スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高感度で水族館・葛西臨海水族園① 2010年10月02日 Aquarium:水族館 トラックバック:0コメント:18

さて、お出かけからもどってきました。
まだまだ写真のネタはあるのでどんどんアップしないと・・
今回は水族館。9/25に幕張でブルーを撮った帰り道に、葛西臨海水族館に寄ってみました。
7Dを買ってから本格的に高感度を試してみようかなと。ISOを6400固定で撮影です。

まずはシュモクザメ。悪そうな顔だなあ。
30Dだとこの被写体はまず撮れませんでした。あまりにも暗かったので。
でも高感度が使えると一発でこれくらい撮れます。
a-IMG_3249.jpg

もちろんノイズはのってますが、なんとか鑑賞に耐える範囲かと。
サメと同じ水槽のエイも簡単に撮れます。
a-IMG_3250.jpg

人気者のクエ。いつも同じところにいてぬぼ~っとしてます。
a-IMG_3252.jpg

これはなんだろう?いそいそと泳ぎ回っていました。
ちょっとピントが甘いですね。
a-IMG_3257.jpg

大きい目のハリセンボン。
可愛らしい表情が撮れました。
a-IMG_3258.jpg

ベラの一種かな。トロピカルな模様もなかなかうまく写ります。
a-IMG_3264.jpg

これもたぶんベラかと。
AFは19点自動選択なのですが、うまい具合に目にピントがいきません。
かといって1点任意選択だとちょっとついていけないし。
a-IMG_3266.jpg

海草にしか見えないないですが、タツノオトシゴの一種です。
a-IMG_3273.jpg

これはわからないや。
よく見ると背びれが千切れてます。他の魚に食われたのかな。
a-IMG_3278.jpg

この魚、いつも思うんですが堅物って感じですよねw
銀色の体が光を反射してきれいでした。
a-IMG_3281.jpg

熱帯ゾーンだったかな。この辺になると全然種類がわかりません。
a-IMG_3287.jpg

上の魚の角度を変えて撮ったものがこれ。
光の反射でいろんな色に見えます。
a-IMG_3291.jpg

この水族館の名物、マグロです。
猛スピードで泳ぎ回っているのですが、高感度でびしっと抑えられました。
a-IMG_3306.jpg

というわけで水族館の写真、続きます。
スポンサーサイト

テーマ:水族館 - ジャンル:写真

ペンギン他・葛西臨海水族園② 2010年10月03日 Aquarium:水族館 トラックバック:0コメント:12

葛西臨海水族園の写真、続きです。
暗い水槽コーナーに続いては、屋外のペンギンプールへ。
ISOを低くして、望遠に付け替えて撮ります。

ここにいるのはフンボルトペンギンとフェアリーペンギン。
どっちがどっちか忘れましたが。
a-IMG_3310.jpg

日向ぼっこしているのか、なかなか動きがなくて。
a-IMG_3311.jpg

お、遠くのほうになにかあるのかな?
a-IMG_3312.jpg

どうやら子ペンギンが餌をもらっていました。
フェンス越しに大人のペンギンが群がってます。
a-IMG_3315.jpg

水槽の下からもペンギンを撮ってみました。
むこうもこっちを観察しているようです。
a-IMG_3324.jpg

水中を泳いでいる様子を撮りたかったのですが
なかなかそういうシーンもなく。
a-IMG_3325.jpg

それにしても、水中でも見えるんでしょうか。
目をパッチリ開けて周りを観察していました。
a-IMG_3328.jpg

どういうわけかみんな水中を見ています。
習性なんだろうか。
a-IMG_3331.jpg

ペンギンプールから再び暗い水槽へ。
クマノミ?がイソギンチャクと戯れていました。
なんかフィルムみたいな写りですね・・
a-IMG_3339.jpg

ウミガメも。まだ小さいから、もしかしたら初顔かも。
a-IMG_3342.jpg

これはタコクラゲというそうです。
ふわふわと水中を漂っていました。
a-IMG_3345.jpg

最後はイカのトリオ。
まるでシンクロナイズドスイミングをしているように
そろって泳いでいました。
a-IMG_3348.jpg

水族館の写真はおしまい。
続いては葛西臨海公園のコスモスです。

テーマ:水族館 - ジャンル:写真

観覧車とコスモス・葛西臨海公園 2010年10月04日 Cosmos:コスモス トラックバック:0コメント:20

水族館を見たあとは、葛西臨海公園のコスモス畑を撮ることに。
ここは大きな観覧車があって、その下にコスモスがたくさん咲いています。
天気もよかったので青空を背景に切り取ってみました。

