スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習志野駐屯地さくら祭り③ 2014年04月13日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:3

習志野駐屯地、さくら祭りのラストです。

観閲行進のラストは自衛隊の部活動。まずは空手部。自衛隊の全国大会とか社会人の大会で優勝したそうです。
ano-IMG_2893.jpg

その後ろ。なんとレスリング部。こちらも全国大会で優勝。
しかしこの恰好で出てくる観閲行進は初めて見た・・・
ano-IMG_2895.jpg
ano-IMG_2896.jpg
ano-IMG_2901.jpg

車両部隊も登場。偵察バイクの一群が通過します。
ano-IMG_2904.jpg

迫撃砲の部隊も。他にも車両はいくつかあったのですが、位置的に真後ろなのであまり撮らず。
ano-IMG_2912.jpg

ここで祝賀飛行。いつも空挺降下で協力している入間のC-1が2機編隊でやってきました。
ちょうどよく桜越しに撮ることに成功。
ano-IMG_2914.jpg
ano-IMG_2916.jpg

チヌークも桜越しに撮れました。
この季節らしい写真が撮れたので満足です。
ano-IMG_2920.jpg

観閲行進が終了したので国旗も退場します。
ano-IMG_2924.jpg

式典が終わるとあとはフリーの開放時間。
実は妹の家族とも一緒に来ていたので、しばし花見とちょっとしたスナップで楽しみます。
グランドの片隅にトレーニング場。たくさんの鉄アーレイ。
ano-IMG_2941.jpg

相撲をとれる土俵もあります。
ano-IMG_2942.jpg

自衛隊地方協力本部の千葉本部からゆるきゃら。
千葉三兄弟が歩き回って記念写真に応じていました。
ano-IMG_2961.jpg

用廃になったチヌークがローターとエンジンなどを外した状態で桜の下に。
空挺隊員の地上での訓練支援に使われているようです。
ano-IMG_2971.jpg

空挺用パラシュートの装備体験。20キロ以上あるため、普通に持ち上げようとしてもあがりません。
ano-IMG_2977.jpg

桜の隙間から訓練塔。実際に航空機から降りる前に、この高さ80mあまりの訓練塔から吊るされて降りるそうです。
ano-IMG_2987.jpg

駐屯地敷地内の駐車場には車両がずらり。
高機動車と・・・
ano-IMG_2989.jpg

軽装甲機動車。こうやってきれいに並べるのも自衛隊らしさですね。
ano-IMG_2993.jpg

最後は空挺館という資料館を見学。普段は予約しないと入れません。
中にはこんな模型もw
ano-IMG_2995.jpg

のんびりまったりの駐屯地祭もたまにはいいものですね。
次回はまたのんびりまったり。昨日、調布飛行場でプロペラ機を撮ってきたのでそちらをアップします。
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

習志野駐屯地さくら祭り② 2014年04月13日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:0

習志野駐屯地、記念行事の続きです。

陸自のイベントはまさに式典。偉い人がやってきて祝辞をしておまけで模擬戦があるといいっていうもの。
今回は模擬戦なしで、偉い人の祝辞がやたら長かったです。野田前首相とか自民党の議員とか。
大物なんだけど、言ってることはたいしたことではなかったりw
ano-IMG_2798.jpg
ano-IMG_2802.jpg

長いお話が終わると、いったん隊員は退場。指揮官の隊列から戻ってきます。
ano-IMG_2805.jpg
ano-IMG_2809.jpg

指揮官は今回9m機関銃を装備。これも初めて見たかも。
ano-IMG_2813.jpg

続いて一般隊員の退場。駆け足行進で素早く退場します。
ano-IMG_2818.jpg

ちょうどすぐそばを通って待機場所へ。隊列が幅広いのでなかなか迫力があります。
ano-IMG_2826.jpg
ano-IMG_2822.jpg

動画でも撮ってみました。


しばらくして空挺降下。演習場から飛び立ったチヌークから隊員が自由降下します。
やっぱり第1空挺団ですから、これはないとね。
ano-IMG_2833.jpg
ano-IMG_2839.jpg

桜の咲くグランドへ着地。見事なランディングでした。
ano-IMG_2840.jpg

続く観閲行進のため、また部隊がやってきました。
待機で並ぶ隊員を間近で撮ることができました。これもなかなかいいアングル。
ano-IMG_2857.jpg
ano-IMG_2862.jpg

