スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府専用機を狙いに城南島へ 2014年07月14日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

先週、安倍首相がオセアニア方面へ外遊へ行き、その帰りが昨日でした。
15:00頃に政府専用機で帰国の情報を得て、天気もいいので狙いに行くことに。
これまで政府専用機を撮ったことはありましたが、ちゃんと撮れたことがありませんでした。
風向きの予報からRW22アプローチと読んで、城南島海浜公園へいきます。

事前に用事があったので到着がギリギリに。
フライトレーダー24で動きを追いつつ、なんとかアプローチ直前に城南島海浜公園へ到着。
着いたらもうファイナルアプローチの機体が見えました。政府専用機、B747の主務機が到着です。
apo-IMG_1902.jpg
apo-IMG_1917.jpg
apo-IMG_1921.jpg
apo-IMG_1930.jpg

いやあ、やっぱりB747は迫力があります。政府専用機ともなると雰囲気も格別ですね。
とりあえずきっちり撮れてよかった・・・まだ副務機が来るはずなのでしばらく待ちます。B787が直後にアプローチ。
apo-IMG_1948.jpg

その後に小型機。朝日新聞の社用機・セスナ560です。まるで首相のストーカーですねw
apo-IMG_1972.jpg

スカイマークの新型機、A330。なんだか被写体として狙いたい機体ばっかり来ます。
apo-IMG_1989.jpg

JALのワン・ワールド塗装機。
apo-IMG_2010.jpg

エコジェットも。なんだかこの時は着陸機に恵まれました。
apo-IMG_2048.jpg

遠くD滑走路に着陸するB787。手前に海浜公園で佇む女性。この構図はお気に入り。
apo-IMG_2065.jpg

エンブラエルE170もアプローチしてきました。かわいいなあw
apo-IMG_2077.jpg

さて、政府専用機の2機目は・・とフライトレーダーで追っていたらなんとD滑走路・RW23にアプローチ。
夏らしい雲と、海の上をアプローチするところは撮れましたが・・ちょっと残念。
apo-IMG_2134.jpg
apo-IMG_2162.jpg

アプローチする機体を、iPhone5Sの同軸セット動画で。


この日はこれでおしまい。次回は靖国神社のお祭りです。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

曇天のRW22アプローチ・城南島から② 2014年07月09日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

城南島で撮ったRW22アプローチの続きです。
相変わらずのドン曇り、しかも空が微妙な明るさだから露出が厳しいのですよね。
ただそういう露出の経験も積んでおくと、あとでまた役に立つこともあると。

アプローチの機体は数キロ先で見えてきます。横風があるのか、ちょっと周りこんでくるコース。
ano-IMG_5035.jpg

飛んできたのはこのカラフルな機体。ANAのピースジェットです。
これは真下じゃなくて横から撮りたかったかな。
ano-IMG_5052.jpg

真後ろからのアングル。こうしてみるだけでもカラフルなのが分かりますね。
ano-IMG_5056.jpg

やっぱりクラブをとりながらのファイナルアプローチ。
ano-IMG_5060.jpg

遠く数キロ以上離れているD滑走路にアプローチする機体も見えます。
かなり霞んでいますけどね。海の上を低空飛行する姿はなかなか面白いです。
ano-IMG_5065.jpg

と、真上を通過するB737-800。やっぱり近くから撮れるのはいいです。
ano-IMG_5080.jpg

また4発機が登場。なんとエアバスA340です。この4月限定でフィリピン航空のA340が乗り入れていました。
ano-IMG_5097.jpg

B747とは対照的なスマートなフォルム。しかし4発機はやっぱりいいものですね。
ano-IMG_5104.jpg

クラブをとってアプローチする姿もなかなか優雅。
ano-IMG_5116.jpg

続いてはB787。この日はまあまあの収穫でした。
これを近くから撮るのは初めてだったので。
ano-IMG_5161.jpg

特長的なギザギザのエンジンカウル。近くで見ると際立ってます。
ano-IMG_5167.jpg

と、ここでまた空港の方向を見ると新しく乗り入れていたルフトハンザのB747。
この日は空港の方にいってもよかったかなあ。
ano-IMG_5175.jpg

離陸するB747を見送るカワウ。
ano-IMG_5178.jpg

そのあとまたすぐにB787がアプローチ。ギザギザを撮ります。
ano-IMG_5287.jpg

曇り空であまりドラマチックにはならないけど、それなりに楽しめました。
たまに練習としてくるのはいいですね。次回は水族館。

曇天のRW22アプローチ・城南島から① 2014年07月07日 HanedaAirport:羽田空港 トラックバック:0コメント:0

今回は4月のGW時期に行った羽田の写真です。
とても飛行機写真には向かない曇天ですが、そういう時にも撮れるようにしておかないと・・
というわけで城南島海浜公園へ。頭上をアプローチ機が通過していくところを撮ります。

