スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成25年練馬駐屯地記念行事④ 2014年04月28日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:0

今回で練馬駐屯地の写真はラストです。

車両行進の最後に機甲科が出てきます。10式戦車の間に96式装輪装甲車。
ano-IMG_3676.jpg

そして4両の10式。これが大迫力です。数メートル先を走っていくので、地響きがそのまま伝わってきました。
ano-IMG_3682.jpg
ano-IMG_3685.jpg
ano-IMG_3688.jpg
ano-IMG_3692.jpg
ano-IMG_3696.jpg

これで式典は一通り終了。最後に観閲官の駐屯地司令が降壇しておわりです。
ところで、この司令は今年度から着任した方ですが。式典式辞の冒頭で、昨年のこの日に整備中の事故で亡くなった隊員のために黙とうを呼びかけました。
都知事や議員など、結構なお偉いさんが来ているなかで真っ先にそのことを持ち出したのはちょっと感動しました。
日々粛々と業務をしている自衛官にしてみれば、忘れられない同僚の殉職を一番最初に追悼できるのはやはり大きいと思います。
人の上に立つ、というのはこういうことができる人でないといけないんだろうなあ、と。
ano-IMG_3698.jpg

さて、式典が終わったので装備品展示を見て回ります。
81式近距離地対空誘導弾。ミサイルの訓練弾も展示されていました。
ano-IMG_3701.jpg

87式対戦車誘導弾。息子的に一番興味があったもの。
ano-IMG_3703.jpg

こっちの観測機器が気になっていたようです。何に使うのか、見た目でわかりませんからね。
ano-IMG_3705.jpg

120mm迫撃砲。これはどうやって撃つの?と息子。総火演で見たでしょ・・・
ano-IMG_3709.jpg

化学防護車。汚染された地域を偵察できる能力があります。
ano-IMG_3714.jpg

しかし説明の看板がこれw恥ずかしがり屋なので今日は顔は置いてきました、とのこと。
ano-IMG_3716.jpg

施設科の装備。これはお風呂セットのお湯を沸かすための装置。
ano-IMG_3721.jpg

水はこのような過程でろ過されきれいに。分子レベルでろ過するので、最終的には飲めるほどになります。
ano-IMG_3722.jpg

これは音響探知機。手前の装置から伸びているラインの先に、地面に挿した集音マイク。
ano-IMG_3724.jpg

実際に聞かせてもらうと・・数メートル離れたところで普通に歩く人の足音がうるさいくらいに聞こえます。
隊員さんがマイクのそばでボソボソ呟く声が、地中のマイクでしっかりと拾われていました。
ano-IMG_3726.jpg

これは放射線対応の防護服。首には鉛の入った防護マフラーを巻いています。
ano-IMG_3730.jpg

パントマイムで子供たちを喜ばせる隊員さんも。こういう一芸に秀でた人もいるものなんですね。
ano-IMG_3732.jpg

こども広場ではミニSL。トンネルは手作り、さすが自衛隊。
息子も小さいころはこういうの大好きだったなあ。
ano-IMG_3738.jpg

というわけで練馬駐屯地記念行事でした。けっこう生活に近いところの装備があったりするので、参考になります。
次回からこれまた恒例、高円寺のびっくり大道芸です。
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

平成25年練馬駐屯地記念行事③ 2014年04月28日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:2

仕事がまた忙しくなって更新さっぼちゃいました・・職場の体制が変わって、今までの3倍近い負担がかかってます。
土日出勤はまずないのだけど、平日の忙しさがなかなか厳しい感じ。とりあえず練馬駐屯地記念行事の写真を終わらせないとね。

