スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇天電車 2013年06月28日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:2

ここのところ、やはり梅雨のせいかドン曇りの空ばっかり。
でもそれはそれで、写真を撮るには意外と魅力的だったりするんですよね。
先々週末に実家に行った時もそんな天気。でも晴れ間がちらっと覗いていたりもしたので、
息子と姪っ子を実家の屋上でシャボン玉吹かせながら、自分は子どもたちと電車を交互に撮影。
今回はレタッチ含めていろいろと撮り方を試してみました。

空はこんな感じの曇り空。いい感じに雲の模様があります。そして太陽もちらっと。
ちなみにホワイトバランスをいじっているので、実際には普通のドン曇りです。
aj-IMG_9334.jpg

露出が微妙に低いからまずは流し撮り。実家の屋上は流し撮りの練習にちょうどいいのですが
いつも同じように撮っているとつまらないので。ただ1/20秒でもこれくらいしか流れません。
aj-IMG_9336.jpg

1/13秒にして、コントラストと色の濃さをあげてみます。深緑を疾走する電車、って感じになりました。
aj-IMG_9344.jpg

ドン曇りを活かして空を大きく取り込んでみたり。しかしこれはあまりうまくいかないかな・・・
aj-IMG_9369.jpg

ちょっと色の濃さを下げてみます。しかしインパクトが薄れちゃいました。
aj-IMG_9383.jpg

バランスをとるとこんなかんじかなあ。もうちょっと日の光が差してくれるといいんですけどね。
aj-IMG_9401.jpg

また流し撮り。思い切って1/5秒。やはりかなり流れます。
ただしブレも量産。建物の陰から飛び出してきたところをうまく一枚押えました。
aj-IMG_9418.jpg

緑が流れるといい感じになりますね。
aj-IMG_9425.jpg

お目当ての特急「スーパーあずさ」が来たので雲を撮りこんで。
しかし完全に失敗・・・もうちょっと車両が明るく写ると思ったんですけどね。
aj-IMG_9445.jpg

すれ違いの「あずさ」は流し撮りで。こっちにしておけばよかった・・・
aj-IMG_9448.jpg

屋上から下りて行って、買い物ついでに近くの高架下から。
この構図はもっと別の天気のときに使えそう。
aj-IMG_9484.jpg

もうちょっと曇り空を活かそう、と思って戻ってきたらもう雲が流れちゃいました。
aj-IMG_9583.jpg

わりと片手間に撮ったのでこんなものかな。
天気ごとの露出加減とか把握できたのでよしとします。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

半トンネルの小田急線 2013年06月18日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:0

駅のところだけトンネルがある成城学園前駅での小田急線撮影の続き。
新宿方面に狙いをつけて撮っていましたが、小田原方面も撮れそうなので狙ってみます。

こちらはトンネル出口はほとんど見えません。
しかし出口からちらっと映る光とそれに照らされる線路がまた印象的。
aj-IMG_8394.jpg

車体の横から光も当たります。これはいつもの地下鉄では撮れない光景。
aj-IMG_8408.jpg

しかし成城学園前もちょっと飽きてきたので移動。終着駅の新宿へ。
ここも半トンネルと言うか、巨大な駅ビルの半地下に造られているので、光が差すトンネルの状態。
なんだかほどよい露出で撮れます。
aj-IMG_8428.jpg

ホームに入る直前に方向幕が変わります。今はLEDが殆どで、こういう回転側の方向幕も少なくなりました。
aj-IMG_8446.jpg

このアングル、なかなかいいかも。列車の速度も遅いのでブレずに撮れます。
aj-IMG_8449.jpg

ただホワイトバランスには悩みますね。ほとんど同じ構図で、今度は寒色系のホワイトバランスで。
aj-IMG_8450.jpg

ここで成城学園前で通過を撮ったVSEが出発していきました。
真っ白い車体が、蛍光灯の緑に照らされます。
aj-IMG_8453.jpg

入線の電車はこのポイントの手前がねらい目かな。
ほどよくカーブ、ほどよく正面が狙えます。
aj-IMG_8466.jpg

強烈なライトを点灯させる車両も。手前の線路がまぶしく輝いていました。
aj-IMG_8492.jpg

こういう強烈なハイビームを受けるときは露出もピントもくるってしまうことが多いです。
なのでピントは極力方向幕、露出はマニュアルで固定という撮り方。
aj-IMG_8503.jpg

最後はVSEの入線。きれいな車両なんですけどねえ。個人的にはあまりかっこよく思えないw
しかもハイビームを受けるのに、ピントを合わせるべき方向幕がありません。
窓枠の、車内の明かりとでコントラストが発生している部分をひたすら狙いました。
車内をピントにあてると、完全に後ピンになっちゃいますからね。
aj-IMG_8513.jpg
aj-IMG_8522.jpg
aj-IMG_8532.jpg

