スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはスクエア 2011年02月02日 TownSnap:街角スナップ トラックバック:0コメント:8

先の土日は撮影に行かなかったのでネタが尽きてしまいました。
というわけで過去に撮った写真から。FC2でブログはじめてから初かな。
今回は珍しくフィルムで撮ったのをアップします。
機材だけは最初のほうの記事で紹介したけど、覚えている方はほとんどいなそうなので、まず機材の説明を簡単に。

フィルムカメラはいくつか持っているんですが、その中でもおそらく最も古いのがミノルタコードという二眼レフ。
ミノルタという会社自体、コニカと合併して名前が変わっているし、なによりカメラ事業をソニーに売ってしまったのでこのブランドはもうありません。
で、前にやっていたCURURUのときの友達の影響で、二眼レフカメラが欲しい~っと思っていたところに
中古カメラ屋でちょうどいいのを見つけて買ったという次第です。お店の人の説明では1953年製ではないかとのこと。
もちろんちゃんと動きます。まあ機構が単純だから、壊れにくいというのもあるみたいですが。

さて、作例を。買って最初に撮ったのが夜のお祭り。
感度もそんなに高くないのに最初から無理したなあw
でもなんとか写ってくれました。
aa-08_08_2.jpg

米軍のイベントに持っていったら目立つ目立つw
案内の兵隊さんからも「見せてくれ」って声をかけられたり。
aa-08_08_04.jpg

これは浅草寺。フォーマットが正方形なので、こういう構図でも収まりがいいです。
ただ、ファインダーは鏡写しになるので、右にカメラを振るとファインダーの絵は左に流れたり。
まあその辺は慣れなんですが、最初はかなり大変でした。
aa-08_08_5.jpg

二眼レフで撮ったのでお気に入りがこれ。
上野公園(最近ここの写真ばっかりですがw)でやっていた大道芸のスナップです。
画角が広いのに背景がぼけてくれて、フルサイズの一眼レフでもなかなか撮れないような絵が撮れました。
aa-08_20_5.jpg

鎌倉の大仏様。どこかの学校が修学旅行で来ていました。
ウエストレベルで撮るので、こういうスナップも自然に撮れます。
aa-10_28_1.jpg

フィルムカメラに共通することですが、デジタルのようにガンガン撮れるわけではなく、1枚1枚大事に使って撮りました。
とくに二眼レフの場合、ブローニーサイズのフィルムなので12枚しか撮れません。
露出を計って、構図を決めてピントを合わせるっていうのが全部マニュアルなので
感覚的にさっと撮れるデジタルよりももどかしい部分が多いです。
でもそういうのも含めて「撮る楽しみ」があるカメラかなあと。
7D買ってからそればっかりで撮っているから、たまには使ってやらないと。
ネタがないので次回もフィルムの写真を。次はニコンF3で撮ったものです。
スポンサーサイト

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

NikonF3でスナップ① 2011年02月04日 TownSnap:街角スナップ トラックバック:0コメント:10

フィルムカメラで撮ったスナップ写真、今回はニコンF3です。
もともと妹が使っていたんですが、重くてコストがかかるという理由で譲り受けました。
これぞ一眼レフ、って感じのメカニカルで重厚感があるカメラです。
安いカラーネガなんかをいれて、街撮りをよくしました。

ショッピングモールの2階から撮った一枚。
なんというか、奥と手前の「間」がいいかなあと。
aa-09_22_1.jpg

雨上がり、水溜りに青空が映っていました。
aa-09_22_6.jpg

135mmの単焦点で江ノ電を。
この狭苦しい感じが江ノ電らしくていいですよね。
aa-10_27_09.jpg

上野不忍池にて。なんというか、スナップの楽しさを一番実感できるようなシーンです。
aa-08_12_09.jpg

友達の結婚式に二眼レフと一緒にももっていきました。周りは皆デジタルで、自分だけフィルム。
あとで写真をブックにしてあげたらとても喜んでくれました。
aa-11_05_14.jpg