普通科の行進に続いては、車両部隊の登場です。先頭は偵察バイク部隊。
ano-IMG_3611.jpg

その後ろから偵察隊の軽装甲機動車。
ano-IMG_3617.jpg

87式偵察警戒車。やや高価な装備となっています。
ano-IMG_3620.jpg

黄色のスカーフは特科。火砲を運用します。
ano-IMG_3622.jpg

指揮官のジープの後ろからトラックが来てますね。
ano-IMG_3626.jpg

そのトラックには155mm自走榴弾砲、通称FH70が牽引されています。
ano-IMG_3629.jpg

93式近距離地対空誘導弾。高機動車にミサイルユニットが搭載されています。
ano-IMG_3633.jpg

こちらは81式短距離地対空誘導弾。11式短距離地対空誘導弾に置き換えられつつあります。
ano-IMG_3637.jpg

えび茶のスカーフは施設科。震災でも大活躍した部隊です。
ano-IMG_3640.jpg

これが制式名が不明。なにかの作業用なんでしょうけど・・・
ano-IMG_3643.jpg

橋をかけることができる07式機動支援橋。90式戦車も渡れる橋をかけることができます。
ano-IMG_3646.jpg

通信科の車両も通ります。機材を運搬する車両がいくつか通りました。
ano-IMG_3649.jpg
ano-IMG_3652.jpg
ano-IMG_3655.jpg

緑の旗は衛星科。でもスカーフは違う色ですね。
隊長さんはおそらく医官の女性隊員。
ano-IMG_3657.jpg

後ろからは救急車がついてきます。
ano-IMG_3659.jpg

82式指揮通信車。戦闘装備はありますが、主に指揮通信が任務となります。
ano-IMG_3664.jpg
ano-IMG_3666.jpg

そしていよいよやってきました。10式戦車です。このアングルから狙いたかったw
ano-IMG_3670.jpg
ano-IMG_3672.jpg

機甲科の車両は次回。次でラストです。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

平成25年練馬駐屯地記念行事② 2014年04月22日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:2

調布飛行場のまったり飛行機写真が終わったので、今度こそ練馬に戻ります。
前回は部隊が式典会場に入場して、観閲官・執行官が入ったところまででした。

国旗・日の丸が登壇。会場にいる全員が起立します。
ano-IMG_3499.jpg

続いてお偉いさんの観閲。第1師団は東京都との連携も深いため、毎回都知事が観閲に参加します。
ano-IMG_3501.jpg

前車が練馬駐屯地司令、後車が都知事。
ano-IMG_3505.jpg

というわけで今年はこの人。舛添都知事が観閲に出てきました。しかし人相悪いなあw
ano-IMG_3512.jpg

小池百合子元防衛相は去年に引き続き参加。でも何話したか忘れちゃったw
ano-IMG_3514.jpg

お偉いさんのお話は意外とあっさり終了。続いて観閲行進の準備のため部隊は駆け足で一度退場します。
ano-IMG_3518.jpg
ano-IMG_3522.jpg
ano-IMG_3525.jpg

散水車が登場、砂埃が立たないように整備します。
ano-IMG_3531.jpg

ちなみにこの散水車は道路整備でも役に立ったり、場合によっては除染などにも使えます。
ano-IMG_3532.jpg

さて、観閲行進スタート。まずは第1音楽隊が入ります。
ano-IMG_3541.jpg

1都6県の旗が通過すると、いよいよ普通科部隊の行進。
BGMはもちろん「陸軍分列行進曲」。これ、かっこいいんだよなあ。
ano-IMG_3570.jpg

斜め前からのアングルなので、「頭、右」の姿勢がよく見えます。
ano-IMG_3574.jpg
ano-IMG_3578.jpg
ano-IMG_3585.jpg
ano-IMG_3592.jpg
ano-IMG_3596.jpg

陸自の自衛隊旗。よく勘違いされますが、海自のは自衛艦旗、陸自は陸上自衛隊旗。それぞれデザインが少し異なる旭日旗を使っています。
ano-IMG_3598.jpg

勇壮な隊列は次々と続きます。
ano-IMG_3601.jpg

次は車両行進。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

平成25年練馬駐屯地記念行事① 2014年04月18日 CampNerima:練馬駐屯地 トラックバック:0コメント:0

先週の土曜、陸上自衛隊の練馬駐屯地で行われた創立記念行事へ行ってきました。
ここ数年、この駐屯地祭に行くのが恒例になっています。
模擬戦はないのですが、近場で装備も間近で見られるのでお得なイベントです。

開門と同時に到着。グラウンドの最前列に場所取りです。
記念行事まで時間があったので、少し装備品を見て回りました。今年も10式戦車が展示。
ちょっと高いところから見下ろして撮ることも可能でした。周りの人と比べるとだいぶ背が低いのが分かります。
世界的にも、もっともコンパクトな主力戦車ともいえますね。ご覧のようにロープが張られ、装甲には絶対触れません。
ano-IMG_3438.jpg
ano-IMG_3441.jpg
ano-IMG_3442.jpg

