FC2ブログ

小牧基地オープンベース①土曜・オープニングフライト 2014年02月25日 KomakiBase:小牧基地 トラックバック:0コメント:0

先の週末は、愛知県の航空自衛隊小牧基地オープンベースに行ってきました。要するに航空祭です。
この真冬真っただ中、2月に航空祭というのもはじめて。ただ小牧は基地周辺の自治体が真っ赤かなので、ブルーインパルスの展示はありません。
戦闘機も飛んでもアフターバーナーはなし。全体的に大人しめですが、たまにはのんびりマッタリもいいかなと。
冬らしい、真っ青な気持ちのいい空のもとなかなか楽しい航空祭でした。2日開催で、まずは土曜の写真から。
金曜の夜に夜行バスで名古屋に向かい、朝から飛行機写真仲間と合流して小牧基地へ。
この日は基地の中から撮影することにしました。

到着してエプロンへ。しばらくするとさっそくオープニングフライトです。
まずは救難教育隊のUH-60Jが編隊でパス。単機はどこでも見られるけど、編隊はなかなかないですね。
ann-IMG_9053.jpg

続いて基地所属のKC-767J、C-130H、U-125Aがダイヤモンドの異機種編隊でパス。
空中給油機のKC-767Jは給油ブームを降ろしています。
ann-IMG_9067.jpg

大型の2機のトレイルを後ろから撮るとなかなかいい感じ。
この後、この2機による空中給油デモもあるので楽しみです。
ann-IMG_9072.jpg

UH-60Jが編隊を解いて、機動飛行をします。最近は救難デモでこういうのがなくなってしまって・・・
ann-IMG_9089.jpg
ann-IMG_9112.jpg

U-125A、C-130Hはパス→ブレイク。ちょっと暴れてほしかった・・
ann-IMG_9122.jpg
ann-IMG_9140.jpg

でもC-130Hと地上展示のKC-767Jのこんな絡みも撮れたからいいかな。
KC-767の配備部隊、404飛行隊のエンブレムは馬です。今年の干支ですね。
ann-IMG_9172.jpg

オープニングが終わると、すぐ近くの隊舎に高級車の隊列が。
降りてきたのは小野寺防衛大臣。こんな近くで撮っちゃっていいの?ってくらい近くから見られました。
ann-IMG_9205.jpg

で、その小野寺大臣が乗っている車をきれいにする羽箒。でかい・・
ann-IMG_9209.jpg

さて、続いて空中給油デモがスタート。岐阜航空祭でもありましたが、あちらは戦闘機が相手。
小牧では基地所属機のC-130Hが後ろにつきます。
ann-IMG_9213.jpg

ブームがこの位置なので、実際の給油ではもっと近づくわけですが。
それでも密接したトレイルが見られるだけでもすごいです。
ann-IMG_9222.jpg

そしてこの後ろからのアングルが最高。大型機2機が重なると大迫力ですね。
ann-IMG_9226.jpg

給油デモの後、機体が降りてきました。エプロンの駐機スポットに移動して到着を待ちます。
UH-60Jはパイロットも写る条件のよさ。
ann-IMG_9334.jpg
ann-IMG_9350.jpg