キバナコスモスがまだ咲いていました。
ロープがちょっと・・・
a-IMG_3356.jpg

風が強かったのでピントあわせが大変でした。
でも青空とコスモスのオレンジの対比がきれい。
a-IMG_3357.jpg

普通のコスモスも咲いています。
ここの観覧車は傾いたところに建っているので
水平をとるのが意外と難しかったり。
a-IMG_3358.jpg

エノコログサ、というより自分的にはネコジャラシですが
それに周りを囲まれて、コスモスが集まって風に耐えています。
a-IMG_3360.jpg

再び観覧車とコスモス。
ピンクのコスモスもなかなかいいものです。
a-IMG_3369.jpg

ひいて、コスモス畑と観覧車。
けっこう咲いていたのですが、ロープが張られていて
端っこのほうでしか撮れませんでした。
a-IMG_3375.jpg

葛西臨海公園に来たのはこれも咲いているからというのもあって。
彼岸花です。毎年撮ろうと思ってちゃんと撮ったことがありません。
a-IMG_3378.jpg

花の一部に光が当たっているところを、思い切り露出を下げて。
カメラで-3、さらに現像時にも-3補正しています。
a-IMG_3379.jpg

彼岸花はあまり咲いていたなかったのでまたコスモスにもどります。
今度はマクロレンズに付け替えて。花に迫ってみました。
a-IMG_3385.jpg

9月も末になるとだいぶ散っている花が多かったです。
そういうのも含めて撮ってやらないとね・・
a-IMG_3387.jpg


【虫注意!】






コスモスの花にイモムシがいました。
カワイイヨ、イモムシ。
a-IMG_3391.jpg

枯れた花びらにも味があります。
無常観があっていいかなあ、と。
a-IMG_3398.jpg

ところどころに穴が開いているのは
イモムシに食べられたからかなあ。
a-IMG_3400.jpg

再びそのイモムシ。
この時期に幼虫ということは、蛹で冬を越すのかな。
a-IMG_3402.jpg

というわけでそろそろ終わりに近づいているコスモスでした。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

彼岸花・新宿御苑① 2010年10月05日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:16

毎年秋になるといろんな花が咲きますが、
どういうわけかちゃんと撮ったことがない花がいくつかあります。
そのひとつが彼岸花。都内に群生しているところがあまりなくて
埼玉県の巾着田に行きたいなあと思っていました。
で、晴れの平日に休みが取れたので、いくぞ~っと思っていたら。
他の方のブログ記事で、新宿御苑に咲いているという情報を得たので
急遽行き先を変更して、撮りに行くことにしました。

思えば久しぶりの新宿御苑。
広いこの公園で彼岸花の群生地を探すのはけっこう大変でした。
いろいろ歩き回ってようやく発見。実はそれほど数はなかったのですが
今まで見てきた中では一番咲いています。早速撮ってみることに。

