スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府専用機を狙いに城南島へ 2014年07月14日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

先週、安倍首相がオセアニア方面へ外遊へ行き、その帰りが昨日でした。
15:00頃に政府専用機で帰国の情報を得て、天気もいいので狙いに行くことに。
これまで政府専用機を撮ったことはありましたが、ちゃんと撮れたことがありませんでした。
風向きの予報からRW22アプローチと読んで、城南島海浜公園へいきます。

事前に用事があったので到着がギリギリに。
フライトレーダー24で動きを追いつつ、なんとかアプローチ直前に城南島海浜公園へ到着。
着いたらもうファイナルアプローチの機体が見えました。政府専用機、B747の主務機が到着です。
apo-IMG_1902.jpg
apo-IMG_1917.jpg
apo-IMG_1921.jpg
apo-IMG_1930.jpg

いやあ、やっぱりB747は迫力があります。政府専用機ともなると雰囲気も格別ですね。
とりあえずきっちり撮れてよかった・・・まだ副務機が来るはずなのでしばらく待ちます。B787が直後にアプローチ。
apo-IMG_1948.jpg

その後に小型機。朝日新聞の社用機・セスナ560です。まるで首相のストーカーですねw
apo-IMG_1972.jpg

スカイマークの新型機、A330。なんだか被写体として狙いたい機体ばっかり来ます。
apo-IMG_1989.jpg

JALのワン・ワールド塗装機。
apo-IMG_2010.jpg

エコジェットも。なんだかこの時は着陸機に恵まれました。
apo-IMG_2048.jpg

遠くD滑走路に着陸するB787。手前に海浜公園で佇む女性。この構図はお気に入り。
apo-IMG_2065.jpg

エンブラエルE170もアプローチしてきました。かわいいなあw
apo-IMG_2077.jpg

さて、政府専用機の2機目は・・とフライトレーダーで追っていたらなんとD滑走路・RW23にアプローチ。
夏らしい雲と、海の上をアプローチするところは撮れましたが・・ちょっと残念。
apo-IMG_2134.jpg
apo-IMG_2162.jpg

アプローチする機体を、iPhone5Sの同軸セット動画で。


この日はこれでおしまい。次回は靖国神社のお祭りです。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

曇天のRW22アプローチ・城南島から② 2014年07月09日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

城南島で撮ったRW22アプローチの続きです。
相変わらずのドン曇り、しかも空が微妙な明るさだから露出が厳しいのですよね。
ただそういう露出の経験も積んでおくと、あとでまた役に立つこともあると。

アプローチの機体は数キロ先で見えてきます。横風があるのか、ちょっと周りこんでくるコース。
ano-IMG_5035.jpg

飛んできたのはこのカラフルな機体。ANAのピースジェットです。
これは真下じゃなくて横から撮りたかったかな。
ano-IMG_5052.jpg

真後ろからのアングル。こうしてみるだけでもカラフルなのが分かりますね。
ano-IMG_5056.jpg

やっぱりクラブをとりながらのファイナルアプローチ。
ano-IMG_5060.jpg

遠く数キロ以上離れているD滑走路にアプローチする機体も見えます。
かなり霞んでいますけどね。海の上を低空飛行する姿はなかなか面白いです。
ano-IMG_5065.jpg

と、真上を通過するB737-800。やっぱり近くから撮れるのはいいです。
ano-IMG_5080.jpg

また4発機が登場。なんとエアバスA340です。この4月限定でフィリピン航空のA340が乗り入れていました。
ano-IMG_5097.jpg

B747とは対照的なスマートなフォルム。しかし4発機はやっぱりいいものですね。
ano-IMG_5104.jpg

クラブをとってアプローチする姿もなかなか優雅。
ano-IMG_5116.jpg

続いてはB787。この日はまあまあの収穫でした。
これを近くから撮るのは初めてだったので。
ano-IMG_5161.jpg

特長的なギザギザのエンジンカウル。近くで見ると際立ってます。
ano-IMG_5167.jpg

と、ここでまた空港の方向を見ると新しく乗り入れていたルフトハンザのB747。
この日は空港の方にいってもよかったかなあ。
ano-IMG_5175.jpg

離陸するB747を見送るカワウ。
ano-IMG_5178.jpg

そのあとまたすぐにB787がアプローチ。ギザギザを撮ります。
ano-IMG_5287.jpg

曇り空であまりドラマチックにはならないけど、それなりに楽しめました。
たまに練習としてくるのはいいですね。次回は水族館。

曇天のRW22アプローチ・城南島から① 2014年07月07日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