U-125Aはすでにチョークがはさんであります。これも並びで撮るのは珍しいです。
ann-IMG_9354.jpg

KC-767Jがタッチダウン。と同時に民間ターミナル方向から県警ヘリが離陸していきました。
ann-IMG_9357.jpg

C-130Hはオーバーヘッドアプローチからブレイク。
ann-IMG_9364.jpg

タキシングではなるべくプロペラまわしてみます。しかしちょっと足りなかった・・・
ann-IMG_9388.jpg
ann-IMG_9398.jpg

続いては基地・空港の制限エリアをめぐるバスツアーです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

帰還&帰投・岐阜基地航空祭2013 2013年12月10日 GifuBase:岐阜基地 トラックバック:0コメント:2

今回で岐阜の写真もラストです。
異機種大編隊飛行が終わり、航空機が次々と地上に降りてきました。

まずはファントム。滑走路上でドラッグ・シュートを広げて減速。
そのまま滑走路端まで引きずってきます。
am-IMG_0959.jpg

誘導路に入る前に切り離し。切り離したドラッグ・シュートは地上の整備員が回収し専門資格をもった隊員が畳みます。
am-IMG_0979.jpg

地上すれすれの位置から、タキシングにはいるファントムを2機絡みで。このアングルいいなあ。
am-IMG_0983.jpg

目の前を通り過ぎればもちろんお手振り。
さえぎるものが何もないので、逆光でも自由度が高く撮れます。
am-IMG_1002.jpg
am-IMG_1009.jpg

T-4も降りてきました。
am-IMG_1039.jpg
am-IMG_1050.jpg

イーグルはもっと地面にちかいアングルで。まるで草原をイーグルがタキシングしているかのようです。
am-IMG_1060.jpg

もう1機のファントムを引き連れてきました。新旧の主力戦闘機が並びます。
am-IMG_1068.jpg

イーグルが3機、ファントムが1機お手振りをしながら過ぎ去っていきました。
am-IMG_1069.jpg
am-IMG_1074.jpg
am-IMG_1085.jpg
am-IMG_1090.jpg

F-2もドラッグシュートを引きながら着陸。もう1機の試作型は滑走路途中の誘導路からエプロンへ向かって行ってしまいました。
am-IMG_1097.jpg

それでも量産型のほうは目の前を通過。
am-IMG_1111.jpg

一通り航空機が降りて、飛行展示はおしまいです。
そして入れ違いでブルーが松島へ帰投。まずは4機編隊が離陸。
am-IMG_1118.jpg

ダイヤモンド隊形のまま帰っていきました。
am-IMG_1125.jpg

続いて予備機を含むソロ3機が単機で次々と上がります。
スモークを引いたり、翼を振ったり。5番機はローアングルになりました。
am-IMG_1130.jpg
am-IMG_1151.jpg
am-IMG_1175.jpg

今年最後のブルーもばっちり撮ることができて大満足。
予行から含めて素晴らしい航空祭でした。これで来年までお預け。今年はブルーをたくさん見られたのでよかったです。
この後人の渋滞・電車の混雑にもまれながらもなんとか名古屋へ。そして新幹線で帰宅。あっという間でした。
次回からは防衛大学の開校記念祭です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

異機種大編隊・岐阜基地航空祭2013 2013年12月08日 GifuBase:岐阜基地 トラックバック:0コメント:2

岐阜基地航空祭、午後の飛行展示の写真。
ブルーインパルスが終わると、南側の畑を撤収。そのまま残って撮ってもよかったのですが
帰りの利便性とか、同じ写真をまた撮っても・・という考えから基地の中へ移動することへ。
30分ほどかけて基地正門に入り、シャトルバスで北側へ。バスの乗降場近くが滑走路に近いのでそこから撮ることにしました。

午後は岐阜名物の異機種大編隊飛行。基地所属の様々な航空機が大編隊を見せてくれます。
まず先頭はC-1の初号機。この機体だけ迷彩ではなく、シルバーのままです。
am-IMG_0610.jpg