戦車隊のヘルメットも。そういえばこれは間近で見たことがありませんでした。
ano-IMG_3444.jpg

災害派遣時の個人装備の展示。けっこういろんなものをもっていますね。
ano-IMG_3449.jpg

10:30前になり、記念行事と観閲行進のための準備が始まります。
恒例の第1音楽隊がまず整列して待ちます。
ano-IMG_3453.jpg

第1師団の隊員が順番にグラウンドに入ってきます。
他の駐屯地に比べて、かなりの人数がいっぺんに入ってくるのも練馬の特徴。
ano-IMG_3461.jpg
ano-IMG_3463.jpg

青のスカーフは通信科。こちらも人数がたくさんいますね。
ano-IMG_3466.jpg
ano-IMG_3471.jpg

最後はこれだけの隊列が横に広がります。
前はもっといたのですけどね。
ano-IMG_3476.jpg

その場で待機。偉い人が入ってくるまでじっと待ちます。
このシーンもまたいいものですね。
ano-IMG_3480.jpg
ano-IMG_3482.jpg

観閲部隊執行官の副司令がやってきました。
指揮官が並んで敬礼します。
ano-IMG_3487.jpg

部隊も栄誉礼。
前から見るとなかなか厳粛な雰囲気が伝わってきます。
ano-IMG_3488.jpg
ano-IMG_3489.jpg

観閲官の第一師団長兼練馬駐屯地司令。
ano-IMG_3493.jpg

司令に対して栄誉礼。やっぱり決まってますね。
ano-IMG_3495.jpg
ano-IMG_3496.jpg

この後お偉いさんが入ってきて式が進行します。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

習志野駐屯地さくら祭り③ 2014年04月13日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:3

習志野駐屯地、さくら祭りのラストです。

観閲行進のラストは自衛隊の部活動。まずは空手部。自衛隊の全国大会とか社会人の大会で優勝したそうです。
ano-IMG_2893.jpg

その後ろ。なんとレスリング部。こちらも全国大会で優勝。
しかしこの恰好で出てくる観閲行進は初めて見た・・・
ano-IMG_2895.jpg
ano-IMG_2896.jpg
ano-IMG_2901.jpg

車両部隊も登場。偵察バイクの一群が通過します。
ano-IMG_2904.jpg

迫撃砲の部隊も。他にも車両はいくつかあったのですが、位置的に真後ろなのであまり撮らず。
ano-IMG_2912.jpg

ここで祝賀飛行。いつも空挺降下で協力している入間のC-1が2機編隊でやってきました。
ちょうどよく桜越しに撮ることに成功。
ano-IMG_2914.jpg
ano-IMG_2916.jpg

チヌークも桜越しに撮れました。
この季節らしい写真が撮れたので満足です。
ano-IMG_2920.jpg

観閲行進が終了したので国旗も退場します。
ano-IMG_2924.jpg

式典が終わるとあとはフリーの開放時間。
実は妹の家族とも一緒に来ていたので、しばし花見とちょっとしたスナップで楽しみます。
グランドの片隅にトレーニング場。たくさんの鉄アーレイ。
ano-IMG_2941.jpg

相撲をとれる土俵もあります。
ano-IMG_2942.jpg

自衛隊地方協力本部の千葉本部からゆるきゃら。
千葉三兄弟が歩き回って記念写真に応じていました。
ano-IMG_2961.jpg

用廃になったチヌークがローターとエンジンなどを外した状態で桜の下に。
空挺隊員の地上での訓練支援に使われているようです。
ano-IMG_2971.jpg

空挺用パラシュートの装備体験。20キロ以上あるため、普通に持ち上げようとしてもあがりません。
ano-IMG_2977.jpg

桜の隙間から訓練塔。実際に航空機から降りる前に、この高さ80mあまりの訓練塔から吊るされて降りるそうです。
ano-IMG_2987.jpg

駐屯地敷地内の駐車場には車両がずらり。
高機動車と・・・
ano-IMG_2989.jpg

軽装甲機動車。こうやってきれいに並べるのも自衛隊らしさですね。
ano-IMG_2993.jpg

最後は空挺館という資料館を見学。普段は予約しないと入れません。
中にはこんな模型もw
ano-IMG_2995.jpg

のんびりまったりの駐屯地祭もたまにはいいものですね。
次回はまたのんびりまったり。昨日、調布飛行場でプロペラ機を撮ってきたのでそちらをアップします。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