B777はこの迫力。そしてドン曇りすぎるので、露出も難しめでした。
こういうところでしっかり撮るのが大事ですね。
ano-IMG_4920.jpg

見送りのシーンも。エンジンとギア、機首の構図を瞬間的に考えるのにいい練習になります。
ano-IMG_4927.jpg

と、空港の方をみたらなんと政府専用機・・しまった、これが飛ぶならデッキに行けばよかったと後悔。
ano-IMG_4929.jpg

まあ今から行っても間に合わないから、飛んでくるのを撮らないと。
JALのB737-800。それほど大きくない機体ですが、近くからなのでなかなかの迫力です。
ano-IMG_4946.jpg

ディテールまでしっかり撮れるように・・シャッタースピードが厳しい状況なので、しっかり撮ります。
ano-IMG_4950.jpg

中国東方航空のA320。赤いラインがちょうどいいアクセントになります。
ano-IMG_4959.jpg

JALのB737-500。沖縄線を飛ぶ「うちなーの翼」は機首部分をアップで狙いました。
ano-IMG_4968.jpg

頭上をひっきりなしに飛行機が飛ぶいっぽう、それを全く気にしない地元の野良猫。
人が入ってこれない場所で悠々としています。
ano-IMG_4971.jpg

城南島海浜公園の岩場が一番飛行機に近いところ。
真下になりますが、だいたいこんな感じの近さです。
ano-IMG_4998.jpg

真下から狙ってみるか・・とここで4発機。日本のエアラインズからはいなくなってしまったB747。
キャセイパシフィックの機体です。
ano-IMG_5017.jpg

ジャンボはやっぱり大迫力。エンジン音も違いました。
ano-IMG_5020.jpg

タッチダウン寸前、横風を受けてやや左方向に機首を向けています。
ano-IMG_5027.jpg

後半に続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

まったり調布飛行場③ 2014年04月19日 OtherAirport:その他の空港 トラックバック:0コメント:2

調飛行場の写真が終わる前に練馬駐屯地をはじめてしまった・・・
順番が入れ違いますが、先に調布を出しておきます。これでラスト。
夕方、16:00を回ると伊豆諸島からドルニエが帰ってきます。
全部で4便、これでこの日の調布は営業終了のはず。

南からのアプローチで、自分の真上を通っていくと思ったら。なんと北からまわりこんできました。
滑走路が熱によって逃げ水現象が起きてますね。この位置からはあまりよくないので、残りのアプローチを狙うのに北側へ移動することに。
ano-IMG_3278.jpg

と、移動途中でなんと今度は南からのアプローチ。到着予定時間より10分以上早いです。
仕方ないのでこの位置で撮影。夕焼けの空をバックに。ただフェンスや電線があるため、狙えるのは一瞬です。
ano-IMG_3310.jpg

タッチダウン前。かなり機首をさげてアプローチしているのが分かります。
ano-IMG_3330.jpg

1機は完全に見逃してしまったので、これでドルニエは最後。移動しなければよかったかなあ。
ano-IMG_3340.jpg

これでおわり・・と思ったらもう一機。どこかの会社の社用機。
バイパーPA-46です。バックは味の素スタジアム。これはこれでいいアングルかも。
ano-IMG_3348.jpg

ドルニエより少し低いアングルでアプローチです。
ano-IMG_3363.jpg

調布飛行場の展望デッキへ移動して、ちょっと休憩しながら夕日と飛行機を絡めてみます。
整備中のドルニエの翼が、夕日でまぶしく輝いていました。
ano-IMG_3384.jpg

まだちょっと日が高いけど・・なかなかいい時間帯になってきました。
ano-IMG_3385.jpg

さらに日が傾いてきます。ターミナルビルのガラスに太陽光が反射して、うまく機体に当たってくれました。
ano-IMG_3394.jpg

アップでも寄ってみます。
ano-IMG_3414.jpg

いよいよ日没。露出加減が非常に難しいですが、なんとかぎりぎりおさえました。
ano-IMG_3426.jpg

一日の終わり、って感じですね。こういう飛行場写真はいいなあ。
窓ガラスごしなので、どうしても写り込みが出ちゃいますが、なかなかいい場所ですね。
ano-IMG_3433.jpg