基地北側からだと逆光にはなりますが。そこは露出を調整しつつ撮ります。
am-IMG_0615.jpg

F-2は量産型と試作型。ここまで色の違いがあると撮りにくいw
am-IMG_0640.jpg

まあ逆光なので、量産型の海洋迷彩は潰れてしまう露出で。
am-IMG_0646.jpg

T-4も2機上がります。
am-IMG_0663.jpg

F-15Jも編隊で2機。排気のメラメラがいい感じ。
am-IMG_0673.jpg

+2くらいの補正にすると、機体が黒つぶれしないで撮れます。
am-IMG_0678.jpg

もう1機のF-15。ややローアングルで、ブラストがはっきり見えました。
am-IMG_0705.jpg

ファントムのソロも少し低いアングル。
am-IMG_0746.jpg

目の前で思いっきり切り替えしていきます。午前中に引き続きノータンク。
am-IMG_0762.jpg

戻ってきたところ、はるか上空を民間旅客機がコントレイルをひいて飛ぶところとうまく絡みました。
am-IMG_0784.jpg

1回目の編隊パス。C-1を先頭に異機種大編隊。これはやっぱり岐阜でないと。
am-IMG_0795.jpg

合間にイーグルやらの機動が入ります。間延びさせない演出のうまさも岐阜ならでは。
am-IMG_0802.jpg

太陽と重なるところでシルエットに。
am-IMG_0816.jpg

クリーン形態であるのを活かして、ハイスピードローパス。
am-IMG_0875.jpg

少し隊形を変えて、再び大編隊。ところで、1回目と入れ替わった機体があるそうですが。分かりますかね。
am-IMG_0893.jpg

この中からF-2がブレイクして機動。タッチ&ゴーもやってくれます。
am-IMG_0909.jpg

最後は扇形の隊形。横に広いからなかなか構図が難しい・・・
am-IMG_0932.jpg

これもまた旅客機のコントレイルと重なりました。
am-IMG_0942.jpg

異機種大編隊はこれでおしまい。以前よりちょっと内容が大人しいかな。
それでもまだまだ充実した展示でした。次回で岐阜の写真はおしまいです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

第1回飛行展示~輸送機機動・岐阜基地航空祭2013 2013年12月05日 GifuBase:岐阜基地 トラックバック:0コメント:4

岐阜基地航空祭、午前の機動飛行の続きです。
機動と言っても10機近くあがっているので、途切れなく次から次へと空域にはいってきて暴れまわります。
やっぱり岐阜の飛行展示はすごいなあと。

イーグルの真上でのターン。ほとんど直上なので撮るのは実は大変。
al-IMG_9870.jpg

アフターバーナー全開での上昇を真後ろから。近くからなのでくっきり。
でもメラメラの部分はしっかりぼやけてます。ブレーキを立てて上昇しているんですね。
al-IMG_9872.jpg

T-4,F-4,F-15,F-2の混成編隊。これもまた岐阜らしいシーン。
al-IMG_9880.jpg

と、ここでイーグルが1機ブレイク。それにF-2もついていきます。
al-IMG_9883.jpg
al-IMG_9884.jpg

とまた機動が始まりました。それもただターンするだけではなく、いろいろ見せ場を作ってくれるのです。
al-IMG_9904.jpg

逆光気味の光線で黒光りします。戦闘機はこういうアングルもいいなあ。
al-IMG_9915.jpg

真上での切り替えし。やっぱりショウセンターはいいわ~。
al-IMG_9924.jpg

ファントムが2機はいってきて、コンバット・ディパーチャー。
al-IMG_9939.jpg

ここで空中給油機のKC-767が登場。戦闘機を引き連れて、空中給油デモを行いました。
al-IMG_9952.jpg
al-IMG_9957.jpg

戦闘機はブレイクしてまた機動飛行へ。ブレーキを立てたままのハイGターン。
al-IMG_9964.jpg

戦闘機が着陸すると、今度はKC-767の機動。2年前、とんでもないローパスを見せてくれました。
今回はさすがに大人しくなりましたが、それでも巨大な航空機が真上を飛ぶのは大迫力です。
al-IMG_9984.jpg
al-IMG_9991.jpg
al-IMG_9993.jpg

うっすらとですが、背景に月。ちょうどいい大きさできれいに収まりました。
al-IMG_9997.jpg

羽田や成田でもここまで近くを飛ぶのは見られません。やっぱり航空祭は違いますね。
am-IMG_0009.jpg
am-IMG_0013.jpg

続いて小牧基地よりC-130が飛来して飛行展示をします。
小牧は今年度は2月の航空祭。しかも共産党が強い真っ赤かな地域なので、航空祭も大人しくなります。
なのですぐ近くの岐阜で代わりにやるようなものかな。
am-IMG_0022.jpg

