スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松基地航空祭2013・ブルーインパルス③ 2013年10月19日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:0

さて、ようやく小松基地航空祭の写真もラストです。
最後はブルーインパルス終盤の科目と、着陸後の風景を。

ドン曇りのなか、デルタロール。スモークが見えるようにするというだけでも大変です。
al-IMG_2137.jpg

なのでデルタループもあまりがっつり追わず。
al-IMG_2143.jpg

ボントンロールは正面の位置で周るところが撮れました。
al-IMG_2148.jpg

スタークロス。うーむ・・・厳しい。
al-IMG_2154.jpg

タック・クロスの1回目。まあこんなものでしょうかね。
相変わらずこの科目の正面を撮るのが難しいです。
al-IMG_2158.jpg

ローリング・コンバット・ピッチもスモークを分かるようにするレタッチで精いっぱい。
al-IMG_2181.jpg

コークスクリューもなかなかスモークが見えず。この科目はスモーク命ですからねえ。
ただこれで晴れていればなかなかいい感じにはなったでしょうね。
al-IMG_2189.jpg
al-IMG_2195.jpg
al-IMG_2196.jpg

そして着陸。目の前を通り過ぎています。
1番機後席だけ手を振ってくれました。
al-IMG_2208.jpg
al-IMG_2209.jpg
al-IMG_2210.jpg
al-IMG_2211.jpg
al-IMG_2213.jpg
al-IMG_2215.jpg

エンドで隊列を組みなおしてタキシング。
このシーン、今まで撮れたことがありませんでした。今回の収穫の一つです。
al-IMG_2224.jpg

エプロン前まで戻ってきてまたこの隊列。やっぱりかっこいいなあ。
al-IMG_2233.jpg

これですべての飛行展示はおしまい。今年は雨でボウズということがありません。
小名浜でさえ室屋さんが飛んでくれましたし。なんだかんだでついています。
次の航空祭は11/3の入間。もちろん、予行から行きますよ。
その前に、小松空港のエンドと航空プラザで撮った写真を次回以降に。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小松基地航空祭2013・ブルーインパルス② 2013年10月17日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:6

また大忙しの状態に・・なんか最近仕事が進まないことが多いなあ。
もう今週末は浜松だというのに。おかげで今年の浜松はキャンセルになっちゃいましたよ。
まあいけないものは仕方ないので、とりあえず小松の写真を先に片付けます。
ブルーインパルスの中盤です。

4機編隊の密接した隊形。「ファンブレイク」は突っ込んでいるところのちょうど頭を押えました。
構図もばっちり。
al-IMG_1974.jpg

5番機の「4ポイント・ロール」は背中をこちらに向けた瞬間。
とってもきれいに収まりました。ブレもなくコクピットの中まで写ります。
al-IMG_1976.jpg

「チェンジ・オーバーターン」。ごらんのように分厚い雲に覆われているためスモークが厳しい・・・
al-IMG_1995.jpg

さらに奥の方のターンだとぜんぜんスモークが見えません。
al-IMG_2001.jpg

5番機の「インバーテッド&コンティニュアスロール」の戻りの連続ロール。
al-IMG_2012.jpg

そしてこの天気でありながらなんと1区分。「サンライズ」です。
絶望的な天気予報でありながら、結局最後までフルフライト・フルアクロの航空祭となりました。
al-IMG_2028.jpg

6番機「スロー・ロール」。これもきれいに写ります。
やっぱりレンズ新しいとかっちり合いますね。
al-IMG_2035.jpg

4機編隊の「チェンジ・オーバーループ」はレタッチでちょっと機体を強調。
al-IMG_2041.jpg

このループも青空だと本当にきれいに写るんですけどね。
al-IMG_2052.jpg

デュアル・ソロの「ハーフ・スローロール」。機体のコントロールが非常に難しい科目です。
al-IMG_2055.jpg

5番機のコールでいっせいにレフト・ロール。
al-IMG_2059.jpg

4番機が離脱していく「レター・エイト」。
al-IMG_2062.jpg

「オポジット・コンティニュアスロール」はすれ違うシーンをなんとか押えます。
al-IMG_2077.jpg

4機が背面になる「4シップ・インバーテッド」。
al-IMG_2084.jpg

会場前をパスしていった編隊がブレイクしていきます。4番機は背面のまま上昇。
パイロットの頭に血が一気に昇るマイナス2Gがかかります。
al-IMG_2089.jpg

