FC2ブログ

輪廻 2011年09月08日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:8

またちょっと前の話なんですが、8月の最終土曜日に菩提寺へ行って墓参りをしました。
祖父の出身地である埼玉の行田にお墓があって、毎年夏の終わりに訪れているのです。
年に一回くらいしかいけないので、お墓は雑草が生えまくってその掃除がまた大変。
大人数人がかりで1時間くらいかかってお墓をきれいにして、ご先祖様に手を合わせて。
他に用はないのですぐ帰るのですが、毎年お寺にある蓮を撮って帰ることにしてます。
といっても蓮のシーズンは8月の上旬くらいまでで、この時期に行ってもほとんど咲いていません。
でもなんというか、枯れかけたその姿がお墓参りに後に見ると感慨深いものがあるんですよね。

さて前置きが長くなりましたが。すっかり茶色くなった花托。
種子の青っぽい色がまだ花が生きていることを微かに伝えます。
ab-IMG_5177.jpg

もうちょっと進むと花托にひびがはいっていたり。
ラフなモノトーンにしたらまた雰囲気がでました。
ab-IMG_5178.jpg

やがて下を向き、種子は水に落ちます。
来年の夏になればこの花の生まれ変わりが出てくるわけです。
ab-IMG_5181.jpg

仏教の輪廻を象徴するような花を見ると、故祖父母も生まれ変わってどこかにいるのかなあと。
ふとそんなことを思ったりして、夏もいよいよ終わりだなあ・・・

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

鮮やか花菖蒲・本土寺 2011年06月22日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:14

どうにも忙しくなってきて、ついつい更新が止まりがちですが。
本土寺で撮った花の続きです。紫陽花目当てで行ったのですが、庭園の奥にくると一面の花菖蒲。
前に明治神宮で撮ったときはまだ早かったこの花も、ちょうど盛りでした。

紫陽花のたくさん咲いている隙間から、望遠で花菖蒲を狙います。
上下にふんわりぼけているのは、咲き始めの緑の紫陽花。
ab-IMG_3471.jpg

同じ手法で、同じような色合いでまとめてみました。
上半分くらいでトリミングしておけばよかったかも。
ab-IMG_3472.jpg

前回はアンダーで撮ったので、今回は思いっきり明るく撮ります。
7Dだと露出補正も+3までできるので、撮影の幅が広がりました。
ab-IMG_3475.jpg

白を強調することで、この花の浴衣っぽい色気が出せたかも。
ab-IMG_3476.jpg

ちょっとピントが甘いですが。
花びらの葉脈?が際立って見えます。
ab-IMG_3478.jpg

個で撮るならアンダー、集団で撮るならオーバーと使い分けができる花だと実感。
ab-IMG_3480.jpg

花のすぐ近くまで寄れるので、マクロでも撮ります。
ただ花菖蒲ってマクロで切り取るのが難しい花だなあと。
ab-IMG_3501.jpg

黄色と青紫の対比がきれいだったので。
シャッタースピードとの兼ね合いもありますが、少し絞ればよかったかな。
ab-IMG_3502.jpg

咲きはじめでは見られない、枯れかけの花も。
これはしっとりと、しかし暗すぎにならないように。
ab-IMG_3504.jpg

花のまま水に落ちているものがありました。
最後の最後まで華麗に咲こうとしている健気さを感じます。
ab-IMG_3506.jpg

また次回から紫陽花に戻ります。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

幽玄に花菖蒲・清澄庭園② 2011年06月14日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:12

清澄庭園に行った目的のひとつが花菖蒲。
地下鉄の広告なんかで宣伝されているのを見て、近くだし行ってみようかなと。
ただ明治神宮に行った時点でわかったのですが、見ごろまではまだまだでした。
こちらはもっと少なく一分咲き。仕方がないので、一輪ずつアンダーで撮ります。