これで調布はおしまい。また次回から練馬の続きです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

まったり調布飛行場② 2014年04月16日 OtherAirport:その他の空港 トラックバック:0コメント:2

調布飛行場でのまったりプロペラ機撮影の続きです。
芝生に寝転がっているのはいいのですが、気が付くとすぐそばまで航空機が迫っていたりもするので油断大敵。

と、やはりいきなりセスナがアプローチ。ドルニエに比べると低いアングルできます。
ano-IMG_3092.jpg

そのままお見送り。セスナらしいシルエットがいいですね。
ano-IMG_3098.jpg

横風の影響を受けやすいのか、ちょっとふらつきながらファイナルアプローチ。
ano-IMG_3100.jpg

ドルニエもいきなり真上通過。
ano-IMG_3111.jpg

こちらはだいぶ煽られていました。左から風が来ているようで、風に潜り込まれないように翼を下げています。
ano-IMG_3112.jpg

しばらくして折り返しでまた離陸。滑走路に入ってきます。
今度の離陸は向こうの方へ飛んでいく模様。
ano-IMG_3125.jpg

メラメラの中を上昇していきました。
ano-IMG_3134.jpg

個人所有の軽飛行機。パイパーという会社のチェロキーという飛行機。
ano-IMG_3151.jpg

またドルニエが離陸に向かいます。うーむ、こちらには飛んでくれないか・・・
ano-IMG_3168.jpg

ちょっと視点を変えて、丘からおりて低い位置で。
ano-IMG_3184.jpg

東京航空という会社のスカイホーク。まあセスナです。
ano-IMG_3195.jpg

IBEXエアラインの社用機かな。
ano-IMG_3206.jpg

こちら側にむけた離陸機はもうないかな・・・と思ったら一機上がりました。
真下から機首だけ切り取ってみます。
ano-IMG_3217.jpg

この後ちょっとサイレントタイム。夕焼けが近づいた時間にドルニエの着陸ラッシュです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

まったり調布飛行場① 2014年04月14日 OtherAirport:その他の空港 トラックバック:0コメント:0

先週土曜日は、名古屋の飛行機写真仲間が来るというので調布まで行ってきました。
調布飛行場の周辺で、まったり飛行機撮影です。途中から合流するつもりで、お昼過ぎに調布へ。

まず飛行場に隣接する「プロペラカフェ」へ行きました。ここは格納庫に隣接しているため、お店から直接見学できます。
アグスタのA109。しかし所有者はベルハンドクラブ。ここ数年飛んでいない機体のようです。
ano-IMG_2996.jpg

同じくベルハンドクラブのリバティーXL2。ごらんの通りとても小さな飛行機。
これで空中散歩すると楽しそうですね。
ano-IMG_2997.jpg

オレンジのラインのセスナ150。まだ耐空証明を取り消していないので、整備さえすれば飛べる機体。
触らないように気を付けながら間近で撮ります。コクピット見てる親子は機体に触っちゃってますね・・
ano-IMG_3002.jpg

反対側からも。静かに休む飛行機をこういう撮り方で撮れるのもまたいいものです。
ano-IMG_3005.jpg

コクピットはいたってシンプル。こんな飛行機で、ふらりと散歩に出るように飛びたいものです。
ano-IMG_3006.jpg

尾翼も。シンメトリーにならなかった・・
ano-IMG_3010.jpg

前からはかなり特長的。
ano-IMG_3012.jpg

さて、飛行機写真仲間が別の撮影場所でまだ撮っているということなので、飛行場の滑走路エンドでのんびり待ちます。
芝生のある丘で寝そべって日向ぼっこ。1時間に数本もない飛行機が来たら撮影。
伊豆諸島航路のドルニエ228が帰ってきました。ちょうど真正面のコースでアプローチです。
ano-IMG_3030.jpg

そのまま後追いでランディングを狙います。
だいぶ暖かくなったせいか、滑走路は逃げ水現象。
ano-IMG_3032.jpg
ano-IMG_3036.jpg

この機体が到着して30分後、折り返しでまた伊豆諸島へ向かいます。
離陸はなんとこちら向き。風が微妙に横だから、トラフィック考えて好きな方向へ飛べるのでしょうね。
ano-IMG_3062.jpg
ano-IMG_3065.jpg