歩道からちょっと入ったところに咲いていたので
望遠レンズで寄って撮ることに。
aa-IMG_3413.jpg

どう撮ろうか試行錯誤しながら、蘂を強調するのがいいかなあと。
aa-IMG_3414.jpg

ピントをどこに置くのか、ということにも悩みます。
aa-IMG_3415.jpg

と、そこへクロアゲハが。もうちょっと寄りたいけど
手持ちのレンズでは300mmがいっぱいいっぱい。
aa-IMG_3423.jpg

どうも赤い部分が色とびしやすいので、露出を思い切って下げることに。
これで-1の補正をかけています。
aa-IMG_3429.jpg

バックを暗くして赤を引き立てるのがよさそう。
aa-IMG_3433.jpg

この花は光の反射率が高いから、露出は抑え目のほうが
シックな雰囲気になると思います。
aa-IMG_3436.jpg

撮っているうちにだいぶコツがつかめてきました。
引いてちょっと斜めにするといい感じ。
aa-IMG_3439.jpg

緑との対比も撮ってみました。
これも露出を抑えるのがポイントですかね。
aa-IMG_3447.jpg

というわけで彼岸花の写真、続きます。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

彼岸花・新宿御苑② 2010年10月06日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:12

新宿御苑で撮った彼岸花の続きです。
望遠から90mmのマクロレンズに付け替えて花に迫ってみました。

マクロでは蘂を中心に狙って。
タムロン90mmマクロらしい描写が出るようにしてみます。
aa-IMG_3448.jpg

このキレのよさはさすが。
黒と赤のコントラストがきれいに出ました。
aa-IMG_3449.jpg

今回もだいぶ露出補正をマイナスにしています。
蘂が交差するところを、光が当たっている部分を強調して。
aa-IMG_3451.jpg

くもの巣が張っているのがわかるでしょうか。
もうちょっと寄れたらよかったんですが、柵の向こう側だったので・・
aa-IMG_3452.jpg

絞り開放でやわらかい描写に。
これで雫がついていたら最高なんだけどなあ。
aa-IMG_3456.jpg

さらにもうちょっと寄ってみました。
これだけで花というのがわかるのは、彼岸花らしい面白さだと思います。
aa-IMG_3458.jpg

花の赤を後ろのボケにして。
そういえば前ボケで撮るのを忘れてました。
aa-IMG_3459.jpg

足元には首を切れられた彼岸花が。
これって剪定されているんですかね。
aa-IMG_3460.jpg

最後は思いっきり露出を下げたものを。
夏の花火のイメージで撮りました。
aa-IMG_3461.jpg

彼岸花、もう一回続きます。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

彼岸花・新宿御苑③ 2010年10月07日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:12

彼岸花の写真もラストです。
群生しているところから少し離れたところに、また咲いているのを見つけました。

咲いているのはほんの少し。
木に寄り添うように咲いています。
aa-IMG_3501.jpg

ここは柵のないところだったので自由にアングルが選べました。
一本だけだけど逆に存在感があります。
aa-IMG_3511.jpg

咲き終わった花は切られて朽ち果てていました。
aa-IMG_3512.jpg

ちょっと枯れかけているけど、それでもなかなかきれい。
aa-IMG_3513.jpg

日中シンクロで思い切り露出を下げてみたら、夜に撮った写真のように。
aa-IMG_3519.jpg

次はマクロレンズに付け替えて蘂に迫ります。
aa-IMG_3520.jpg

この交差しているのが彼岸花らしさかなと。
aa-IMG_3522.jpg

寄れるところまで寄ってみました。
ちょっとピントがあまいかな・・
aa-IMG_3524.jpg

花の根元の部分も。こっちは露出明るめで。
aa-IMG_3525.jpg

最後はオーソドックスに。
なぜかこの花だけ濡れていました。
aa-IMG_3526.jpg

彼岸花はこれでおしまい。
続いては新宿御苑の風景でも。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

新宿御苑の風景① 2010年10月08日 ■Landscape:風景 トラックバック:0コメント:6

彼岸花の写真は一通り出しましたが、新宿御苑で撮った写真は続きます。
彼岸花を探しているときに新宿御苑の風景も撮りました。
子供の頃は遠足やら写生会やらでしょっちゅう来てましたが、大人になってからは久しぶり。
25年ほど前から変わらない風景、変わった風景とありました。