モノクロフィルムのスナップも撮りました。
これで自分で現像できればもっと楽しいんでしょうね。
aa-12_27_2.jpg

これは品川だったかな。何気なく撮った一枚ですが、あとから見るとけっこう傑作かも・・
aa-08_02_2.jpg

せっかくなので②に引っ張ります。
この土日も撮影にいけそうにないので・・・

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

NikonF3でスナップ② 2011年02月06日 TownSnap:街角スナップ トラックバック:0コメント:12

う~む。いよいよネタがなくなってきました。
昨日今日と撮影にいけなかったので・・・
なので今回もフィルムで撮ったスナップです。

一昨年、ふと思い立って「山手線を1周して沿線をスナップして歩こう」というのをやりました。
もちろん1日2日じゃ撮りきれるわけもなく。毎回モノクロフィルム2本とF3+50mmだけもって4駅くらいずつまわりました。
半年ちょっとかかってようやく一周撮りきりました。今見ると、もう見られない景色も撮っていたりして資料的にもアリかなと。
その中から気に入っているものを何枚かあげてみます。

これは西日暮里だったかな。切り通しの崖みたいなところに、電気の計測器だけぶらさがっていました。
たぶん計測するのに楽なように、機械だけ持ってきたんでしょうね。なんだか不思議な景色でした。
aa-06_12_5.jpg

田町から線路沿いに歩いていくと、無人の大きな団地がありました。
最初は普通に使われていると思ったら、入り口が全部封鎖されていて人っ子一人姿なし。
たぶん今はもう再開発されていて、取り壊されちゃったでしょうね。
aa-08_02_5.jpg

これは渋谷。この頃は裏道から下町ぽい景色を撮りたくて、いろいろ散策してみました。
最近はきれいになった渋谷ですが、今でもこんな景色が残っていたりします。
aa-09_24_02.jpg

原宿。この街は意外と段差というか高低差があるので、こんなふうに裏道につながっているところは階段だったりします。
そこに腰掛けて電話している女性と、携帯をいじりながら歩く女性の一瞬の交錯、みたいなイメージで。
aa-09_26_6.jpg

新大久保の駅前には古い交番があって、お巡りさんの自転車が何台か。
パトカーを止める場所なんてないので、こういうのが役に立つんでしょうね。
aa-09_29_1.jpg

有楽町のガード下はモノクロで撮るとかっこいい風景があります。
これ、夜ではないですよ。
s-06_29_3.jpg

こんなふうに昔から残っている壁なんかがあったりして。
モノクロで撮ることでその質感が浮かび上がりました。
s-06_29_5.jpg

まだまだ写真はいっぱいあるのですが、キリがないのでこんなところで。
次はキャノンのAV-1、AE-1で撮った写真でも。

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

Canon AV-1,AE-1 2011年02月08日 TownSnap:街角スナップ トラックバック:0コメント:8

フィルムで撮ったスナップ写真を長々とアップしていますが、今回でラストにします。
最後はCanonの古い一眼レフ、AE-1&AV-1です。

両機とも1970年代後半に作られたカメラで、AE-1はシャッター優先、AV-1は絞り優先のAE機となってます。
最初は絞り優先の古いキャノンの一眼レフが欲しくて、オークションでいろいろ探した結果、なかなかいい状態のA「E」-1を買いました。
ところがモノが来てから、自分が勘違いしていたのに気がつきました。前述のとおりAE-1はシャッター優先で、絞り優先はAV-1だったのです。
しばらくAE-1を使っていたのですが、デジタルでも絞り優先で使うことが多いせいか、やはりAV-1がいいなあと。
こちらはなかなかいいのがなくて、一度オークションで買ったのが動作不良だったりして、中古屋でようやく動くものが見つかりました。
今回の写真はどちらかで撮ったものなんですが、当然ながらあとから見てどっちで撮ったのかは分からず。
レンズは共通のを使っているので写りでは判別不能なのです。まあとりあえず何枚かアップしてみます。

最初に撮ったのが古河庭園の薔薇。最初だからたぶんAE-1で撮ってます。
一見するとブレているのか、ピントが合ってないかに見えます。
でも実は透明ガラスに水を流して、その向こうに薔薇があるのです。
なんだか油絵的な描写になって面白いなあと。
aa-01_19_0.jpg