なぜかお腹に赤いものがありました。これはなんだろう・・・
am-IMG_0031.jpg

これで岐阜・小牧所属機の午前の飛行展示はおしまい。
次はブルーインパルスです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

天候偵察~第1回飛行展示・岐阜基地航空祭2013 2013年12月04日 GifuBase:岐阜基地 トラックバック:0コメント:0

立川の写真が終わったのでまた岐阜に戻ります。
土曜日の予行に続いて、日曜日の本番。土曜ほどの快晴ではなかったのですが、今シーズンの天気を思えば上々すぎるほど。
8:00すぎに前日午後と同じ南側畑に到着。すでに天候偵察が始まっていたので早速撮影です。
プログラムには天候偵察と書かれているのですが、実態は機動飛行。
本当に天候偵察をしたのはT-4が1機だけで、その間にF-15とF-4の機動がありました。

最初の段階でちょっと露出失敗。青空が濃すぎるのと、まだ朝方で日の光が弱かったので暗めです。
al-IMG_9691.jpg

ちょうどショウセンターに位置取りできたので、真上を通過していくところが撮れました。
al-IMG_9699.jpg

お腹のシーンも。ちょっとずつコースが変わるのでいろいろ撮れます。
al-IMG_9709.jpg

天候偵察に続いては、小牧救難隊から救難ペアがやってきてローパス。
ヘリとジェット機が編隊で航過という珍しいシーンです。
al-IMG_9738.jpg

南側へブレイクしたUH-60Jをシルエットで、太陽とうまく重なりました。
al-IMG_9745.jpg

そのまま救難ペアは着陸。休む間もなく、岐阜の飛行開発実験団による機動飛行が始まります。
ファントムもすぐ近くでターン。
al-IMG_9766.jpg

F-2は試作1号機が登場。やっぱり赤白の機体は撮りやすいです。
al-IMG_9778.jpg

ベイパーをひいて上昇。
al-IMG_9787.jpg

F-15は黒光りした機体が撮れました。ここで気が付いたのですが、なんと今回ノータンクです。
al-IMG_9796.jpg

ここで編隊が登場。T-7,F-2,F-15の組み合わせは岐阜でしか見られません。
今年はT-7のブレイクが合図になり、2機の戦闘機が全力でダッシュして競争するという演出。
しかしF-15が明らかにフライングしていましたw
al-IMG_9807.jpg

F-2の迫力あるターン。深い青空をバックに、赤白がターンしていくという最高の構図です。
al-IMG_9817.jpg
al-IMG_9823.jpg

切り返しは真上。ショウセンターだとやはり迫力が違います。
al-IMG_9825.jpg

そしてF-2がかなり近いところで見せつけてくれました。
やっぱり岐阜は南側が最高です。
al-IMG_9833.jpg
al-IMG_9840.jpg

F-15も突っ込んできました。
主翼の補助翼(エルロン)が立っているのが分かるでしょうか。ハイGターンからの立て直し、機体が右側にリカバリーしています。
al-IMG_9852.jpg
al-IMG_9853.jpg
al-IMG_9855.jpg

まるで背面になったかのようなターン。タンクなしなのでお腹もきれいに写りますね。
al-IMG_9858.jpg

太陽を背に。ジェット排気のメラメラも写りました。
al-IMG_9867.jpg

機動飛行、続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

入間基地航空祭2013・C-1 2013年11月11日 IrumaBase:入間基地 トラックバック:0コメント:2

入間基地航空祭、午前中最後の飛行展示はC-1輸送機による機動にちかいもの。
前日のブルー予行の後に一度見ているので、何をやるのかが分かっていましたが
やはりエプロンから見ると迫力が違いますね。

