スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空母出港前、厚木の休日訓練 2014年07月30日 NAFAtsugi:厚木基地 トラックバック:0コメント:6

また少し間が空いちゃいました・・数年ぶりにPCが壊れかけて新しいものを購入。
スペックちょっとケチっちゃったせいか、ややもっさりした動きに戸惑ってます。まあ慣れるしかないかな。
今回もまた飛行機。2か月以上前ですが。空母ジョージワシントンの出港直前、厚木の航空隊の訓練が佳境に。
いつもなら飛ばない土曜日も、どうやら飛びそうという情報を得たので行くことにしました。
ちょうど東海や北陸方面から飛行機写真仲間も来るので、先遣の偵察も兼ねます。

10:00ごろに厚木基地に到着。米軍ハンガーを見てみるとどうやら始動しそうなスーパーホーネットが何機か。これは飛ぶかな・・
と30分くらい待つと離陸機。B737を転用した人員輸送機C-40が離陸してきます
ano-IMG_7169.jpg

見た目はB737。ただこのカラーリングは民間にはありません。そして直上を飛んでいく姿は大迫力です。
ano-IMG_7176.jpg
ano-IMG_7179.jpg

続いてガルフストリームを転用したC-37。これも人員輸送機。
いずれもお偉いさんを運んでいる模様。どうやら佳境にはいった硫黄島での発着訓練視察だったようです。
ano-IMG_7202.jpg
ano-IMG_7213.jpg

ここで飛行機仲間を呼び寄せて、しばらく現地で待機。
すると陸自のチヌークが行ったり来たり。またお偉いさんがどこか行くのかな・・・
ano-IMG_7228.jpg

またしばらく待つと、ついにスーパーホーネットが動き出します。
これまで撮ったことのなかった、RW19上がり。エンジンをふかすとすごいメラメラがでます。
ano-IMG_7236.jpg

タンク5本のフェリー仕様での離陸。そして真下なのでものすごい轟音。
ano-IMG_7246.jpg

続いていった機体もまた5本タンク。太陽とかぶせてみたりしました。
ano-IMG_7247.jpg
ano-IMG_7248.jpg

ちょっと間をおいてこんどはタンク1本のみのスパホが上がります。
ano-IMG_7250.jpg
ano-IMG_7251.jpg

そのあとから今度はフルタンクのスパホ。これは空中給油訓練かなあ。
ano-IMG_7259.jpg

最後の1機はタンク一本。土曜だけど離着陸はあると踏んで、飛行機写真仲間と駅で合流再びエンドへ。
待ち合わせの間、駅でも離陸の爆音が聞こえてきたのでこれはあたりだなあと思ったら・・・
ano-IMG_7272.jpg
ano-IMG_7281.jpg
ano-IMG_7288.jpg

なんと再びエンドへ来た時には離陸が途絶えてしまいました・・・
しばらくして海自のLC-90がアプローチしてきます。
ano-IMG_7345.jpg

チヌークだけはひっきりなしに飛んでますが・・
ano-IMG_7348.jpg

米軍のHH-60も一度だけパスしていきました。
ano-IMG_7365.jpg

最後はP-3Cのアプローチ。どうやらスパホはそのまま硫黄島に泊まったようです。
ano-IMG_7374.jpg

朝方は離陸が見られたけど、そのあとはかなりはずれでした。まあこんなこともあるでしょうね。
この数日後、空母は横須賀を出港しています。それから2か月ちょっと。いつ帰ってくるかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

高円寺びっくり大道芸フォトコンテスト&あの日から10年・・・ 2014年07月24日 ■その他 トラックバック:0コメント:0

今日はお知らせ的な記事です。
GWに撮りに行った恒例の高円寺びっくり大道芸。今年もこれのフォトコンが開催されました。
例によって出してみて、今年も入賞をいただきました。例年より審査に時間がかかったのは、やはりレベルが上がっているからなのか・・
去年一昨年と複数賞をもらいましたが今年はひとつだけ。応募できるのが一人5枚までなので選定にもだいぶ迷いました。
出したのは下の5枚。
apo1-IMG_4049.jpg
apo1-IMG_4475.jpg
apo1-IMG_4149.jpg
apo1-IMG_4537.jpg
apo1-IMG_4704.jpg

で、結果はこんな感じです。
高円寺の大道芸も、年々イベントとしてのレベルもあがりフォトコンも難しくなってきたようで。
ただ以前からずっと撮り続けている側からすると嬉しいことですね。
http://www.koenji-daidogei.com/2014/contest_winner.html

そしてもう一つ。本日7/24は自分のカメラ生活においての大きな転機があった日でもあります。
10年前のちょうど今日。航空自衛隊松島基地航空祭で、ロック岩崎とブルーインパルスのアクロバットを初めて見た日。
ちょうどその航空祭で購入した黒澤英介さんのブルーインパルスカレンダー。そこにはブルーインパルスを初めて見たときの感動がそのまま詰まっていました。
できることならあの感動を残したい・・この想いがカメラをはじめたきっかけなんです。かえっていろいろ調べ、キヤノンの初代キスデジを買ってカメラ生活がスタート。