ちょっと前にもアップした上野東照宮の冬牡丹。何年か前はフィルムで撮っていました。
シンボルともいうべき五重塔をバックに。今年はこのアングルで撮れる花がありませんでした。
aa-01_19_15.jpg

これも冬牡丹展にて。梅と葉牡丹の盆栽です。
まろやかなボケ味がいい感じだなあと。ちなみにレンズはFD 50mm/F1.4を使ってます。
aa-01_19_19.jpg

なんだか牡丹の写真ばっかりですが。
ネガフィルムはダイナミックレンジが広いので、少し飛ばし気味でもよく写ってくれます。
aa-01_19_24.jpg

今はもう撮影禁止になってしまった、旧岩崎邸。
タムロンの21mmというちょっと変わったレンズで撮っています。
aa-01_19_28.jpg

200mmの望遠も持っていたので、それで飛行機を撮ったり。
戦闘機とかは無理だけど、的が大きい旅客機だとうまく収まってくれました。
aa-01_27_7.jpg

銀座の歩行者天国。この頃はタムロン21mmでスナップするのが楽しくて、そればっかり使ってました。
aa-02_24_11.jpg

これも銀座で。AV-1(AE-1?)で撮ったなかでもお気に入りの一枚です。
フィルムはいろいろ使ってましたが、イタリア製のソラリス400をよく使ってました。
通販じゃないとなかなか手に入らないし、高いので最近は買ってないんですけどね。
色の出方が独特でプリントが上がってくるのが楽しみなフィルムです。
aa-02_24_13.jpg

というわけでフィルムのスナップシリーズ、終わりです。
持っているだけじゃもったいないから、また出してやらないと。
露出の「勘」も忘れちゃいますしね。

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

ちょこっと鉄分補給 2011年02月11日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:6

ここのところ、ほとんど写真が撮れずにいます。
この週末はイベントがあるのでそれを撮りに行きますが、それ以外はちょっと難しそう。
で、せめて写真のセンスをちょっとでも磨こうと思って、いろんな方のブログを見てまわってます。
やはりいろいろな写真があって、参考になるなあと思うものが多いのですが、特に「鉄道写真」に興味がわいてきています。
このブログでも片手間に撮ったような鉄道写真をアップしていますが、没頭して撮っている人には当然ながら及ばないなあと。
なので今月は鉄道写真を頑張って撮ろうと思います。そんなわけで?過去に撮った写真から。

3年位前だったかなあ。秩父に紅葉を撮りに行ったときのものです。
ちなみにこの年は天候不順であまり紅葉が見られませんでした。
場所は秩父鉄道の長瀞橋梁。SLが走るというのでそれに合わせて行きました。
まずは普通の電車で構図確認。バックがもっと色づいているはずだったんだけど・・・
aa-IMG_9067.jpg

で、本番のSL。撮る前はいろいろ考えていたのに、いざとなったら全部ぽーんと飛んできましたw
煙ももっと出ているかなあと思ったんですが、ちょっと寂しい感じで。
aa-IMG_9079.jpg

SLを撮りに行くのはそれだけでけっこう大変なので、身近な通勤電車でも撮ろうかな。
前々から地下鉄を撮りたいと思っていたし。まあ頑張ってみます。
明日はカメラのイベントがあるので、その写真を。雪で電車が動かなかったりして・・・

#一度記事をアップしたら二重更新になっていたので
#片方を消したら、二つとも消えちゃいましたorz
#なのでこの記事は3回目?のアップです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

CP+2011① 2011年02月11日 ■Ivents:イベント トラックバック:0コメント:12

今日の関東地方は予報どおり雪。そんな中を横浜までいって、イベントを撮ってきました。
みなとみらいのパシフィコ横浜で行われた「CP+2011」というカメラのイベントです。
午前中のほうが空いているだろうということで、朝一から並びました。
まずはカメラのイベントらしい写真を。お楽しみはとっておきますw