今回は4月のGW時期に行った羽田の写真です。
とても飛行機写真には向かない曇天ですが、そういう時にも撮れるようにしておかないと・・
というわけで城南島海浜公園へ。頭上をアプローチ機が通過していくところを撮ります。

B777はこの迫力。そしてドン曇りすぎるので、露出も難しめでした。
こういうところでしっかり撮るのが大事ですね。
ano-IMG_4920.jpg

見送りのシーンも。エンジンとギア、機首の構図を瞬間的に考えるのにいい練習になります。
ano-IMG_4927.jpg

と、空港の方をみたらなんと政府専用機・・しまった、これが飛ぶならデッキに行けばよかったと後悔。
ano-IMG_4929.jpg

まあ今から行っても間に合わないから、飛んでくるのを撮らないと。
JALのB737-800。それほど大きくない機体ですが、近くからなのでなかなかの迫力です。
ano-IMG_4946.jpg

ディテールまでしっかり撮れるように・・シャッタースピードが厳しい状況なので、しっかり撮ります。
ano-IMG_4950.jpg

中国東方航空のA320。赤いラインがちょうどいいアクセントになります。
ano-IMG_4959.jpg

JALのB737-500。沖縄線を飛ぶ「うちなーの翼」は機首部分をアップで狙いました。
ano-IMG_4968.jpg

頭上をひっきりなしに飛行機が飛ぶいっぽう、それを全く気にしない地元の野良猫。
人が入ってこれない場所で悠々としています。
ano-IMG_4971.jpg

城南島海浜公園の岩場が一番飛行機に近いところ。
真下になりますが、だいたいこんな感じの近さです。
ano-IMG_4998.jpg

真下から狙ってみるか・・とここで4発機。日本のエアラインズからはいなくなってしまったB747。
キャセイパシフィックの機体です。
ano-IMG_5017.jpg

ジャンボはやっぱり大迫力。エンジン音も違いました。
ano-IMG_5020.jpg

タッチダウン寸前、横風を受けてやや左方向に機首を向けています。
ano-IMG_5027.jpg

後半に続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

黄昏HNDテイクオフ③ 2014年03月26日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:2

夕刻での羽田、ラストです。
まさに太陽が沈もうとする時間帯、一番夕焼けがきれいになるのですがタイミング悪く離陸機がほとんどなく。
刻々と迫る日没までの間、せめてタキシングの機体が・・と待ちます。

ここで特別塗装機登場。しかし夕焼けは逆光に近いからかえって絵にならないんだよなあ・・とは思いつつ。
2014年ワールドカップの応援カラーリングです。
ano-IMG_1677.jpg

ようやく離陸機がありました。B737-800が連続で上がります。
滑走路の途中にある白線が、きれいに夕日に輝くところが狙えました。
ano-IMG_1682.jpg
ano-IMG_1704.jpg
ano-IMG_1737.jpg

そのあと到着のB767が滑走路を横断。
窓がきれいにオレンジに輝きました。これも露出加減が難しい・・・
ano-IMG_1766.jpg
ano-IMG_1768.jpg

あと5分くらいで完全に日が沈むなあ・・と思っていたらタキシングの機体がたくさんやってきました。
スターフライヤーのA320と、奥にB737-800。
ano-IMG_1777.jpg

JALのB767もスポットイン。
ano-IMG_1782.jpg

ANAの特別塗装、YOU&MEも来ました。しかしこれは昼間見たかった・・・
ano-IMG_1789.jpg

太陽が遠くの山陰に隠れようとするところで、ついに離陸機。露出加減が非常に難しいですがなんとか押えました。
ano-IMG_1806.jpg

そして日没。今回はちょっとタイミング合わなかったかなあ。
ano-IMG_1819.jpg

まだ微妙に明るさが残っていたので、離陸していく機体を流してみます。
スターフライヤー。しかしやっぱり色が出ない・・
ano-IMG_1841.jpg
ano-IMG_1851.jpg