ハートは雲に紛れて写らなかったので、次の「ライン・アブレストロール」の軌跡。
al-IMG_2099.jpg

5番機ソロの「360&ループ」。水平旋回からの立ち上がりのシーンです。
al-IMG_2108.jpg

5機による「ワイド・トゥ・デルタループ」はレタッチしてスモークが見えるようにしました。
al-IMG_2116.jpg

これもスモークが・・せっかく1区分なのに曇りというのはやはりつらいです。
でも飛んでくれるどころかフルアクロなのだから、いいかな。
al-IMG_2127.jpg

次回で小松航空祭の写真はおしまいになります。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小松基地航空祭2013・ブルーインパルス① 2013年10月14日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:6

小松基地航空祭も、いよいよトリのブルーインパルスです。
前日までの天気予報があまりにも悪くて、正直何も飛ばないことも覚悟していたのですが結局全部予定通り。
ただ空はドン曇りなので、よくて3区分かなあとは思いましたが。

脚立エリアから見たウォークダウン開始直前。こうしてみると、脚立が完全といえるほど駆逐されていますね。
昔はこの最前列が脚立で埋め尽くされていて、危ない思いをして脚立のそばで見るか、諦めるかしかありませんでした。
al-IMG_1813.jpg

ウォークダウンからエンジンスタート。後ろ側が見えるので、いつもと違った光景が撮れます。
al-IMG_1814.jpg

そしてランプアウト。1番機から出て行って・・
al-IMG_1815.jpg

こちらに隊列を組んでやってきました。この光景、なかなか他では見られません。
al-IMG_1823.jpg

誘導路の曲がり角まで来て、1番機から順番に入ってきます。
al-IMG_1826.jpg

そして目の前を通過していきます。この近さ、いいなあ。
al-IMG_1830.jpg

1番機から順にお手振りを完璧にゲット。
1番機・フライトリーダー、友田3佐。後席、日高3佐。
al-IMG_1838.jpg

2番機・レフトウィング、日高1尉。
al-IMG_1840.jpg

3番機・ライトウィング、古賀1尉。後席、平間2尉。
al-IMG_1845.jpg

4番機・スロット、堀口1尉。後席、立山1尉。
al-IMG_1850.jpg

5番機・リードソロ、乃万3佐。後席、澤村1尉。
al-IMG_1855.jpg

6番機・オポージングソロ、奥山1尉。後席、橋本1尉。
al-IMG_1864.jpg

目の前を通り過ぎて行って、滑走路エンドへ。この重なりもいいなあ。
al-IMG_1870.jpg

そして離陸です。百里のように天候偵察の5番機だけ先・・ということはありません。
al-IMG_1876.jpg

4機のダイヤモンド・テイクオフ。この位置から狙えるのもあまりないですね。
al-IMG_1880.jpg

見事に隊列を組んで上昇。
al-IMG_1890.jpg

小松空港のターミナルの上を通過していきます。せっかくなので小松らしい風景を。
しかし曇りでスモークが映えない・・・
al-IMG_1908.jpg

コントラストとか高めてなんとかスモークは見られるようにしています。
al-IMG_1909.jpg

でも意外と視程はいいみたいですね。
al-IMG_1915.jpg

そしてソロ2機のデュアルテイクオフ。もちろん狙うは5番機のローアングル・テイクオフ。
1/80秒まで落として流し撮りにしました。ギア格納の瞬間がなんとか止まってくれました。
al-IMG_1926.jpg

一通り離陸し終わって、アクロがスタートします。続きは次回。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小松基地航空祭2013・ブルーインパルス予行② 2013年10月07日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:4

気持ちのいい青空の下行われた小松航空祭・ブルーインパルス予行の続きです。
序盤のサンライズが終了した後、中盤の科目・・と思ったら4機・2機で別れるはずが6機集合してホールド。
小松空港からの定期便の離陸待ちでした。共用空港はこれがあるのが・・・
JALとANAの2機だったのでホールドがけっこう長め。ミッションアボートにならなければいいけど。