いきなり車?ペンタックスがMINIにカラーリングしたものを飾っていました。
う~む・・カメラとあんまり関係ないような。
aa-IMG_9168.jpg

ちゃんとカメラも展示されています。
K-Xというカメラなんですが、100色のカラーリングが用意されていて、そのなかから選ぶことができます。
まあこんな色合いはちょっとないだろうっていうのもありますがw
aa-IMG_9164.jpg

なんかペンタックスばっかりですが。
K-5の限定版メタリックシルバー。これはかっこいいです。
キャノンもこういうの作ってくれないかなあ。無理だろうなあw
aa-IMG_9170.jpg

われらがキャノンのブースもちゃんとあります。
春に発売予定の600mm/F4。お値段は100万を超えます。
でもファインダーのぞいてみたらすごい見やすい。欲しくなっちゃう・・
aa-IMG_9300.jpg

キャノンのLレンズが高価であることの原因のひとつがこれ。
蛍石という軽量の超低分散レンズです。これを加工するのがまた大変とか。
aa-IMG_9309.jpg

お隣のニコンは新製品発表がなくてちょっと寂しい展示でした。
時期がうまく合わなかったんでしょうね。
aa-IMG_9492.jpg

電子カメラ30周年ということで、デジタルカメラ創成期のモノがありました。
コンパクト、というには大きすぎるボディ。昔はこんなんでしたねえ。
aa-IMG_9495.jpg

ちょっと時代が過ぎるとややコンパクトになります。
それでも今のコンデジに比べると大きく、スペックも貧弱です。
aa-IMG_9496.jpg

デジタル一眼レフもデビュー時はこんな感じ。
今と見た目のスタイルはあまり変わりませんね。
aa-IMG_9498.jpg

キャノンの初代キスデジ。懐かしいなあ。
最初に買ったデジタル一眼レフです。初心者向けとは言い難い、扱いに難しいカメラでした。
aa-IMG_9499.jpg

ブースは変わってコシナのカールツァイスレンズ。やっぱり高級感があります。
aa-IMG_9500.jpg

シグマといえばこのレンズ。200-500mmの超望遠ながらF2.8という開放値を実現したレンズです。
端っこについているのは一眼レフですよwこんなもの、使いこなせる・・・というか買う人いるんでしょうかw
aa-IMG_9501.jpg

さて、この手のイベントといえばコンパニオンのオネエサンですが。
もちろんちゃんと撮ってきましたよ。でもお楽しみは次回ということでw
今回はかわりにこのお兄さんに登場してもらいます。
aa-IMG_9398.jpg

なんでこんなことやっているかというと。
ソニーのα55というカメラが、秒10コマという連写性能をもっていて
それをぜひ動体で体験してみてください、ということです。
aa-IMG_9408.jpg

デモ機を借りて撮ることもできるんですが、使いこなす自信がないので自前の7Dで。
aa-IMG_9411.jpg

次回からバシバシアップしていきますのでお楽しみに~。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

CP+2011② 2011年02月12日 Girls:イベントコンパニオン、モデル トラックバック:0コメント:14

さてさて、イベントの写真の本題?コンパニオンのオネエサン登場です。
東京オートサロンに比べるとコスチュームは大人しめ。
その代わりカメラなどの小物をもっているのでまた違った趣で撮れます。
持っているカメラの解説なんかを交えながら、3回くらいに分けてアップしていきます。

最初に入ったところから会場を一周しながら撮ることに。
まずはソニー。背景が工事現場みたいですが、前回でてきたMTBのセットです。
オートサロンの写真の反省で、手首足首に気をつけようと思ったばっかりなのに・・・
aa-IMG_9157.jpg

でも今回は早めに修正できたので、構図的な失敗はあまりありませんでした。
ソニーの隣のペンタックス。パンフレットを配るコンパニオンさんは、こんな衣装。
aa-IMG_9166.jpg