ドーランを塗ったスナイパーも車両に乗って登場。
ano-IMG_2876.jpg

ギリースーツ装着のスナイパーもいました。モリゾー・・・
ano-IMG_2883.jpg

精強を誇る第1空挺団、さすが表情がいいですね。
ano-IMG_2886.jpg

これは初めて見た服。ジブチや南スーダンなど、アフリカのような場所に海外派遣されるときに着る「アフリカ迷彩」だそうです。
ano-IMG_2889.jpg

次回で習志野の写真はおしまい。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

習志野駐屯地さくら祭り① 2014年04月10日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:2

先週日曜日はちょっと久しぶりの自衛隊イベント。
習志野駐屯地で行われたさくらまつり=駐屯地創立記念行事へ行ってきました。
1月の降下訓練始めは毎年行っていますが、駐屯地の行事へ行ったのは初めてです。
派手な模擬戦は1月にやっているので、4月の記念行はわりと地味。ただまったり桜を見ながら陸自イベントを見られるのもまたいいかなと。

10:00の記念行事開始前に到着。メイン会場のグラウンドへ到着すると、ちょうど部隊が入場するところでした。
ano-IMG_2743.jpg

反対側からも部隊が入場します。この駐屯地は第1空挺団が中心。行進もどことなく迫力があります。
なにより桜がよく似合いますね。
ano-IMG_2744.jpg

きっちりと隊列を組んだまま、みごとな行進。
ano-IMG_2750.jpg

手にしているのはいつもの89式小銃ですが、銃床を折りたたんだ形態。
空挺活動で邪魔にならないようにしているわけですね。
ano-IMG_2759.jpg

入場が滞りなく行われるように、交通整理?の隊員さんが棒をもっています。
なんとなくシュールな光景。
ano-IMG_2762.jpg

一般隊員が入場しおわり、指揮官が入場します。
ano-IMG_2765.jpg

偉い人たちが入ってくるまで、しばし待機。
ano-IMG_2769.jpg

偉い人が来たので敬礼。
ano-IMG_2774.jpg

今回、音楽隊はいませんでした。代わりにラッパ隊がいます。
ano-IMG_2776.jpg

旗を掲げて栄誉礼。
ano-IMG_2779.jpg

最後に国旗日の丸も入場です。
ano-IMG_2784.jpg

国旗登壇。やっぱりこのシーンはいいものですね。
ano-IMG_2787.jpg

国旗に対し敬礼。桜の背景がまたいいなあ。
ano-IMG_2790.jpg

この後偉い人の話と観閲行進です。次回に続く。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

平成26年第一空挺団降下訓練始め④ 2014年01月18日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:0

習志野空挺降下の写真も今回でラストです。
模擬戦の戦局は優位に進み、地上の機甲部隊も投入して一気に制圧する作戦に入ります。

去年も登場した戦車。今年はなんと10式が出てきました。しかも偽装つき。土煙をあげてすごい勢いで走っていきます。
an-IMG_5429.jpg
an-IMG_5436.jpg

74式も2両登場。10式とあわせて空砲を何発か撃っていました。
空砲発射までやるのは初めて見ました。
an-IMG_5446.jpg

その後ろから軽装甲機動車の部隊が。こちらも偽装しています。
an-IMG_5448.jpg

アパッチ他ヘリコプターも上空支援しながら次々と進撃。
これで模擬戦は終了です。
an-IMG_5458.jpg

しばらくしてヘリ部隊が戻ってきました。
相変わらずS字の切り返しがすごかったです。
an-IMG_5482.jpg
an-IMG_5489.jpg
an-IMG_5509.jpg
an-IMG_5519.jpg
an-IMG_5535.jpg

小野寺防衛大臣の訓示があり、それが終わると隊員が退場。
an-IMG_5539.jpg

またしばらくすると、演習場を開放して地上展示を行うための準備が。
ヘリが1機ずつやってきて着陸します。
an-IMG_5548.jpg
an-IMG_5579.jpg
an-IMG_5619.jpg