暗い中でひっそりと浮かび上がる様子をイメージしました。
花の位置を上にするか下にするかで迷います
ab-IMG_3305.jpg

こちらはもっと露出を下げて。
ab-IMG_3312.jpg

2枚目と構図が一緒になっちゃいました。
露出はちょっと明るめで。これ以上暗いと色が潰れてしまいます。
ab-IMG_3314.jpg

明治神宮では見られなかった黄色い花菖蒲がありました。
遠い位置にあったので、望遠で寄ります。
ab-IMG_3320.jpg

横構図も試してみました。
奥にも一輪あるのですが、ちょっと目立たないかな・・・
ab-IMG_3321.jpg

あまりにも数が少なかったので、写真もこれだけです。
次回は庭園に住む小動物の写真を。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

初夏の明治神宮② 2011年06月09日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:6

明治神宮の日本庭園に咲く花菖蒲の写真、続きです。
咲いている数が少ないとはいえ、まとまって咲いているので写真にはまとめやすいです。
満開になっていろんな色の花で埋め尽くされるより撮るのは楽かも。

周りの緑の色が浮かないように露出を落とします。
ひとつのカットでもだいたい3通りくらい露出を試します。
デジタルならではの撮り方かなあと。
ab-IMG_3252.jpg

紫と白がいい対比になるので、そこが目立つように。
現像段階でもトーンカーブを少しいじります。
ab-IMG_3254.jpg

アンダーで撮ることでこの種類の花は浮き立ちます。
背景がしっかり暗くなるように、余計なものが入らないように注意します。
ab-IMG_3257.jpg

露出加減が難しいのは白。
ぎりぎりのところまで露出を下げるのですが、その調整が難しい。
ab-IMG_3260.jpg

暗いのばっかりだとワンパターンなので少し露出をあげたものを。
ab-IMG_3265.jpg

日が照っていたらまた違った絵になりそうです。
ab-IMG_3276.jpg

水面に反射した構図で。
シャッタースピードがだいぶ落ちるので、ぶれないように注意です。
ab-IMG_3280.jpg

奥が吸い込まれていくような暗さになっていて、その手前に鮮やかな花菖蒲。
シンプルだけど、奥行きがうまく出せました。
ab-IMG_3282.jpg

花菖蒲以外の植物が入ってしまうシーンでも、影絵ぽくすることで落ち着いた雰囲気に。
ab-IMG_3285.jpg

休日ながら人がそれほどいなかったので、じっくり考えて撮ることができました。
絵を描くようにしっかり撮ると、やはりそれなりのものができるなあと。
次回は別の日本庭園の写真です。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

初夏の明治神宮① 2011年06月07日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:10

先の土曜日は飛行機を15分撮っただけでしたが、日曜にも時間ができたので撮影に。
そろそろ花菖蒲が咲くころかなあと思って、前々から気になっていた明治神宮へ行くことに。
今までは入ったことがない、日本庭園を訪れました。

園内は都心とは思えないほど鬱蒼と木が茂っています。
その中に池があって、睡蓮がきれいに咲いていました。
ただ周りを柵に囲まれちゃっていてたのが残念ですが。
ab-IMG_3237.jpg

池にはきれいな鯉もいます。
水温も上がって、魚もだいぶ活発に動いていますね。
ab-IMG_3239.jpg

人の手が入ってないような、自然に近い林が見えます。
天気は曇りでしたが、光がフラットになるぶんきれいに写りました。
ab-IMG_3241.jpg

雰囲気をそのまま撮りたかったので露出は暗めに。
こういう風景は目にも優しくて癒されます。
ab-IMG_3242.jpg

反対側には対照的にきれいに刈り込まれたツツジが。
あと一月ほど早く来たら、ここもきれいだったでしょうね。
ab-IMG_3246.jpg

さて、目当ての花菖蒲ですが。案内の人に聞いたらまだ二分ほどしか咲いてないとのこと。
ここ数年は薔薇と花菖蒲を同じ時期に撮れたのですが、今年はやはり天候が違いが影響しているようです。
ab-IMG_3247.jpg