習志野駐屯地さくら祭り② 2014年04月13日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:0

習志野駐屯地、記念行事の続きです。

陸自のイベントはまさに式典。偉い人がやってきて祝辞をしておまけで模擬戦があるといいっていうもの。
今回は模擬戦なしで、偉い人の祝辞がやたら長かったです。野田前首相とか自民党の議員とか。
大物なんだけど、言ってることはたいしたことではなかったりw
ano-IMG_2798.jpg
ano-IMG_2802.jpg

長いお話が終わると、いったん隊員は退場。指揮官の隊列から戻ってきます。
ano-IMG_2805.jpg
ano-IMG_2809.jpg

指揮官は今回9m機関銃を装備。これも初めて見たかも。
ano-IMG_2813.jpg

続いて一般隊員の退場。駆け足行進で素早く退場します。
ano-IMG_2818.jpg

ちょうどすぐそばを通って待機場所へ。隊列が幅広いのでなかなか迫力があります。
ano-IMG_2826.jpg
ano-IMG_2822.jpg

動画でも撮ってみました。


しばらくして空挺降下。演習場から飛び立ったチヌークから隊員が自由降下します。
やっぱり第1空挺団ですから、これはないとね。
ano-IMG_2833.jpg
ano-IMG_2839.jpg

桜の咲くグランドへ着地。見事なランディングでした。
ano-IMG_2840.jpg

続く観閲行進のため、また部隊がやってきました。
待機で並ぶ隊員を間近で撮ることができました。これもなかなかいいアングル。
ano-IMG_2857.jpg
ano-IMG_2862.jpg

ドーランを塗ったスナイパーも車両に乗って登場。
ano-IMG_2876.jpg

ギリースーツ装着のスナイパーもいました。モリゾー・・・
ano-IMG_2883.jpg

精強を誇る第1空挺団、さすが表情がいいですね。
ano-IMG_2886.jpg

これは初めて見た服。ジブチや南スーダンなど、アフリカのような場所に海外派遣されるときに着る「アフリカ迷彩」だそうです。
ano-IMG_2889.jpg

次回で習志野の写真はおしまい。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

習志野駐屯地さくら祭り① 2014年04月10日 1st Airborne Brigade:第1空挺団 トラックバック:0コメント:2

先週日曜日はちょっと久しぶりの自衛隊イベント。
習志野駐屯地で行われたさくらまつり=駐屯地創立記念行事へ行ってきました。
1月の降下訓練始めは毎年行っていますが、駐屯地の行事へ行ったのは初めてです。
派手な模擬戦は1月にやっているので、4月の記念行はわりと地味。ただまったり桜を見ながら陸自イベントを見られるのもまたいいかなと。

10:00の記念行事開始前に到着。メイン会場のグラウンドへ到着すると、ちょうど部隊が入場するところでした。
ano-IMG_2743.jpg

反対側からも部隊が入場します。この駐屯地は第1空挺団が中心。行進もどことなく迫力があります。
なにより桜がよく似合いますね。
ano-IMG_2744.jpg

きっちりと隊列を組んだまま、みごとな行進。
ano-IMG_2750.jpg

手にしているのはいつもの89式小銃ですが、銃床を折りたたんだ形態。
空挺活動で邪魔にならないようにしているわけですね。
ano-IMG_2759.jpg

入場が滞りなく行われるように、交通整理?の隊員さんが棒をもっています。
なんとなくシュールな光景。
ano-IMG_2762.jpg

一般隊員が入場しおわり、指揮官が入場します。
ano-IMG_2765.jpg

偉い人たちが入ってくるまで、しばし待機。
ano-IMG_2769.jpg

偉い人が来たので敬礼。
ano-IMG_2774.jpg

今回、音楽隊はいませんでした。代わりにラッパ隊がいます。
ano-IMG_2776.jpg

旗を掲げて栄誉礼。
ano-IMG_2779.jpg

最後に国旗日の丸も入場です。
ano-IMG_2784.jpg

国旗登壇。やっぱりこのシーンはいいものですね。
ano-IMG_2787.jpg

国旗に対し敬礼。桜の背景がまたいいなあ。
ano-IMG_2790.jpg

この後偉い人の話と観閲行進です。次回に続く。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。