戦車もやってきました。10式と74式が一両ずつです。
an-IMG_5589.jpg
an-IMG_5633.jpg

準備が終わると演習場が開放。朝方おりた霜が溶けてぬかるんではいましたが、それでも装備が間近で見られるの撮りに行きます。
まずはFH70。やっぱりこの自走榴弾砲はかっこいいなあ。
an-IMG_5638.jpg

74式戦車は砲の下から。砲身を包み込み、温度を均一にするサーマルジャケットが見えます。
an-IMG_5648.jpg

砲の前が少し高くなっていて、さらに踏み台にのってカメラを掲げて上から撮影。
砲のなかのライフリングが見えますね。
an-IMG_5652.jpg

10式はさらに低いので、シンクロさせたら砲のなかもよく見えました。
滑腔砲なのでライフリングはありません。
an-IMG_5655.jpg

航空機のほうにもいきます。
チヌークはローターが伸びているので広角でそれを強調して。
an-IMG_5666.jpg

チヌークの後姿ってカエルですよね。口をポカーンと開けた姿w
an-IMG_5670.jpg

アパッチは地面にカメラを置いて撮りました。ライブビューで調整して撮影です。
an-IMG_5684.jpg

OH-1は逆に上から。
an-IMG_5688.jpg

コブラは下から。普通に撮ったんじゃつまらないですからね。
an-IMG_5693.jpg

というわけで習志野空挺降下訓練始めの写真はおしまい。
今年も無事終了しました。次回からはオートサロンです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

平成26年第一空挺団降下訓練始め③ 2014年01月16日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:2

習志野演習場での空挺降下訓練始め、模擬戦もいよいよ佳境です。
ヘリコプターによる航空支援により、離島を占拠した敵勢力との戦闘が続きます。

戦闘ヘリのアパッチが、敵勢力上空で攻撃し退避します。
来賓席がある丘をかすめて、一般観覧席前で捻りながらS字スラロームのように飛行。
かなり低い高度を、すごい勢いで右に左に捻って飛んでいく姿は圧巻でした。
an-IMG_5096.jpg
an-IMG_5101.jpg
an-IMG_5108.jpg

コブラも続きます。アパッチほどではないですが、やはり捻りながら通過していきます。
an-IMG_5132.jpg
an-IMG_5136.jpg
an-IMG_5154.jpg

チヌークが一回りして演習場中央へ。
an-IMG_5227.jpg

後部ハッチが開いて偵察バイク隊がでてきました。
an-IMG_5231.jpg

2人ずつ、2隊に別れて敵を偵察します。
an-IMG_5246.jpg

チヌークはすごい勢いで離脱。
an-IMG_5251.jpg

UH-1Jは恒例のギリースーツを着たスナイパーを降ろします。
しかし今年はちょっと大人しめ。スキッドには載っていませんでした。
an-IMG_5279.jpg

ドアを開放したまま、低空を這うように離脱していきます。
an-IMG_5292.jpg

別のエリアではラぺリング降下も。降下の瞬間は見逃しました。
an-IMG_5284.jpg

こちらのUH-1Jも離脱。
an-IMG_5320.jpg

チヌークが仰角をとりながらまた降りてきました。手前の来賓席との対比が面白いです。
an-IMG_5328.jpg

後部からやはりラぺリング降下。あっという間に降りてきます。
an-IMG_5334.jpg

対戦車地雷の散布装置をつけたUH-1Jもきます。
散布のシーンは全く見えなかった・・・
an-IMG_5349.jpg

OH-1も捻りながらの離脱。一般席からは離脱シーンばっかりです。
an-IMG_5369.jpg

一番おいしいシーンはこのように来賓席越し。
陸自は一般観覧に対してはあまり配慮しない傾向がありますが。今年の習志野は特にその傾向が強かったです。
an-IMG_5392.jpg

まあでもその離脱シーンで、特のこのアパッチが頑張ってくれたからいいですけどね。
この機体、立川でもトリッキーな機動を見せてくれたのと同じです。
an-IMG_5414.jpg
an-IMG_5419.jpg

次で習志野の空挺はラスト。地上戦の終結と、装備品展示です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

平成26年第一空挺団降下訓練始め② 2014年01月15日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:0

習志野の空挺降下訓練始めの続きです。お偉いさんが降りてきて観覧席へ。
ここから模擬戦がスタートです。

例年ならまず偵察ヘリやバイクがでてくるのですが、いきなり空挺降下からスタート。
離島奪還というシナリオのため、バイクではなく降下隊員による偵察になるわけです。
an-IMG_4827.jpg