せっかく787が来たのでこれでラスト。アンチコリジョンライトが点灯した瞬間。
ano-IMG_1864.jpg

滑走路エンドでの上昇はメリハリがつかなかったので、あえて荒いモノクロに。
ano-IMG_1884.jpg

これで今回の羽田は終了。で、翌週も羽田・・と思ったら妻が仕事で連休全部出勤。
写真をまともに撮れず、747も撮りに行けませんでした。次の週末がラストチャンスなのですが、別途用事があるので行けず。
もう撮れないかな・・・

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

黄昏HNDテイクオフ② 2014年03月25日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:2

家のパソコンモニターが壊れてしまったのでしばらく休止していました。
羽田空港で撮ったA滑走路南向き離陸の続きです。

スカイマークB737-800はきらりと光る瞬間を狙ってアンダーで。向こう側の羽が少し光りました。
ano-IMG_1353.jpg

すぐに露出を切り替えて後追いで。
ano-IMG_1360.jpg

次は真っ黒なので逆に狙いやすいスターフライヤーのA320。わずかに光った瞬間がいい感じ。
ano-IMG_1366.jpg

逆に露出をあげると調整が難しいです。
ano-IMG_1379.jpg

ANAのB767はばっちり光が翼に反射しました。これくらい輝くと大満足ですね。
ano-IMG_1389.jpg

ここでスペシャルマーキング機が登場。
ano-IMG_1428.jpg

浅田真央ジェットです。ソチの前に登場しましたが、あの活躍でこの機体も注目度アップですね。
ano-IMG_1435.jpg

珍しい機体。そういえば去年の今頃もこれを撮ったなあ。
ノエビア化粧品の航空事業部がもっているキングエアです。
ano-IMG_1477.jpg

ANAのA320。だいぶ日が傾いてきたのでホワイトバランス調整で赤味も増します。
ano-IMG_1489.jpg

ちょっと水平甘いかな・・・
ano-IMG_1517.jpg

B787の量産型初号機がやってきました。今は国際線運用のため、第2ターミナルではなくこちらで見られます。
ano-IMG_1531.jpg
ano-IMG_1548.jpg

ますます赤味が濃くなってきていい時間帯。
ano-IMG_1558.jpg
ano-IMG_1585.jpg

くまもんジェットが上がります。途中、東京ディズニーランド30周年記念機も追い越しました。
ano-IMG_1606.jpg
ano-IMG_1614.jpg
ano-IMG_1618.jpg

太陽の角度がますます低くなり、露出も撮りづらくなります。
ano-IMG_1633.jpg

なのでここで三脚につけて流し撮り。1/30秒で狙うことにしました。
三脚を使っているのと、ISO100で撮れる明るさなのでとても満足いく流しになりました。
ano-IMG_1651.jpg
ano-IMG_1671.jpg

ここから日没まで、夕暮れ時の一番おいしい時間帯を狙います。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

黄昏HNDテイクオフ① 2014年03月21日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:2

先週の日曜日も羽田へ。B747は各地の空港へ「里帰り」のため不在。
ただ南風により久しぶりにRW16Rの夕焼けショットが狙えそう、ってことで午後から行ってきました。
この週末にラストチャンスとなるB747を1タミで撮ることになった場合にも下見しておきたいですし。

まだ日が高い時刻、1タミの展望デッキから狙うと真逆光。でもこういう時も撮れるようにしないと。
ソラシドエアのB737がちょうどテイクオフ。
ano-IMG_1216.jpg

滑走路に影が落ちていますね。JALのB737-800はやはり低めのアングル。
ano-IMG_1220.jpg

ちょっと離陸機が途絶えたので、駐機中の機体を。
逆光に翼が輝くB767を撮ってみたり。
ano-IMG_1225.jpg

エアボーンのポイントがちょうど太陽を背にした位置になります。
逆光のセオリーどおりプラス補正すればこんなふうには写りますが。
ano-IMG_1227.jpg

そのまま川崎の工場地帯をバックにしたアングル。
暖かくなってきたせいか、エンジンブラストのメラメラも弱めに見えます。
ano-IMG_1235.jpg

離陸機をやり過ごしてB787が滑走路を横切り、到着スポットへ。
ano-IMG_1238.jpg

アーク塗装のB737-800はこの低いアングル。沖縄方面に向かう、燃料をたくさん積んだ機体かな。
ano-IMG_1252.jpg

若干霞みもあるかなあ。やはり真冬のようにはくっきりしません。
ano-IMG_1256.jpg

ここへB787。太陽と重なる位置に来たとき、一瞬翼や胴体がキラリと輝くのを発見。
あえてアンダーにして、その輝きを強調してみます。
ano-IMG_1272.jpg