それでも一杯に茂る草の中に、ポツリとある紫は印象的でした。
こういうほうが撮りやすくて、花菖蒲のよさも伝わりやすいかな。
ab-IMG_3248.jpg

そういえば最近、花はアンダーで撮ることが多いです。
淑やかな美しさを出すには、露出暗めのほうがいいような気がします。
ab-IMG_3249.jpg

RAWで撮っているのであとからだいぶいじれるのですが、
画質の問題もあるので、なるべく撮るときに露出を決めるようにしてます。
そのほうが結果的にはきれいに仕上がるので。
ab-IMG_3250.jpg

花菖蒲の写真、続きます。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

葛西臨海公園の水仙② 2011年01月24日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:14

葛西臨海公園の水仙の続きです。
17-40mmで一通り撮った後は望遠に付け替えます。

広角では届かない、花畑の中ほどを狙います。
こっちのほうが密集感がでるかなあ。
aa-IMG_8906.jpg

ただ寄るだけではなくて、前と後ろをうまくぼかして・・
でもあまり明るいレンズではないのでちょっと煩いかな。
aa-IMG_8907.jpg

これはピント位置を間違えたかな。
手前右の花に合わせればよかったです。
aa-IMG_8908.jpg

さらに一輪の花に寄って。
これくらいぼかせば立体感もでてきます。
aa-IMG_8909.jpg

ちょっと構図が甘いですね。
どうせならもっと構図を切り詰めれば・・・
aa-IMG_8910.jpg

どうやら縦位置のほうが収まりがよさそう。
aa-IMG_8912.jpg

一部分だけ光を浴びているのがきれいだったので、露出を落として浮かび上がらせます。
aa-IMG_8914.jpg

ひとつだけ背の高いのがあったのでそれに合わせて。
aa-IMG_8918.jpg

同じ花にさらに寄ってみます。
aa-IMG_8919.jpg

これはかなり露出を落としました。
撮影時に-3、現像時に-1.7落としてます。
aa-IMG_8925.jpg

木漏れ日が一筋の光になっていてとても印象的な風景でした。
もうちょっとメリハリでればいいのですけども。
aa-IMG_8926.jpg

というわけで水仙の花でした。
2月の半ばごろまで「水仙祭り」をやっているらしいので、お近くの方はぜひ。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

葛西臨海公園の水仙① 2011年01月23日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:12

幕張のオートサロンでコンパニオンさんを撮ったあとは京葉線で帰宅・・
なんですが時間が余ったので途中下車して、今シーズンの花を撮ることにしました。

久しぶりの花写真は葛西臨海公園の水仙です。
何年か前から公園の一角に花畑をつくって咲かせています。
aa-IMG_8871.jpg

幕張では曇りだったのですが、葛西まで来ると青空に。
白と黄色の花が青空に映えるので、下から見上げて撮ってみます。
aa-IMG_8872.jpg

上から見下ろすときは斜めにしてみたり。
aa-IMG_8875.jpg

高さを合わせてオーソドックスに撮るとこんな感じかな。
aa-IMG_8877.jpg

広角でたくさん花が咲いているところを・・・
と思ったんですがちょっと隙間が多いですね。
aa-IMG_8882.jpg

40mmのテレ端で一輪だけクローズアップ。
これはなかなかいい感じ。
aa-IMG_8884.jpg

せっかくなんで大観覧車とも絡めて。
でもちょっと分かりづらいかな。
aa-IMG_8886.jpg

ライブビュー機能があるけど、かなり低い位置からなのでノーファインダーで撮ります。
でもピントが後ろ木にいってしまって失敗・・・なんですが意外とありかななんてw
aa-IMG_8890.jpg

この花は光が当たると白い部分がキラキラしてきれいです。
aa-IMG_8893.jpg

また青空をバックに。
ちょっと枯れた葉があるのが残念。
aa-IMG_8897.jpg

かなり下、地面スレスレから撮ってみます。
ロープがなければなあ。
aa-IMG_8899.jpg

水仙の花、続いては望遠で撮ったものを。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真