ステージにあがるコンパニオンさんはカジュアルな格好でした。
カメラを手に持ちながら入れ替わりで登場します。
aa-IMG_9173.jpg

最初はコンデジ。ペンタックスのコンデジってあまり知らないのですが
デザイン的には女性を意識したものが多いようです。
aa-IMG_9186.jpg

カメラに小さいブロックでデコレーションできるというカメラ。
ペンタックスってたまに「それでいいのか?」的なカメラを出しますよねw
aa-IMG_9197.jpg

珍しく横構図。一眼レフのK-rを持っています。
aa-IMG_9213.jpg

こちらの方もK-r。最近の初級向けデジ一は小さくて、こういうふうに女性が持っても違和感ないのが増えてきました。
aa-IMG_9219.jpg

続いてはフジフィルム。高級コンパクトデジカメの位置づけかな。新発表のX100です。
見た目がクラシカルで小型ですが、APS-Cサイズのセンサー搭載。これ欲しいなあ・・・
aa-IMG_9234.jpg

コンデジは他にも新商品がでていて、派手な衣装を着たコンパニオンさんが宣伝してました。
aa-IMG_9238.jpg

ステージショーの最後はずらりと並んで。そういえば左端のオネエサン、ちゃんと撮れなかったorz
aa-IMG_9262.jpg

ステージの裏にはまた違った衣装のコンパニオンさん。
衣装の見た目のせいか、足が長く見えます。いや実際長いですがw
aa-IMG_9271.jpg

ニコンはステージの前にデモ機を置いて、間近で撮らせてくれるスタイル。
でも一人だけ前に出るのは恥かしかったので、後ろから狙いますw
aa-IMG_9274.jpg

ちょっとした間の、こういう表情もありかなあと。
aa-IMG_9275.jpg

しばらくすると交代?のコンパニオンさんが登場です。
aa-IMG_9283.jpg

あれ?この人前にも撮ったことがあるような。
モーターショーかオートサロンで見た気がします。
aa-IMG_9291.jpg

ニコンのステージは真っ黒な背景に、華やかな生花がおいてあります。
こういうのは撮る側も背景を気にしなくていいので楽です。
aa-IMG_9297.jpg

まだまだCP+の写真、続きます。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

CP+2011③ 2011年02月13日 Girls:イベントコンパニオン、モデル トラックバック:0コメント:6

CP+のコンパニオンさんの写真、続きです。

キャノンのパンフを配っているコンパニオンさんを4人。
CP+の前身、PIEのときから(もしかしたらもっと前からかも)白地に赤というコスチュームが続いています。
ちなみにニコンは黒地に黄色が伝統のようで。そういえばニコンは撮ってないや。
aa-IMG_9302.jpg
aa-IMG_9305.jpg
aa-IMG_9306.jpg
aa-IMG_9307.jpg


ステージではIXYの新製品が発表されていました。照明の影響でテカテカになっちゃいましたが・・・
aa-IMG_9316.jpg

裏のほうではポートレート撮影のデモも。光の当たり方がよくて、肌の色がきれいにでました。
aa-IMG_9317.jpg

できれば全身をすっきり写したかったのですが、すごい混雑でアングルが限られてしまいました。
aa-IMG_9318.jpg

キャノンの向かいのハクバのブース。
白銀を貴重としたコスチュームがなかなかきれいです。
aa-IMG_9328.jpg

このブースは距離が近くて、視線ももらいやすかったです。
aa-IMG_9330.jpg

これはなんのブースだったかな。プリント関係だったと思いますが。
aa-IMG_9335.jpg

カシオのパンフ配りさんのコスチューム。ここも基本的に同じデザインです。
aa-IMG_9343.jpg

カシオはコンデジだけですが、なかなか力が入っているというか。
ハーレーがいい感じのアクセントになってます。
aa-IMG_9346.jpg

ステージでは個性的なデザインのカメラが発表されていました。
それにしても個人的な衣装ですが、この衣装はないと思うんですが・・・w
女性の方から見るとどうなんでしょう?
aa-IMG_9352.jpg

こっちはまあいいと思うんですけどねえ。
aa-IMG_9364.jpg

あと一回だけ続きます。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

CP+2011④ 2011年02月14日 Girls:イベントコンパニオン、モデル トラックバック:0コメント:14

いつの間にやら雪が降っていますね。雪景色を撮りたいけど、昼には溶けちゃうだろうなあ。
さて、CP+の写真も今回でラストです。会場を一回りして、最初に撮ったところに戻ってきました。