ここまで撮ってこの日は撤収。
次回は久しぶりに花。季節の紫陽花です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

トンネルの向こうの小田急線 2013年06月16日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:4

厚木外周で撮影した帰り、まだちょっと時間があったので途中で撮影。
小田急線で帰りながら、前々から狙っていた撮影ポイントで降ります。
高架からこの駅だけ地下に入る成城学園前。駅から出てすぐ地上になるので面白い写真になるかな、と。

トンネル内からの撮影ですが、いつもの地下鉄写真とは全く違います。
なにしろすぐ外の風景が広がってますから。駅を出発した電車の並び。複々線なので両方とも同じ方向に走っています。
aj-IMG_8255.jpg

左側は各駅停車の線路。線路に光がうまく差してきれいなラインに。
aj-IMG_8271.jpg

右は優等列車。編成の後ろの部分はまだトンネル内。
外の明るさで露出をとっているので、行き先表示とテールランプだけ見えます。
aj-IMG_8279.jpg

外に出ると普通の写り方。この変化が面白いです。
aj-IMG_8281.jpg

快速急行は成城学園前通過なので、すごい勢いでこの坂を上っていきます。
aj-IMG_8282.jpg

もっと右の方は下り路線。ただ壁が邪魔になってあまりうまくは撮れません。
向こうのホームだと壁があって撮れない模様。
aj-IMG_8287.jpg

なので上り路線だけ撮ります。また同時出発。
ただ各駅停車の方が少し早く出たので、そちらが先行しています。
aj-IMG_8306.jpg

ホームの一番新宿寄りだと実は撮影に適さないのでは、と思い反対側へ。
ここからまた望遠で狙います。通過していったロマンスカーを。ちょっと露出が暗すぎたかな。
aj-IMG_8324.jpg

ここからだと下り列車も狙えます。下り坂を下りてきた千代田線からの直通列車。
線路がきれいに光っています。
aj-IMG_8357.jpg

坂を下りきってホームに差し掛かったところがなかなかいい感じ。
aj-IMG_8371.jpg

その列車と入れ違いにまたロマンスカー。最新のVSEです。
わりときれいに撮れました。
aj-IMG_8383.jpg

続きは次回。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

撮り鉄しながら帰宅 2013年03月02日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:2

中山競馬場からの帰り、京成線と都営新宿線を乗り継いで帰宅。
普段あまり乗ることがない路線なので、ちょこっと写真も撮りながら帰りました。

競馬場の最寄駅、東中山。切り通しの坂のカーブを上りながらホームに入ってきます。
望遠で狙うとなかなかいいアングルなのですが、車両の個性がなくていまいち・・・
ai-IMG_2025.jpg

駅の跨線橋から。窓が非常に汚れているのでちょっともやっとしています。
でも真西に向いているので、夕景の時間帯はかなりよさそう。
ai-IMG_2031.jpg

ホーム、上野よりの端っこから。坂を下った先でカーブしています。
なかなかいい感じのロケーションですね。
ai-IMG_2044.jpg

下り電車は坂を上ってやってきます。
しかし京成の新型車両は本当に個性がない・・・
ai-IMG_2060.jpg

この3500形は少し古いからまだ個性があります。
ただこれは更新車といって、デザインが若干変更されたものらしいです。
ai-IMG_2072.jpg

3500形と同じくらいの年代の3600形。京成のイメージはこれが近いかな。
この撮影ポイント、西日が傾く時間が最高によいですね。
ai-IMG_2081.jpg

乗換駅の八幡駅で。夕日を浴びて影もできている列車をアンダーで。
ai-IMG_2093.jpg

都営新宿線に乗り換えて、江戸川手前の船堀駅で。
ここは新宿線で二つしかない地上駅。大きなカーブが駅からの出口付近にあります。
ai-IMG_2098.jpg

正面は暗くなりますが、ステンレスの車体が西日に当たってきれいなのでそっちに露出を合わせて。
ai-IMG_2105.jpg

反対側の本八幡方面の電車はあまりいいアングルにはなりません。
ai-IMG_2110.jpg

でも反対端のトンネルに吸い込まれていくところは面白いかな。
直線が長いのでちょっと撮りづらいですが。
ai-IMG_2117.jpg
ai-IMG_2122.jpg

