FC2ブログ

薔薇マクロ・旧白河庭園⑤ 2011年06月01日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:4

薔薇の写真でだいぶ引っ張っちゃいましたね。今回で終わりにします。
最後は雫ほど寄ってないけど、マクロレンズで撮った写真を。

タムロンマクロ90mmの、この独特のきりっとした描写がお気に入り。
緑がかっているのもまたいい感じです。
ab-IMG_2936.jpg

まだ咲き始めの花は雫がなくても瑞々しく写ります。
背景の柔らかい緑とのマッチングもなかなか。
ab-IMG_2939.jpg

これはちょっとブレてますかね・・
ただ色調が気に入ったのでアップしてみました。
ab-IMG_2944.jpg

望遠でもやりましたが、アンダーでフラッシュを使って雫を光らせます。
こっちのほうがメリハリがあっていい写りかな。
ab-IMG_2953.jpg

今回はアンダーな写真ばかりでしたが、あえて明るめで撮ったものも。
ab-IMG_2946.jpg

傷みはじめた花でも明るく撮ればまだまだきれい。
それだけまだ魅力があるということですね。
ab-IMG_2976.jpg

花びらが重なったところをクローズアップしてみます。
ab-IMG_2979.jpg

最後は偶然にも花びらがそのままで落ちて朽ちている花を。
手入れの行き届いているバラ園で、こういうのがあるっていうのが珍しいです。
ab-IMG_2980.jpg

次回はまた趣のちがうものを。
久しぶりにスナップです。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

妖艶に薔薇・旧白河庭園③ 2011年05月30日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:8

去年の写真を見返してみたら、古河庭園の春薔薇を撮ったのは6月に入ってからでした。
そういえば7Dを買って初めて撮ったのがここの薔薇だったなあと。
今年はそれよりも10日くらい早く咲いたようで、もう散りかけでした。
ここ何年かは異常気象ぽいのに慣れちゃったから、今年のほうが違うのかなと思ったり。

で、今年の薔薇の写真。去年は晴れで撮ったからだいぶ明るいのが多かったですが
ちょうど雨に当たったということもあり、今年はアンダーなのがほとんど。
同じ花でもこれだけ撮り方が変わるというのもまた魅力的なのかも。

これも-1.3EVくらい落としてます。
雫もちょっと大人しめで、アダルトな雰囲気。
ab-IMG_2890.jpg

白い花は雫が目立たないので、補助光を使います。
露出はかなり下げて、発光量も最小限に。うまい具合に雫が光ってくれました。
ab-IMG_2894.jpg

ピンク系は色の再現が難しいです。
ちょっと赤が強いかな・・・実際はもうちょっと黄色かったような。
ab-IMG_2899.jpg

どアンダーで撮ってばかりですが、こういう優しい色合いは明るめにしてます。
とはいっても露出補正でいえば0くらいですが。
ab-IMG_2901.jpg

望遠で寄れるだけ寄って、雫を強調してみました。
ab-IMG_2904.jpg

背景をあまり入れないで撮るときは、絞ってなるべくピントを深めに。
薔薇の花は大きいのが多いので、開放で撮ると一部ぼけたりしちゃいます。
ab-IMG_2912.jpg

これもだいぶ絞りました。
盛りを過ぎた雰囲気を出したかったので、露出もかなり抑え目。
モノクロにしてもいけるかも。
ab-IMG_2916.jpg

最後はまたフラッシュを使って。これは上の白いのよりもさらに露出を落としてます。
できれば背景はもっと黒くしたかったのですが、少し光が強かったようで。
ab-IMG_2918.jpg

薔薇の写真、続いては雫のマクロです。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

妖艶に薔薇・旧白河庭園② 2011年05月29日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:6

今日は昨日にまして激しい雨でした。
カメラとレンズは防滴なので撮影には問題ないのですが、傘を差しながら重たいレンズを持つのはかなり大変。
昨日の夜からずっと左肩が痛かったです。筋肉痛というよりは疲労による痛みのようで。
なので今日はおとなしく家でごろごろしていました。
さて、旧白河庭園の薔薇の写真の続きです。

これは前回の最後のと同じ花かな。
雨に打たれてもぴんと背筋が伸びているのがきれいでした。
ab-IMG_2873.jpg

白いミニ薔薇も露出抑え目で。
曇り空だと光がフラットになるので逆に撮りやすいです。
ab-IMG_2875.jpg

雨で項垂れた薔薇の裏側。
ピンク系の花びらは雨に濡れると色合いが鮮やかに見える気がします。
ab-IMG_2878.jpg

色飽和させないように気をつけながらコントラストをあげました。
最近はソフトも進化して、現像がやりやすくなりました。
ab-IMG_2879.jpg

ミニ薔薇は花の数をうまく抑えないと、漫然とした構図になりやすいので注意。
一輪でも十分に存在感があるから、あまり欲張らないのがいいです。
ab-IMG_2880.jpg