ロック岩崎の度肝をぬく超低空アクロ。しかし残念ながらロック岩崎は翌年5月に事故で亡くなってしまいました。
唯一、デジタル一眼レフで撮れたのがロック岩崎最後のエアショーとなった関宿祭り。わけ隔てのないファンサービス、握手してくれた大きな手。今でも覚えています。
apo-画像 054
apo-画像 017

そしてブルーインパルスは10年追い続けて、非公式も含めて飛行を見たのが80回になろうとしています。けっこうな数ですねw
でもまだまだ100%満足いく写真は撮れていません。

apo1-15松島2006

10年経って、それなりにブルーの写真も撮れるようになり、またフォトコンでも何度か賞をもらって・・
あの日松島に行っていなければこういう生活はなかったでしょうね。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

横田基地、7.21の離着陸機 2014年07月23日 YokotaAirBase:横田基地 トラックバック:0コメント:2

オスプレイの丘珠からの帰りを撮った7/21の横田基地、それ以外の離着陸機の写真です。
横田基地は基本的にトラフィック少な目。戦闘機はめったになく、ほとんどが輸送機です。
この日は所属機が何機かローカルフライトで上がりました。

朝、拝島駅に降りて南側エンドへ向かう途中、この機体がRW18で離陸するのを見て引き返しました。
ビーチクラフト1900を軍用に改造したC-12。要人輸送のための機体です。
apo-IMG_2723.jpg

RW18エンドに着いたあと、まだ風向きが東北東でもしかしたら南からのアプローチ?と不安になってた所へこのC-12のアプローチ。
おかげでこの日はRW18で北からアプローチ、南へ離陸というのが確信できました。
apo-IMG_2730.jpg

オスプレイの着陸後、南へ移動して。ちょうど所属のC-130が何機か上がりました。
わりと撮り慣れた機体ではありますが。オスプレイ撮影前の露出を合わせるのに最適。
apo-IMG_2866.jpg

プロペラからちょっとベイパーが出ていますね。
apo-IMG_2878.jpg

オスプレイ離陸後も、トラフィックパターンをぐるぐるまわってローアプローチを繰り返します。
3,4機いるので断続的に頭上を通過していきました。
apo-IMG_2940.jpg

ド逆光だけど、このダークな色合いの機体をどこまで描写できるか・・
帰ってからの現像の練習にもなります。
apo-IMG_2989.jpg

後追いでも。もうちょっとすっきりピントが追えれば、もっと大きく写せるのですが。
apo-IMG_2998.jpg

近くの公園で休憩していると、こんなアングルで真上を飛んでいきます。
もし飛ぶことがわかっているなら、この公園で撮るのがいいのかも。
apo-IMG_3010.jpg

アンダーにして、雲と空の描写優先で。
1か月半後のフレンドシップデーではもっといい天気になってくれることを望みます。
apo-IMG_3012.jpg

このくらいの露出がいちばんバランスとれているかな。
この機体、色合いが露出的にけっこう難しいのですよね。
apo-IMG_3015.jpg

というわけで、横田所属機も何枚か撮って撤収。次に来るのはフレンドシップデー前日のフライイン。
珍しいのがくるといいなあ。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

オスプレイ横田飛来 7.21 2014年07月21日 YokotaAirBase:横田基地 トラックバック:0コメント:3

一昨日の予告通り、今日も横田基地外周へ行ってきました。
丘珠での航空ショーから帰投途中、給油のために着陸し岩国へ向かうオスプレイの撮影のためです。
土曜は間一髪アプローチに遅れそうになった教訓から、やはり9:00すぎに外周到着。ただ風向きが東からだったので迷いました。
いろいろ考えて、土曜と同じ北からのアプローチと予想。雲が多くて光線をあまりに気にせず済むから、いつもと違う滑走路東側から撮影です。

9:40ごろに丘珠を離陸したとの情報。そこから2時間で横田に到着しました。予想通り北からのアプローチ。
いつも撮ってる滑走路西側よりも視界が広いので撮りやすいです。エンジンナセルはごらんの角度。一昨日と同じ感じかな。
apo-IMG_2746.jpg

真横から。斜め前の方からやや光が差しているので、一昨日よりはずっと撮りやすく露出も決まりました。
apo-IMG_2751.jpg

少し斜め後ろから。
apo-IMG_2754.jpg

後部ハッチの中が見える角度から。やっぱり隊員が後ろを見張っていますね。
apo-IMG_2763.jpg

続いての機体。エンジンナセルがほぼ真横の固定翼モードで飛来です。滑走路の上空まで来たところでモード変換開始。
apo-IMG_2808.jpg

ちょうど目の前でエンジンナセルが立っていく様子が見えました。これはなかなか貴重なシーン。
apo-IMG_2827.jpg

あっという間にギアダウン、ナセルも角度が急になります。
apo-IMG_2837.jpg

こちらは一昨日と同じように後部ハッチは開いていませんでした。
apo-IMG_2847.jpg

2時間後に離陸と予想し、風も南風のままなのでRW36エンドへ移動。土曜の撮影場所と同じです。
14:00になってタキシング開始。今度は2機同時に離陸を開始しました。
apo-IMG_2888.jpg