そのまま、また真上を飛んでいきました。
ちなみに芝生に横になったまま撮ってますw
ano-IMG_3078.jpg

のんびり調布飛行場での撮影、続きます。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

新千歳空港でちょこっと撮影 2014年04月06日 OtherAirport:その他の空港 トラックバック:0コメント:2

息子と二人の北海道旅行写真も今回でラスト。
白い恋人パークを出て電車で新千歳空港へ。到着時はちょうどお昼。
北海道の飛行機写真仲間と合流し、空港内にある「ラーメン道場」で味噌ラーメンを堪能します。
出発までちょっと時間があったので、展望デッキへ移動して飛行機写真を撮ることに。
滅多に新千歳空港なんてこれませんし、たまには違う環境で撮りたいですから。

本来なら新千歳空港の展望デッキは、冬場は閉鎖。しかしB747の千歳ラストフライトがあったため特別に開いていました。
この空港のターミナルはRW01エンド近くにあるため、デッキも01アプローチの機体を近くから撮れます。B777はこんな感じ。
ano-IMG_2266.jpg

真横のアングルでもまだ接地しません。このアプローチだとデッキから撮るのにちょうどいいですね。
ano-IMG_2271.jpg

羽田-千歳は世界一のドル箱路線。他の空港からも到着便はあるため、トラフィックは羽田並みに多いです。
まだ見たことのなかったANA系列のLCC、バニラエアーのA330がおりてきました。
ano-IMG_2282.jpg

この日はちょっと天気がよくなかったけど、晴れていたら午後順光で遠くまで見渡せるのでしょうね。
ano-IMG_2289.jpg

先ほど降りたB777がやってきました。けっこう近くをタキシングします。
ano-IMG_2299.jpg
ano-IMG_2302.jpg

ANAのB737-800がアプローチ。気温が低いのと、駐機している機体があまりないので羽田みたいに陽炎にはあまり悩まされません。
ano-IMG_2317.jpg

派手な塗装のLCC、ピーチのA330。日本のLCCはなんとなく女性向けな雰囲気がありますね。
ano-IMG_2323.jpg
ano-IMG_2331.jpg

ANAのB777もタキシングしていきます。けっこう近くていいなあ。
ano-IMG_2341.jpg

新千歳の滑走路は並行で2本。この時は手前が離陸用でした。奥の滑走路に下りるJALのB737-800を待って、ピーチが離陸です。
ano-IMG_2354.jpg

入れ替わりでバニラが到着。
ano-IMG_2363.jpg

続いてB777が離陸開始。エンジン全開にすることがちょうど見えて、なかなか迫力があります。
ano-IMG_2372.jpg

この機体で最後・・と思って撮ったらまた見慣れない機体。マレーシアのLCC、アジアエアーのB767です。
羽田ではあまり見ない、ショートボディのタイプ。
ano-IMG_2399.jpg

お土産を買う時間も必要なので、ここで飛行機仲間と別れてお土産屋へ。
そのまま保安ゲートを通って出発ロビーへ。ここからも駐機中の機体がいいアングルで撮れます。
ano-IMG_2407.jpg

帰りの機体はこちら。AIRDOのB767。AIRDOが最初に購入した機体ですね。
飛行機撮影を始めたころから飛んでいて、何回もこの機体を撮っています。
ano-IMG_2409.jpg

帰りは窓際の席。ベルサインが消えてから、何枚か撮ってみました。
下界はやや荒れ模様の天気でしたが、上空は太陽がさしてまぶしいほど。このギャップもまた飛行機旅行の醍醐味ですね。
ano-IMG_2411.jpg
ano-IMG_2418.jpg

動画も撮ってみました。


そして羽田に到着。雨が降った後らしく、夕焼けに濡れた空港が輝いています。
ドアーが開いてから出口に出れるようになるまで一枚だけ。
ano-IMG_2427.jpg

到着ロビーへ向かう途中にも。
普段この位置からは撮れないですからねえ。
ano-IMG_2433.jpg

また動画。音楽と合わせると、これから出発するような感じですねw


一泊二日の旅行でしたが、なかなか楽しい旅となりました。
春休みの息子にもいい思い出になったようです。
次回は桜か、明日行く予定の自衛隊イベントの写真を。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。