トンネルから出てくるところも狙いますが、障害物があっていまいち。
ai-IMG_2133.jpg

江戸川を渡る途中。すれ違った電車を望遠で。
ai-IMG_2145.jpg

最後は下車の森下駅で。トンネルを走ってくるところを。
あまりいい感じにはなりませんね・・・
ai-IMG_2153.jpg

これで先週の日曜日に撮ったのはおしまい。
今日明日は姪っ子たちの雛祭りでそれぞれの実家に行くので写真は撮れず。
お雛様の写真が撮れればいいけど。なければちょっと前撮った在庫からアップします。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

夏の家族旅行・秩父③渓谷を渡る通勤電車 2012年09月10日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:6

秩父旅行の写真、今回でラストです。
ライン下りのあと、また乗船した場所に戻ってきました。
息子がどうしてもそこで川遊びをしたいと。自分は荷物番を兼ねて風景を撮ることに。
今回狙った被写体は鉄道。前回でてきた親鼻橋梁を渡る秩父鉄道を撮ります。

なにしろ単線のローカルなので通過する電車は一時間に3,4本程度。
それでも天気はいいし、光線は順光だし。なによりこの夏らしい光景。最高です。
ae-IMG_9573.jpg

少ないシャッターチャンスながら、いろいろ構図を試してみることに。
水面はいれずに橋の上の車両と空。
ae-IMG_9578.jpg

同じ車両を引いて、今度は水遊びの家族連れをいれて。
でも家族連れがちょっと固まってるかな・・
ae-IMG_9581.jpg

水面ギリギリのところにカメラをおろして水の上から撮っているような構図で。
水着着てればどかっと水に腰を下ろして撮れるんですけどね。ちょっと構図甘。
ae-IMG_9595.jpg

旅客時刻表には載っていませんが、秩父鉄道には貨物列車も走っています。
1時間に1本くらい。貨物時刻表がないので詳しくはわかりませんが。これもねらい目ですね。
ae-IMG_9603.jpg

武甲山から掘り出した石灰岩を運んでいます。
とにかく長さがあって、橋が貨車ばっかりにもなったり。
ae-IMG_9606.jpg

撮影の途中でお昼の時間になったので、近くへ買い出しへ。
その途中、鉄道の橋梁から少し上流にある橋からも狙ってみます。
300mmでギリギリ。架線なんかもあるのでこのアングルだけしか狙えませんでした。
ae-IMG_9615.jpg

戻ってきてご飯を食べていたらまた通過。旧国鉄の101系です。基本設計は60年近く前。
秩父鉄道のは昭和50年ごろのものですけどね。それでも自分と同じ年か・・・
ae-IMG_9622.jpg

ステンレスの車両は旧東急。同じ形のものはまだ都内でも走っています。
アンダーでひきめに撮って、西日に輝く車体を浮かび上がらせてみました。
ae-IMG_9630.jpg

再び水面ギリギリを試します。
車両が黄色なので広角で小さく写しても目立ちますが。手前の石が邪魔ですね。
ae-IMG_9640.jpg

これは構図的にはいいんですが、来たのが貨物列車。
ちょっと景色に埋もれてしまった・・
ae-IMG_9644.jpg

帰る時間の電車が近づいてきたので最後の一枚。しっかり構図をとって・・・
と思ったら電車が通過するのと同時に目の前にカップル・・・仕方ないので平凡ですが。
まあ夏の川遊びらしくてこれもいいかな。
ae-IMG_9648.jpg

で、帰りの電車がこちら。寄居まで行って東武線に乗り換え。2時間半ほどで家に着きました。
ae-IMG_9655.jpg


近場だけどけっこう楽しめた旅でした。次は冬休みかな。
次回から、昨日撮った大道芸イベントの写真です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

夕時に流し撮り② 2012年05月20日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:4

実家の屋上で撮った流し撮りの続きです。
レンズを振るにはちょうどよくスペースがあるのと、本数が多いので流し撮りの練習にはぴったり。
ただ最近高い建物も増えてきて、ちょっとずつ視界は狭まってきてはいますが。
まあそれも、影から飛び出してくるものに対して即応できるようにするにはちょうどいいかもしれません。

さて、日もだいぶ傾いてきて急に露出が落ちてきます。
シャッタースピードは1/6秒のままですが、露出補正に無理がなくなってくるので撮りやすいです。
ad-IMG_1813.jpg

車両の先頭部分にフォーカスをあてて、それがずれないように追いかけるのが大事。
フォーカスポイントが真ん中だと無駄なスペースができるので、進行方向の一番端のポイントを使います。
ad-IMG_1828.jpg

黄色いラインの各駅停車は一番広角で撮ることにしました。
レタッチで色を濃くして、夕暮れ時の微妙な空の色も強調します。
ad-IMG_1832.jpg

広角のほうがブレが見えにくくなるから簡単に思えますが
目標も小さく見えるのでしっかりホールドするのが難しくなります。
流れる景色が多くなる分、望遠とは違ったスピード感がでます。
ad-IMG_1836.jpg


