓練展示2 2012年04月11日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:10

練馬駐屯地での訓練展示の続き。
偵察隊に続いては火力の強い戦闘部隊が登場です。

まずは155mm榴弾砲による空砲発射。全部で3回、斉射を行いました。
最初の一発目は撮り逃がした、というか驚いて撮れなかったですがw2回目はばっちり。
ac-IMG_9043.jpg

3発目はちょっとタイミングがずれているけど、これもなんとか撮影。
120mm迫撃砲より距離が近いこともありましたが、空砲でも発射の衝撃波が伝わってくるほどです。
ac-IMG_9056.jpg

そして真打、74式戦車が登場。グランドの両端から2両ずつやってきます。
桜をバックに戦車。これもよく似合います。
ac-IMG_9060.jpg

走りながら空砲発射。しかし発砲炎は撮れず。
ac-IMG_9089.jpg

右側のほうからも登場。こちらの方が近くて迫力があります。
ac-IMG_9090.jpg

キャタピラだと土煙がすごいですね。
高速シャッターでも走っている感じがします。
ac-IMG_9096.jpg

ターンも意外と小回りが利くというか。それだけに土煙がすごいことになりますが。
ac-IMG_9101.jpg

あまりにも視界が悪くなるので、少しおさまったところで撮影。
ac-IMG_9104.jpg

2両で縦列になって行進。後ろの車両は視界があるのだろうかw
ac-IMG_9107.jpg

停止して砲塔旋回を行います。
こちらに砲が向くと迫力があります。
ac-IMG_9111.jpg

74式は油圧式サスペンションで姿勢を制御することができます。
左右で最大9度まで傾けることができ、射撃・悪路走破などで役に立ちます。
ac-IMG_9118.jpg

砲塔を真後ろに向け、空砲発射。しかしまたも発砲炎は撮れず。
ac-IMG_9123.jpg

最後は軽く流し撮り。次撮るときは流し撮りメインでいこうかな。
ac-IMG_9130.jpg

続いては上空からUH-1Jがやってきました。
ドアガンを撃って、地上の敵を制圧します。
ac-IMG_9133.jpg

グランドも決して広くはなく、周りは障害物が多いので着陸も大変なはず。
ac-IMG_9145.jpg

そして地上数メートルの高さになるとものすごい量の土煙。
あっという間に視界がなくなりました。
ac-IMG_9148.jpg

その土ぼこりのなか、ヘリから隊員が降りてきて展開を始めます。
ac-IMG_9153.jpg

ヘリが飛び去った後も隊形を組んで警戒。
ac-IMG_9164.jpg

その後高機動車がやってきて隊員を回収。
車上にも銃を設置して周りを警戒しながら撤収していきました。
ac-IMG_9169.jpg

これで訓練展示は終了。記念式典からのイベントは一通り終わりました。
あとは駐屯地をうろうろして撮った写真をいくつかアップして、練馬駐屯地は終了です。

テーマ:自衛隊 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。