と思っていると空域があいてアクロ再開。しかし中断していた10分ちょっとの間の科目はキャンセル。
5機によるワイド・トゥ・デルタループから再開です。
al-IMG_0356.jpg

すぐ真上を上昇していきます。思い切って寄って切り取ってみました。
しかし構図が少し悪い・・・・
al-IMG_0358.jpg

ループの頂点に近づく前に広角にひきます。
思ったより軌跡がカクカクしてますね。
al-IMG_0367.jpg

下りはちょっと中途半端な構図になりました。
al-IMG_0384.jpg

6機編隊になって「デルタロール」。広角か、いや近いから望遠で思いっきり寄るか・・
と迷って中途半端に。
al-IMG_0392.jpg

でも緑の田んぼの上を気持ちよく駆ける構図はうまくいったかな。
魚眼でスモークの軌跡をたくさんいれたいですね。
al-IMG_0403.jpg

太陽を背にデルタループ。これは広角側で狙います。
al-IMG_0411.jpg

下りのスモークが輝くところだけ寄りました。
al-IMG_0415.jpg

太陽を中心にきれいにループを描きます。
しかしもうちょっと広角にひけるレンズにすればよかった・・・
al-IMG_0420.jpg

ボントン・ロールは遠目。ちょうど真下に航空プラザがあるのが見えます。
なるほど、スモークオフのタイミングはここ、と。
al-IMG_0431.jpg

その後は5番機がブレイクしてバーティカル・キューバン・エイト・・と思ったら。
なんとそのまま戻ってきて「サクラ」になりました。この流れは珍しい。
おそらく翌日の悪天候を見越して3区分での確認も行ったのでしょうね。しかし真上なので17mmでも全く入りきりません。
al-IMG_0437.jpg

タック・クロスはほぼ真正面の突っ込み。
2機の背面編隊がこちらに高速でやってくるのは迫力があります。
al-IMG_0440.jpg

振り返って北陸道の向こう側でクロス・ターン。
この科目、近いとやっぱりスピードが強烈ですね。
al-IMG_0448.jpg

4機編隊のラスト、ローリング・コンバットピッチは広角で。
会場から見ると斜めからのアングルですが、こうやって進入正面から撮る方が好きです。
al-IMG_0460.jpg

そしてラストのコークスクリュー。これを正面から狙いたくて視界の広いところを選びました。
空港デッキや駐車場だと障害物が多すぎるんですよね。しかしセンターを外した・・・
al-IMG_0469.jpg

横からだあ、とここで韋駄天さんが最近やってるスローシャッターを思い出したので真似してみます。
もうちょっと寄れる時に撮ると面白そうですね。
al-IMG_0476.jpg
al-IMG_0479.jpg

午前の予行はこれでおしまい。午後も・・・と思ったら前日にもやっていて十分なのかありませんでした。
なので航空プラザにいったり、地元の方にエンドに連れて行ってもらって着陸機を撮ったり。
そちらの写真はまた後程。次回から航空祭本番をアップしていきます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小松基地航空祭2013・ブルーインパルス予行① 2013年10月06日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:8

小松基地航空祭がこの週末にあったので数日更新してませんでしたが、また写真をたくさん撮ってきたので再開です。
予行前日の夜発のバスで金沢へ。そのまま小松基地へと向かいます。8:00過ぎに空港デッキに到着。
予行が午前中、10:00頃からあるのでしばらく待ちます。

デッキからブルーの列線を確認。格納庫からトーイングされて出ていました。
さっそく整備員が点検開始。すぐにエンジンのランナップもありました。
al-IMG_0173.jpg

飛行機で来たブロ友さんと合流して、空港からさらに北の北陸道を超えた場所へ。
前から目をつけていた、視界の広い場所です。10:00過ぎ、まずは4機編隊が離陸。
al-IMG_0211.jpg