続いてC-1輸送機×3、C-130輸送機×1からの大規模空挺降下。このイベントのメインです。
ちょっと雲があったのでだいぶプラス補正して降下隊員が影にならないように。
ほんのちょっと降下隊員がぶれるくらいがちょうどいいのかなあと。
an-IMG_4842.jpg
an-IMG_4843.jpg
an-IMG_4849.jpg
an-IMG_4869.jpg
an-IMG_4879.jpg
an-IMG_4905.jpg
an-IMG_4918.jpg
an-IMG_4935.jpg
an-IMG_4949.jpg

空挺降下が一通り終わると、海自のP-3Cが登場。哨戒を行います。
去年はまっすぐ行くだけでしたが、今年はなんとこちら側に捻ってきました。
an-IMG_4973.jpg

さらに近接偵察を行うため、LR-2連絡機がパス。この機体は初登場ですね。
an-IMG_4979.jpg

離島への降下ということで、隊員はウエットスーツや救命胴衣を着けて降りています。
an-IMG_4986.jpg

降下した部隊に向けて、チヌークから物資が投下。
an-IMG_5012.jpg

そしていよいよヘリ部隊登場。まずはOH-1。軽快な動きを見せます。
an-IMG_5030.jpg
an-IMG_5032.jpg

敵装甲車部隊を撃滅するため、戦闘ヘリのアパッチ・ロングボウが来ます。
an-IMG_5047.jpg

今年は例年と違い、来賓席の奥のほうでターン。こんなふうに来賓の頭のすぐ上w
an-IMG_5076.jpg

次回に続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

平成26年第一空挺団降下訓練始め① 2014年01月13日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:4

正月の記事からちょっとさぼっちゃいましたね・・年初・月初はやはりバタバタしていて忙しいです。
3連休はイベントが2つ。恒例の東京オートサロンと習志野空挺降下訓練始め。11日にオートサロン、12日に習志野へ行ってきました。
先に習志野の写真からアップしていこうと思います。
前日に近所に前泊して、始発前に門に並びます。その甲斐あって、狭い習志野演習場の土手の最前列に。
寒い中数時間待って、ようやく訓練展示開始です。

開始前に敵役の96式装輪装甲車が演習場へ。いろいろ点検したりしているようです。
an-IMG_4562.jpg

下総基地からP-3Cが飛来。この機体も訓練展示に参加予定です。
演習場の上空をローパスしていきました。
an-IMG_4564.jpg

しばらくして雲がとれてきました。まずは点検降下。自由落下して風向きを調べてみます。
an-IMG_4573.jpg

風はほとんどなし。流されることなく着地しました。空挺降下は大丈夫そうですね。
an-IMG_4574.jpg

時間になり、3機のチヌークが飛来。空挺団幹部と、年少隊員による降下が行われました。
C-1からの降下に比べると少し高さが低いのかな?
an-IMG_4582.jpg
an-IMG_4595.jpg
an-IMG_4610.jpg
an-IMG_4621.jpg
an-IMG_4626.jpg
an-IMG_4650.jpg

風がないおかげで、全員きれいに降りてきました。
正月だと強風で流されることも多いんですけどね。
an-IMG_4659.jpg

隊員を降下させたチヌークが戻ってきました。
陸自幹部や来賓などが同乗しているので、その人たちを降ろすためです。
an-IMG_4667.jpg

偉い人たちが乗っているのでゆっくりと降下。すごい量の芝生が舞い散ります。
an-IMG_4677.jpg

ハッチが開いて偉い人たちが降りてきました。
an-IMG_4694.jpg

2番機も同様に偉い人降機。
an-IMG_4716.jpg
an-IMG_4724.jpg
an-IMG_4729.jpg

偉い人を降ろして少し身軽になったのか、低いアングルから少し捻っていきました。
an-IMG_4739.jpg
an-IMG_4764.jpg

3番機はこの日の一番偉い人。小野寺防衛大臣が降りてきました。来賓からはけっこうな拍手。
民主党政権だったころ、拍手どころか失笑が起きていたことを思うと時の移ろいを感じます。
an-IMG_4783.jpg

次回、いよいよ訓練展示、状況開始です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。