せっかく古河庭園に来たのだから洋館も一緒に写さないと・・・
ab-IMG_2882.jpg

これは珍しい青紫の薔薇・・・でしたが赤みが出てしまってますね。
かといってWBをいじるとなんだか不自然だし。難しいです。
ab-IMG_2885.jpg

屋外の撮影にもかかわらず、背景を真っ黒にすることができました。
こうすることで花の色と雫の瑞々さが強調されます。
ab-IMG_2887.jpg

花びらから落ちそうな雫を強調する感じで。
雫はマクロでも撮ったので、後々アップしていきます。
ab-IMG_2888.jpg

薔薇の写真、まだまだ続きます。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

妖艶に薔薇・旧白河庭園① 2011年05月28日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:10

今日は予報どおり雨でした。ここのところずっと続いています。
関東ももう入梅したのかな・・・。今年は近年とは違った気候ですね。
さて、今日は今見ごろの薔薇を撮りに行きました。恒例の旧白河庭園の薔薇。
雨が降っていたけど、逆に薔薇の色気が増すのではないかと期待していきました。
最近はこの庭園の薔薇が人気で、はとバスのツアーなんかでくる観光客が増えました。
晴れていれば人が一杯でなかなか撮れないのですが、雨のおかげでゆっくり撮れました。

まずは28-300mmで寄せて撮ります。薔薇を撮るときは欲張らずなるべく一輪で。
自己主張が強い花なので、シンプルな構図で撮るのがいいかなと。
ab-IMG_2839.jpg

雨粒の演出効果で期待通りの色気がでました。
背景処理に気をつけて色は少し派手目、ややアンダーに仕上げます。
ab-IMG_2843.jpg

白河庭園は数はあまりなく、一輪ずつ目立つように配置されてます。
背景もすっきりしているのが多く、自分のイメージどおりの構図がとりやすいかなと。
ab-IMG_2844.jpg

バラ園の真ん中にはツル薔薇もあります。新緑に緑が映えました。
ab-IMG_2847.jpg

これはちょっとピント位置を間違えました。
色合いはやさしくていいんだけどなあ。
ab-IMG_2850.jpg

それにしても、しずくがあるだけでこんなに表情が変わるとは。
あまり長く水に濡れると花が傷んでくるので、咲いてすぐの花はねらい目です。
ab-IMG_2853.jpg