ソニーのブースを見るとコンパニオンさんが別の人に。
aa-IMG_9390.jpg

この背景、パネルを貼るとかどうにかすればいいのに・・
そういう細かいところに予算がまわらないのかもしれませんが。
aa-IMG_9391.jpg

二人並んだところを。横構図でも微妙に収まらないのが難しいです。
aa-IMG_9395.jpg

メガホンを振っているコンパニオンさん。
なんでこんなことしているかというと、撮影者側には3Dメガネがおいてあって
それかけてみると浮き上がって見えるので、それを強調するためなのです。
aa-IMG_9428.jpg

フォトブックもいろんなのがありますね。
子供のアルバム代わりに作っておかないとなあ。
aa-IMG_9434.jpg

一周目で撮れなかったパナソニックのブース。
ちょうど新製品発表会をやっていました。
aa-IMG_9450.jpg

5,6人のコンパニオンさんが順番に出てきてはポーズをとります。
aa-IMG_9457.jpg

一通り出てくると、今度は上着を脱いで爽やかな衣装に。
aa-IMG_9460.jpg

3人並んでポーズをとったり。
手前の人にピントを合わせればよかったかも。
aa-IMG_9465.jpg

ジョン・レノン?w
頭のアクセサリーはなくてもいいと思うんです。
aa-IMG_9474.jpg

ステージは横に長くなっていて、順番に歩いてくれました。
歩くのがけっこう速くて、フレーミングが大変でしたが。
aa-IMG_9482.jpg
aa-IMG_9484.jpg
aa-IMG_9485.jpg
aa-IMG_9486.jpg

ビクターも参加していました。ハンディカムが新発表になったようです。
aa-IMG_9502.jpg

ペンタックスのMINIの前でポーズをとるオネエサン。
aa-IMG_9505.jpg

最後はパナソニック。足の長さを強調したかったのですが、下から撮ると怪しまれるので・・w
aa-IMG_9512.jpg

これでイベントの写真は終わりです。
次回はこのあとにいった猫カフェの写真でも。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

子猫カフェ 2011年02月15日 ■Animals:動物 トラックバック:0コメント:16

横浜でイベントを撮り終わったのがお昼過ぎ。
まだまだ時間はあるので、みなとみらいから乗り換えなしで行ける自由が丘まで。
ここの猫カフェが気になっていたので行ってみました。
マーサ・スミスというペットショップがやっている猫カフェです。
ここの猫には名前がありません。生まれてから1~7ヶ月の子猫ばかりで、気に入ればお買い上げすることもできるのです。

猫のいる部屋に入るとさっそく撮影。まずは寝ている子猫から。
aa-IMG_9555.jpg

こうやって撮ると大きさが分かりにくいですが、まだまだ小さい子猫です。
aa-IMG_9560.jpg

ソファで寝ている子も。手足が短くてかわいい・・・
aa-IMG_9569.jpg

目が開いていると子猫らしさがでますね。
aa-IMG_9571.jpg

ちょっと顔つきが大人っぽいのもいます。
でもまだまだ小さくて、かわいげがあります。
aa-IMG_9578.jpg

好奇心旺盛で、おもちゃを振るとすぐに寄ってきます。
他の猫カフェではなかなかない楽しさが。
aa-IMG_9579.jpg

この澄んだ瞳がたまらないです。
aa-IMG_9591.jpg

もふもふしている子は遊びたい盛りだったようで、
おもちゃを振り回すとあちこち動き回りました。
aa-IMG_9599.jpg

楽しいのでしばらくこの子と遊びます。
ころころしていますね。一見子犬のようですが、ちゃんとした猫です。
aa-IMG_9606.jpg

動画も撮ってみました。※音声注意


カーペットの模様かと思ったら、寝ている黒猫でした。
aa-IMG_9611.jpg

最後にこの子を撮って終わり。
見てのとおり、手のひらサイズ。
まだ1ヶ月経っていないそうです。
aa-IMG_9613.jpg

1時間ほどでしたが、ずっと頬が緩みぱなしでしたw
自由が丘だとちょっと遠いけど、また来たいなあ。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。