一瞬後に露出をプラスにして。この翼の反り具合。787の特徴のひとつです。
ano-IMG_1277.jpg

そのまま上昇。きれいな機体が多いからか、787はすっきり写ることが多いような。
ano-IMG_1280.jpg

また滑走路を横切ってスポットに向かう機体。
B滑走路へ降りてきた機体はこれがあるのが大変ですね。
ano-IMG_1301.jpg

B777も低いアングル。東燃ゼネラルの燃料タンクが存在感あります。
ano-IMG_1314.jpg

これはなかなかいい感じ。これがあと1時間ちょっと後なら最高なんですが。
ano-IMG_1322.jpg

ソラシドのB737は翼のキラリがばっちり撮れました。
これを撮った直後は、ピントがずれます。それだけ強烈に光が反射しているんですね。
ano-IMG_1328.jpg

黄昏といいつつ、まだ黄昏の時間ではなかった・・・
次回に続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

引退間近、B747を狙いに 2014.3.9@HND 2014年03月18日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

浜離宮で梅と菜の花を撮影した後、また羽田空港へ。
B747が間もなく引退ということなので、近年にないほど頻繁に通っています。
この日は14:45に到着予定の那覇からの126便を狙います。

午後から南風になりそうだから、ランナウェイチェンジがあるかも、と行ってみるとまだ北風運用。
やや霞みはあるものの視程はまずまず。またRW34R上がりを狙って待ちます。ただ陽炎は出てますね。
ano-IMG_1108.jpg

B787も上がります。ちょっと上がりのアングルが高いのでゲートウェイブリッジがうまく入らず。
ano-IMG_1111.jpg

次のB737-800の上がりはブリッジの下側。
ano-IMG_1122.jpg

ここでB787が1機入ってきました。おや?何かちょっと違う?
ano-IMG_1131.jpg

これまでANAが受領したB787は「787」の文字が大きく書かれていましたが、この25機目からはこれがなくなります。
パッと見た目では787ということをすぐには判別できないわけで。まあエンジンカウルとか見れば一発ですけどね。
ano-IMG_1140.jpg

B747到着まで1時間弱、離陸機を撮りながら待ちます。
前回の大雪翌日は陽炎がなかったのですが、ちょっと暖かくなるとすぐにメラメラしちゃいますね。
ano-IMG_1141.jpg
ano-IMG_1148.jpg
ano-IMG_1163.jpg

ここで珍しい機体。ガルフストリームなのですが、国交省か海保?と思ったら違いました。
プライベートジェットなのでオーナーは不明。ただイギリスの登録のようです。
ano-IMG_1179.jpg

アングルがいいとこんなものも撮れたり。スカイツリーに着地w
ano-IMG_1185.jpg

背景で視程がよくわかるのが2タミ。ディズニーランドがよく見えてますね。
10キロちょっと先までは見えてるので、視程15キロといったところでしょうか。
ano-IMG_1187.jpg

陽炎とブレがちょっとでちゃうのですが、スカイマークのB737の上がりはいつもいいアングル。
スカイツリーと絡めるといいバランスになることが多いです。
ano-IMG_1192.jpg

D滑走路から離陸するスカイマークのB737も。季節外れの入道雲をバックに。
ano-IMG_1194.jpg

そろそろB747の到着・・まずはJALのB767でアングルや露出を確認。
やや遠目ですが、照明灯などをかわせるいい位置が狙えそう。
ano-IMG_1198.jpg

そして次はB747・・・と思ったらなんとA滑走路に降りてしまいました。上のB767と詰まってしまったのですね。
格納庫の影から出た一瞬だけを狙います。しかし陽炎が酷過ぎ・・・
ano-IMG_1206.jpg

今回は見事にあてが外れました。しかも到着スポットもデッキから見えないところ。
この日はもうあきらめて撤収しました。翌週、先の日曜も羽田にいったので次回。ただB747はなしです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。