手前に色の違う薔薇を置いて前ボケに。
ab-IMG_2858.jpg

別の花でも。今回は一輪で色が濃いなら硬調、ボケを活かしたいときは軟調にしてみました。
ab-IMG_2869.jpg

白い花だと露出のとりかたも難しくなります。
いろいろ試してみて、-1くらい落とすのがちょうどいいかなと。
ab-IMG_2866.jpg

長く雨を受けていると水分がたまって花が項垂れていきます。
さかさまになった薔薇もまた面白いかな。
ab-IMG_2871.jpg

もちろんそうでない花も多いです。
花びらが傷んでいても、凛とした姿はやはり美しい。
ab-IMG_2872.jpg

こんな感じで雨の薔薇、続きます。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

秋薔薇・旧古河庭園② 2010年12月01日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:10

だいぶ時期が遅れてしまった秋薔薇の写真の続きです。
広角で一通り撮った後は望遠レンズに付け替え。
早くしないと日が暮れてしまうので、急いで撮りました。

手前に赤、奥に白で対比させてみました。
aa-IMG_5554.jpg

夕陽が当たっているところをかなりアンダーで。
夕暮れ時の雰囲気がうまく出せたかなあと。
aa-IMG_5556.jpg

広角でも撮った深紅の薔薇。
28-300mmだと色が大人しめなので、いい色が出てくれます。
aa-IMG_5560.jpg

黄色を重ねてちょっとハイキーで。
高輝度諧調優先モードにすればよかったかも。
aa-IMG_5563.jpg

またまたアンダー。ちょっと構図が甘いかな・・・
aa-IMG_5566.jpg

白い花だとアンダーにしたときに引き立ちますね。
aa-IMG_5571.jpg

露出をあんまりいじらずに薔薇の存在感を出す感じで。
ちょっと色合いがフラットかなあ。
aa-IMG_5574.jpg

夕陽の光線と枯れかけの薔薇って合う気がします。
陰影を強調してもおもしろいかも。
aa-IMG_5575.jpg

逆光で花の縁が光っているのを見つけました。
望遠でないとこういうのはなかなか撮れないです。
aa-IMG_5577.jpg

水滴がついている花も。
これだけでぐっと色気が増しますね。
aa-IMG_5583.jpg

日が傾いて、花と玉ボケが重なる時間帯に。
光の玉が上から注がれて、グラス(花)に落ちるイメージで。
aa-IMG_5592.jpg

今度はグラスを傾けて水が落ちるイメージ。
シャッターチャンスが短いので、連写していろいろ試してみました。
aa-IMG_5601.jpg

薔薇の写真、もう一回だけ続きます。
次はちょっと変り種を。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

秋薔薇・旧古河庭園① 2010年11月30日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:10

10月から自衛隊関連の写真ばっかりでしたが、ようやく一段落したので別のテーマの写真を。
だいぶ季節が過ぎてしまいましたが、秋薔薇の写真をアップしてみようと思います。
場所はいつも撮りに行っている旧古河庭園。
最近はツアーバスで見物客が大挙してやってくることも多くなったので、
時間をずらして、日が暮れる前くらいの時間を狙っていくことにしています。

古河庭園といえばやっぱりこの洋館。
薔薇がよく似合う、情緒ある建物です。
aa-IMG_5490.jpg

最初は広角レンズで撮ることに。例によってまた名前が分かりませんが・・・
aa-IMG_5491.jpg

前日に雨が降ったので、ちょっと傷んでいる花が多かったです。
aa-IMG_5492.jpg

でもまあそれも凛とした雰囲気があっていいものですが。
aa-IMG_5493.jpg

洋館の窓をバックに。夕陽が当たると、黄色い花もいっそう栄えます。
aa-IMG_5497.jpg

白い薔薇もちょっと黄色味がかっています。
aa-IMG_5498.jpg

薄いピンクはグラデーションがきれい。虫がいるのがちょっと残念です。
aa-IMG_5501.jpg

だいぶ強い光があたって反射するので、暗めの露出にして花を浮き立たせてみました。
aa-IMG_5505.jpg

こちらもマイナス補正。-2くらいにしています。
aa-IMG_5510.jpg

また洋館を後ろにして。この時間帯だと順光で撮れるので、空もきれいに青くなります。
aa-IMG_5512.jpg

花びらがだいぶ散っちゃっていますが、これも存在感があるかなあと。
aa-IMG_5520.jpg

このグラデーションがきれいな薔薇はうまく撮ることができました。
aa-IMG_5530.jpg

これもだいぶマイナスに補正しています。撮影時に-3、現像でもさらに-2下げてます。
aa-IMG_5534.jpg

正面から薔薇を撮るというのは王道だけに難しいです。
単調な構図にならないように色々試して、これが一番いいかなと。
aa-IMG_5538.jpg

最後は水滴がついて、なんとなくセクシーな感じの赤い薔薇。
深紅の薔薇って色を再現するのが難しいです。
aa-IMG_5551.jpg

薔薇の写真、次は望遠で撮ったものから。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

夏薔薇・旧古河庭園② 2010年06月03日 Rose:薔薇 トラックバック:0コメント:12

7Dで撮った古河庭園の薔薇の続きです。
続いてはいつも使っているEF28-300mmLで。
望遠側のほうが発色がいいのが特長です。

一輪を強調して。17-40mmに比べるとちょっと大人しめのコントラスト。
s-IMG_0036.jpg

先のレンズでは飽和してしまった赤もなかなかいい感じ。
s-IMG_0037.jpg

白もいい色が出ました。でももっと明るいレンズもほしいなあ。
s-IMG_0038.jpg

またまた一輪。30Dだったら花のハイライト部分が飛んでいるところですが
7Dだとその辺はかなり粘ってくれます。
s-IMG_0039.jpg

群生している薔薇もハイライトの粘りがでました。
s-IMG_0041.jpg

白をプラス補正してあえて飛ばしてみました。
でも無理がない感じがします。
s-IMG_0044.jpg

最盛期よりちょっと時期が遅くて、痛んでいる花も多かったです。
それはそれで趣があるんですけどね。
s-IMG_0051.jpg

これはツルバラでしょうか。かなり高いところまで伸びていました。
s-IMG_0052.jpg

枯れているのかまだそうでないのか。
分からないけど違う意味で色気があります。
s-IMG_0057.jpg

最後は大人しめのピンクを。
これが一番いい色がでたかな。
s-IMG_0058.jpg

最後はマクロのバラをアップします。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真