かなり近いところをスモークを出しながらターンしていきます。
順光方向で快晴なのでもの空とのコントラストがすごくきれい。
al-IMG_0237.jpg

このダーティー・ターンでショウセンターがだいたい分かります。
数十メートル移動してみるかな・・・
al-IMG_0239.jpg

6番機がロールオン・テイクオフ。
空港の滑走路はこの距離感。だいたい1キロくらいです。
al-IMG_0240.jpg

なので滑走路上空だけで飛ぶ科目は撮りません。
5機編隊の「チェンジ・オーバーターン」。ブレイクは真横から。
al-IMG_0249.jpg
al-IMG_0266.jpg
al-IMG_0270.jpg

視界が広い場所なので360度の旋回がきれいに追えます。
田んぼの向こうは北陸道です。
al-IMG_0279.jpg
al-IMG_0282.jpg

隊形が狭まってきてタイトになります。
al-IMG_0286.jpg
al-IMG_0294.jpg

5番機の「インバーテッド&コンテニュアスロール」。
折り返しのハーフループのくだりです。
al-IMG_0312.jpg

5機編隊がデルタで上昇していきます。
そのままループの体勢へ。このスモークが出る一瞬前の瞬間が好きです。
al-IMG_0318.jpg

そしてスモークを引いて下っていきます。
ちょっとショウセンター外したなあ。もっと左か。
al-IMG_0325.jpg
al-IMG_0333.jpg
al-IMG_0342.jpg

ちょっとループの軌跡が切れちゃいましたが。
青空にきれいに映えます。
al-IMG_0347.jpg

そのままブレイク。国体開会式でも見せてくれた「サンライズ」でした。
al-IMG_0352.jpg

後半に続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小松基地航空祭2012・ブルーインパルス② 2012年10月03日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:4

小松でのブルーインパルス、後半です。
雨の心配はなくなり、西の方ではうっすらと太陽も。
ただ雲は相変わらずだったので4区分のままではありました。

4機編隊の「トレイル・トゥ・ダイヤモンドロール」です。
縦一列のトレイル隊形から、編隊ロールしながらダイヤモンドへ変わります。
af-IMG_3217.jpg

これもなかなか技術力のいる科目ですが、いかんせんエプロンから遠く。
af-IMG_3228.jpg

あと3区分、4区分でしかやらないので曇ったときしか見られないのが残念。
松島の午前中だけ、晴れていても3区分なので晴れでも見られますが。
af-IMG_3231.jpg

ソロはちょっと遠いので省きます。
4機編隊の「4シップ・インバーテッド」・・・と思ったら両翼の2,3番機がそのまま。
コース上に鳥が横切る可能性があったため、急きょこの隊形の「ダブル・ファーベル」になりました。
af-IMG_3244.jpg

風によっては1番機だけひっくり返らない3シップ・インバーテッドになることもあるのですが
ダブル・ファーベルは初めて見ました。ハプニング的なものとはいえ、やはり珍しいです。
af-IMG_3248.jpg

会場前をパスしたらブレイク。4方向に散開します。
この時4番機には-2Gという特殊なGがかかっています。
af-IMG_3250.jpg

編隊による「クローバー・リーフ・ターン」。
クローバーの形にターンをしつつ、隊形をトレイル→ダイヤモンド→アローに変化させます。
肩車されている女の子を絡めて。
af-IMG_3258.jpg

ちょうど雲が暗いところに、西から日が差してスモークが輝いている状態。
こういうのって天気が悪くて、さらに条件が合わないとみられないシーンです。
af-IMG_3267.jpg

先ほどの肩車の子を中心に、観客も絡めてみました。
空が青くなくてもスモークが映えるので、こういう遠景がうまく撮れます。
af-IMG_3269.jpg

6機編隊の「オポジット・トライアングル」。
1・5・6が通常の体勢、2・3・4が背面になります。
af-IMG_3288.jpg

元々は「地上からでも空撮でも、機体の両面が同時に撮れる技」というのを考慮して編み出されました。
2004年の空自50周年で登場した時は、1区分に組み込まれていた科目です。
af-IMG_3290.jpg