林のなかに差す光。夏に比べてちょっと柔らかくなった気がします。
落ち葉が敷き詰められているのもまた秋っぽいかな。
a-IMG_3409.jpg

でっかい柳の木。枝垂桜・・・ではないですね。
a-IMG_3412.jpg

いつの間にか、カラスがあとを歩いてきます。
人間とは一定の距離をおきますが、わりと慣れているようで。
a-IMG_3427.jpg

望遠で撮ったら、シャッター音が出るたびに首を傾げていました。
a-IMG_3445.jpg

さて、風景の写真にもどります。
風情のある古木の根。和の雰囲気があります。
a-IMG_3462.jpg

昔は新宿御苑から高層ビルは見えませんでした。
こういうのが見えるようになったのは時代の移り変わりかな。
a-IMG_3463.jpg

こんな建物あったかな・・
だいぶ古いもののようですが。
a-IMG_3464.jpg

やはりこういう庭園だと大きな木が目に付きます。
日が当たったところを強調して。
a-IMG_3470.jpg

逆光だけどビルの景色と庭園の景色がうまくマッチしました。
a-IMG_3471.jpg

枚数が多いので続きます。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

新宿御苑の風景② 2010年10月09日 ■Landscape:風景 トラックバック:0コメント:13

新宿御苑の風景の続きです。
子供の頃はあまり気にしなかった風景も、カメラを通してみるとなぜか新鮮。
中秋の緩やかな日差しも気持ちよく撮れました。

東京のど真ん中にあることを忘れてしまいそうな風景。
芝生も手入れが行き届いていてきれいです。
a-IMG_3475.jpg

池に映った景色がなんだか油絵ぽかったので。
あえて写しこみだけで構成してみました。
a-IMG_3476.jpg

木の大きさが迫力あっていいなあと思ったのと
右側の二本が二又になっているのが気になりました。
なんだか兄弟みたいです。
a-IMG_3481.jpg

ポプラ並木が続いている風景。
ベンチも絶妙な配置です。色づいたらもっときれいだろうなあ。
a-IMG_3484.jpg

この植物は?なんだかわからないけど可愛らしい花でした。
a-IMG_3490.jpg

新宿御苑の芝生ってこんなにきれいだったかなあ。
とてもふかふかしていて気持ちよかったです。
a-IMG_3491.jpg

この木はなんだか懐かしい気持ちが・・と思ったら
小学生の頃、遠足できたときに皆で登った木でした。
a-IMG_3495.jpg

これも登った記憶があります。
今は登ったら怒られそうですね。
a-IMG_3497.jpg

これだけ見たら日本じゃなくて
アメリカの公園のようにも見えます。
a-IMG_3528.jpg

というわけで新宿御苑の風景でした。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

猫カフェに行ってみた① 2010年10月10日 ■Animals:動物 トラックバック:0コメント:18

新宿御苑に行ったあと、まだ時間があったので前から行きたいと思っていた場所へ。
猫がたくさんいる「猫カフェ」です。発光禁止だけどカメラはOK。さて、どんな猫がいるか・・

野良を撮るときの癖でノーファインダーで撮ってしまったw
それにしても毛並みがいいなあ。
a-IMG_3533.jpg

まあちゃんと世話されているからきれいなのは当たり前ですが。
なんか目が澄んでいるというか・・
a-IMG_3535.jpg

ふだんそれほど猫に接しないからちょっと緊張しました。
それが猫にも伝わったようで、あまりいい表情が引き出せません。
a-IMG_3537.jpg

棚の上から手がのぞいていました。
a-IMG_3539.jpg

その手の主にカメラを向けたら目線をくれましたw
なんかポーズもとりなれているような。
a-IMG_3542.jpg

また肉球。きれいな肌色です。
a-IMG_3544.jpg

ぶっさいくなのもいましたw
いつも機嫌が悪そう。
a-IMG_3545.jpg

これは魔法使いが飼っていそうな雰囲気。
目力がありますね。
a-IMG_3548.jpg

肉球再び。和みます。
a-IMG_3555.jpg

洗面所にずっと寝ている子もいました。
お気に入りの場所なんだろうなあ。
a-IMG_3556.jpg

照明の上にもいます。熱くないんだろうか。
a-IMG_3558.jpg

外を眺めているのも。
ずーっと部屋にいるから、その世界は未知なのかも。
a-IMG_3561.jpg

枚数が多いので猫の写真続きます。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

猫カフェに行ってみた② 2010年10月11日 ■Animals:動物 トラックバック:0コメント:26

猫カフェの写真の続きです。
一時期はブームだったそうですが、最近は落ち着いてきたとか。
それでもけっこう人がいて、猫の写真を撮っている人も多かったです。

店にいるのは純血種ばっかりかと思ったんですが、ミックスもいるようで。
a-IMG_3563.jpg

この猫はやたら長かったですw
広角でいっぱいいっぱい。
a-IMG_3566.jpg

影が印象的だったのでそちらをメインに。
この猫の模様って漫画「ぼのぼの」に出てきたスナドリネコさんみたい。
a-IMG_3567.jpg

ハウスのなかでずっと寝ていて出てこない子もいます。
a-IMG_3568.jpg

耳が小さいのもいるんですね。
ツリーの一番高いところにいて、ちっとも相手してくれませんでした。
a-IMG_3569.jpg

ふわふわの毛並み。高級感が漂ってますw
a-IMG_3570.jpg

尻尾で顔を隠すように寝ています。
なんだかキツネみたいな感じ。
a-IMG_3572.jpg

今回のブサイクちゃん1号。
犬でいえばパグかな。
a-IMG_3577.jpg

でもこっちはもっとブサイクwすごい顔だ・・・
a-IMG_3582.jpg

きりっとポーズをとってくれる子も。
でもエサが目当てだったみたいで、すぐにプイっとされちゃいました。
a-IMG_3585.jpg

なんだかすごく大きな瞳。
何かを訴えているかのようです。
a-IMG_3587.jpg

猫カフェはこれでおしまい。
次くるときは誰かと一緒に来よう・・・
一人で一眼レフ持っていると浮きますw

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。