救難ヘリの前にC-1とU-4が離陸していきます。
ちなみにU-4の機長は女性だそうです。
al-IMG_5376.jpg
al-IMG_5379.jpg

5機による編隊。高度300mでもかなり大きく感じます。
al-IMG_5515.jpg

その後ろからはC-1とU-4の編隊。
al-IMG_5522.jpg

斜め前から再び5機編隊。ここは3機だけをアップにしてみます。
al-IMG_5529.jpg

単機によるファンブレイク。これが毎度のことながら大迫力です。
al-IMG_5548.jpg
al-IMG_5556.jpg

エシュロン隊形で、ギアを降ろした3機編隊がスローで通過。
al-IMG_5559.jpg

また単機ソロで機動します。8の字の旋回なんですが、その半径の小ささはT-4にもひけをとりません。
al-IMG_5565.jpg

そして空挺降下。一時期これがなくなりましたが、やっぱりあると違いますね。
会場からの歓声もひときわ大きくなります。
al-IMG_5581.jpg
al-IMG_5585.jpg
al-IMG_5593.jpg
al-IMG_5596.jpg
al-IMG_5608.jpg
al-IMG_5614.jpg
al-IMG_5622.jpg

最後はブレイク。低空から一気に駆け上がります。
al-IMG_5637.jpg
al-IMG_5641.jpg

着陸。U-4から降りてきました。けっこう滑走スピードが速いところなので流してみます。
al-IMG_5651.jpg

C-1はタキシングではいってきたところを。
al-IMG_5670.jpg

そのタキシング中の機体の向こうを、着陸していく機体。
al-IMG_5684.jpg

お昼のアトラクションで出てきたバスの向こうをw
al-IMG_5686.jpg

あとは普通に流してみます。
al-IMG_5690.jpg
al-IMG_5701.jpg
al-IMG_5720.jpg

というわけで午前中の飛行展示はおしまい。
次はいよいよブルーインパルスです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

入間基地航空祭2013・救難&チヌーク! 2013年11月10日 IrumaBase:入間基地 トラックバック:0コメント:0

昨日、今日とまた飛行機関係のイベントへ。どんどん写真がたまっちゃいますね・・・
まあ11月は強化月間なのでw来週は防衛大、再来週は岐阜と続きます。
年末は忙しくて写真がなかなか撮れない分、今月頑張らないとね。
さて、入間の写真の続き。百里救難隊のデモと、チヌークの登場です。

入間は救難隊がいないので、百里か新潟から毎回呼んでいます。
U-125Aがタキシング。捜索窓から手を振ってくれました。
al-IMG_5315.jpg

UH-60Jは滑走路中ほどにつながる誘導路で待機。
al-IMG_5364.jpg

U-125Aが飛んで行って・・・
al-IMG_5387.jpg

UH-60Jも後を追っていきます。
al-IMG_5393.jpg

いつも通り、まずはU-125Aが捜索。
気のせいだとは思いますが、なんだかこの日は高度が低かったように感じました。
al-IMG_5403.jpg

UH-60Jはこちらから見てなかなかいい位置で救難開始。
強烈なライトが照らしだします。
al-IMG_5423.jpg

ラぺリング降下。ちょっとシャッター遅くすると、その降下の速さがわかりますね。
al-IMG_5435.jpg

上空ではU-125Aが警戒。
al-IMG_5438.jpg

要救助者を釣り上げます。この時のホバリングの安定感、やはり救難隊はすごいです。
al-IMG_5440.jpg

いつもと同じではありますが、見事な救難デモは終了。
入れ替わりで、入間所属のCH-47J「チヌーク」が登場。
al-IMG_5452.jpg

重さ2トンのバラストを2個、合計4トンの重りをぶら下げて飛びます。
この重りがここ数年、一緒ですね。
al-IMG_5457.jpg

動きは少し遅いですが、吊るしているものの重さを考えたらやはりすごいかも。
al-IMG_5471.jpg
al-IMG_5482.jpg

チヌークは展示を終えるとそのまま着陸。
救難隊も戻ってきました。UH-60Jはなかなか見事なひねりです。
al-IMG_5496.jpg
al-IMG_5505.jpg

ヘリの展示はこれでおしまい。続いては午前中最後の展示。
C-1が登場です。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真