ただ各駅停車の場合、駅が近いこともあってスピードが遅め。
そうすると低速で流すのが難しくなります。
ad-IMG_1837.jpg

快速はスピードがある程度のっているので、流しやすいんですけどね。
これは飛行機の離陸のほうが、着陸より流しやすいのと同じかも。
ad-IMG_1845.jpg

左側のベージュの建物の影から飛び出してくるのを狙うわけですが、
周りの建物に音が反響するので、どっちから電車が来るかわかりにくいという難点が。
本数も多いから、さっき行ったのはどっちだっけ?というのがあります。
ad-IMG_1851.jpg

もう一段階シャッターを遅くして1/5秒。かなり流れますね。
まあフォーカスポイントのところもぶれてはいるんですが。
ad-IMG_1856.jpg

建物の影から「あずさ」。白い車体のおかげか、わりと追いかけやすいです。
先頭の、日差しが当たっている部分だけきちんと止まってくれました。
ad-IMG_1857.jpg

最後部後追い。これもうまく決まりました。
ad-IMG_1861.jpg

1/5秒でもだいぶ安定してきました。
鉄道が相手だと、スピードも軌道も安定しているから撮りやすいですね。
ad-IMG_1868.jpg

右から来た各駅停車を追いかけたら、左からの快速にかぶられました。
でもこれはこれで面白いかな。
ad-IMG_1875.jpg

その快速は信号で詰まっているか速度が遅め。
そのせいかきっちりと撮ることができました。
ad-IMG_1876.jpg

ここで時間になったので流し撮りはおしまい。
GWに撮った写真はこれで全部です。今年はいろいろ撮れたので満足。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

夕時に流し撮り① 2012年05月19日 OtherRailway:その他の鉄道 トラックバック:0コメント:6

今週は仕事が忙しくてコメント返しほったらかしでした。すいません。
記事だけは週初に書き溜めて予約投稿したので、毎日更新できてましたが。
なので久しぶりにブログやる気分です。今回はGWに撮った写真のラスト。
実家に遊びに行ったとき、夕方ごろに時間ができたので流し撮りの練習をしました。
2回シリーズです。

明るさがあるのでなかなかシャッタースピードが落ちず。
まずは1/20秒で撮ります。焦点距離は30~40mmくらい。
最初に特急「あずさ」が来ました。まあこのくらいの条件なら普通に撮れますね。
ad-IMG_1748.jpg

すぐにシャッターを遅くします。1/10秒。しかしフォーカスポイントがずれてる・・・
ad-IMG_1759.jpg

しっかりフォーカス合わせたいところで追いかけるのが大事ですね。
この場合は運転台のあたりを狙ってます。
ad-IMG_1764.jpg

少し落として1/8秒。斜めになるとかなれぶれます。
広角なので周辺部はかなり流れますね。
ad-IMG_1773.jpg

また落として1/6秒。なかなかいい流れ方。
先頭部分にしっかりフォーカスもあいました。
ad-IMG_1777.jpg

1/6秒がこの時点でのぎりぎりのシャッタースピード。
きれいに決まるとかなり流れてくれますね。
ad-IMG_1778.jpg

流し撮りは真横からが基本なので、きれいに撮るなら真横なんですけどね。
この通りちょっと面白みのない絵になります。
ad-IMG_1792.jpg

おなじ1/6秒でも、オレンジの快速電車のほうがスピードがでているのでよく流れます。
ad-IMG_1794.jpg

後追いでも。すぐに建物の影になるので狙えるのはほんの一瞬。
でもスピード感はでてくれます。
ad-IMG_1796.jpg

画面の右横から西日が当たって、ステンレスの車体が輝きます。
それと流し撮りとがうまく組み合わせられるときれいなんですけどね。
ad-IMG_1800.jpg

ここで大物?登場。特急の「スーパーあずさ」です。
本数が少ないのでしっかり押さえたいですが。スピードがあるのでブレます。
ad-IMG_1804.jpg

真横も。しかしまたブレたorz
ad-IMG_1805.jpg

最後尾も。ちょっと変則的な撮り方かな。
かなりぶれたけどこれもまたいいかなと。車体が輝いてきれいだし。
撮ったときは明るめですが、レタッチで暗くして車体の光を強調してます。
ad-IMG_1807.jpg

最後尾の真横。う~む。微妙に甘いですね。
ad-IMG_1808.jpg

後追いで少しましなのが撮れましたが。
けっきょく満足いくのは撮れませんでした。
ad-IMG_1809.jpg

後半に続きます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。