正面から「ダブル・ロールバック」。ワイド・デルタから両翼機が2回ブレイクして超ワイドなスワン隊形になります。
これはレンズ選択を誤りました。広角にすればよかった・・・
af-IMG_3301.jpg

6機同時のロール「ボントン・ロール」。一斉にロールする瞬間、前の人が撮っていた携帯動画が入り込みました。
露出の関係で画面が見えませんが、ブルーを楽しむ様子がうまく撮れました。
af-IMG_3309.jpg

いよいよ終盤。タッククロスの交差の瞬間・一回目。ただし二回目は撮れず。
af-IMG_3312.jpg

ローリング・コンバットピッチはオーソドックスに。
もうちょっと近いところでブレイクしてほしいかな。
af-IMG_3340.jpg

ドン曇りだけど、レタッチ次第ではこれくらいには見られるようになります。
af-IMG_3345.jpg

最後はコークスクリュー。なんとか回転を収めることができました。
af-IMG_3355.jpg

そして最後のブレイク。
af-IMG_3364.jpg

これで小松航空祭の写真はおしまい。この後歩いて空港まで向かいました。
あと一回だけ、航空祭の後の写真が残っていますので次回。
それで今回の小松の旅はおしまいです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

小松基地航空祭2012・ブルーインパルス① 2012年10月02日 BI@KomatsuBase:小松基地 トラックバック:0コメント:8

小松基地航空祭もいよいよクライマックス。午後のブルーインパルス飛行展示です。
朝からいまいちな天気でちょっと心配でしたが、雲の高さも十分あるし
他の航空機は飛んでいるので大丈夫だろうと。
民航機の到着が遅れた関係で、予定の時間より30分遅れでスタート。
雲の高さがやはりネックにはなって、一部科目を省いた変則4区分で行われました。

今回はエプロンの一番後ろから。ブルーを見上げる観客をなるべく入れてみることにしました。
離陸の4機編隊を肩車で見る少年。やっぱりこういう絵はいいですね。
af-IMG_3088.jpg

後ろからでも4機編隊なら十分写せます。
小松くらいのエプロンの広さだと実はちょうどいいのかもしれません。
af-IMG_3091.jpg

離陸後ターンして戻ってきて、スモークオン。
雲が若干色が濃いので、レタッチで調整してやると十分みられるようになりました。
af-IMG_3111.jpg

やっぱりこのダーティーターンのシーンはいいなあ。
いつみても始まりのワクワク感があります。
af-IMG_3116.jpg

先ほどの少年と入れ違いに、その妹かな?が肩車されていました。
通り過ぎる編隊を見上げる少女。いい感じ。
af-IMG_3119.jpg

5,6番機のデュアルテイクオフ。予行は5番機メインに狙ったので、今回は6番機を。
af-IMG_3123.jpg

スモーク入れると意外とソロもいけますね。
af-IMG_3131.jpg

反転してきた5番機も。まあ曇ってもいるので、あまり面白みのない写真ではありますが。
af-IMG_3136.jpg

4機編隊の「ファンブレイク」。これはそのうち近くから撮りたいです。
af-IMG_3145.jpg

5番機の「4ポイント・ロール」。いつものこちらに背中を向けた状態のもの。
af-IMG_3151.jpg

そして背面。写真で撮るのは割と簡単ですが、なんかもう一工夫欲しいなあ。
af-IMG_3154.jpg

「チェンジ・オーバーターン」は広角に引いて。
これは一段高いところから撮りたかった・・・
af-IMG_3161.jpg

散開後、ターンしていく編隊。
これも広角で。
af-IMG_3166.jpg

ターンの奥の方は望遠で狙います。手前にスモークがあるのですが
曇りだとちょっと目立たない。
af-IMG_3168.jpg

5番機のソロ。コンティニュアスロール、だったかな。
af-IMG_3180.jpg

6番機のスローロール。
af-IMG_3191.jpg

4機編隊の「レター8」。分離のシーンです。
af-IMG_3199.jpg

そして集合シーン。4番機は1番機のスモークを突き破って合流します。
af-IMG_3205.jpg

5,6番機の「カリプソ」。久しぶりにこれを見ました。
af-IMG_3213.jpg

ブルーインパルス、次でラストです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。