いっぺんには撮れないアングルなので、片方は諦めます。
少し離れた場所を選択したので、ちょうどいいアングルで撮れました。
apo-IMG_2901.jpg
apo-IMG_2906.jpg
apo-IMG_2910.jpg

iPhone5Sでの同軸動画。アプローチ2機目のモード変換が分かるでしょうか。
また、オスプレイ離陸前にC-130が離陸したのでそれも撮ってあります。高度がかなり高いC-130、かなり低いオスプレイ×2機。
同じ場所から同じ条件で撮影しています。騒音が、という反対意見の真偽がよくわかるかと。


これでオスプレイのプチ祭りは終わり。なかなか楽しかったです。
今日はこれ以外にも撮れた機体があったので、次回アップします。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

昼下がりの蓮 2014年07月20日 OtherFlower:その他の花 トラックバック:0コメント:0

オスプレイを横田で撮影した後は別の用事のために移動。横田からわりと近く、職場のそばにある公園に蓮が咲いているのを思い出したので撮りに行きます。
すでに昼下がりなのでだいぶ花も開いてしまっているか、つぼみになっているだろうけど撮ってみました。

蓮の魅力は透明感のある花びら。だいぶ開いていますが、シャドウ部を落すことでいい感じに映えます。
apo-IMG_2681.jpg

これはなかなか形のいい花。アンダー気味にしてみます。
apo-IMG_2683.jpg

太陽のある方向=南のほうに花が向いているようです。ただ南からだと遠いのですよね。
apo-IMG_2687.jpg

シャドウを完全に落として花とつぼみだけを浮かび上がらせます。この幻想的な雰囲気もまた蓮の魅力。
apo-IMG_2690.jpg

ホワイトバランスをいじって冷たい感じにも。こういうのはやり過ぎにならないように注意しないといけませんね。
apo-IMG_2698.jpg

一部の花びらだけ開いている花。ちょっと妖しい雰囲気。
apo-IMG_2707.jpg

花びらが落ちてこれから枯れていくであろう花は斜めにしてみました。構図のおさまりがよかったので。
apo-IMG_2709.jpg

開ききった蓮の花というのもこうして撮っていくと悪くはないなあと。
apo-IMG_2712.jpg

小さい池なのでここまで撮って終わりです。
仕事に向かう時、いつも撮りたいなあとは思っていました。早朝に来れればいいのですけどね。
明日はまたオスプレイ撮影予定。うまく撮れるといいのですが・・・

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

オスプレイ横田飛来 7.19 2014年07月19日 YokotaAirBase:横田基地 トラックバック:0コメント:2

ニュースでもちょっと取り上げられていましたが、今日横田基地に米海兵隊のMV-22「オスプレイ」が初飛来しました。
札幌・丘珠飛行場で明日行われる航空ページェントに参加のため移動中で、給油のための着陸となります。
都内にオスプレイが初飛来、それも休日ということなら行かない手はありません。横田基地へ行ってきました。
午前中飛来、とだけ情報があったので9:00に行けば間に合うかなあと、いうことで最寄駅へ。
風向きを呼んで北からのアプローチと読んだので、八高線箱根ヶ崎駅からちょっと歩いてRW18エンドへ。
いつくるかな・・・と思ったら、なんとすぐに到着。7:30に岩国基地を出たらしいです。いやあ、もう一本後の電車だったら間に合わなかった・・・

本当はもっと基地の中ほどに近い撮影ポイントまで行きたかったのですが、時間がなかったので仕方なし。
滑走路エンド付近の定番ポイントから撮ります。2機飛来のうちのまず1機。固定翼モードからヘリコプターモードにエンジンナセルを立てながらアプローチ。
apo-IMG_2527.jpg

ほぼ直立にエンジンが立ってプロペラが上を向いていますが、ほんの少しだけ前に傾いています。
ヘリコプターも前に進むときはちょっとだけ傾けますが、それと同じ原理でオスプレイはエンジンナセルだけを傾けます。
apo-IMG_2533.jpg

ちょっと後ろからのアングル。後部ハッチが開いていて、搭乗員が周囲を見ています。
チヌークなんかの輸送ヘリも同じようにして、後ろの見張りをしていますね。
apo-IMG_2537.jpg

続いて2機目もアプローチ。先ほどよりもエンジンナセルがちょっとだけ横に傾いています。
その分だけ少しスピードが出ているようでした。
apo-IMG_2577.jpg

上の1機目の同じアングルと比べると分かると思います。
この辺は風の強さなどの関係で制御されるのでしょうね。
apo-IMG_2578.jpg

ちょっと斜め後ろからのアングルも。この機体は横ハッチから隊員が見張っています。
apo-IMG_2586.jpg

着陸は無事撮ったのですぐに移動します。離陸は南向きと読んだので、南側36エンドへ。
到着するとかなりの人。どうやら着陸はこっちで狙っていた人が多いようで。
着陸から2時間半後の11:50、いよいよ丘珠へ向けて離陸します。1機目は少しだけ滑走して勢いをつけ、近づいてきたときにはエンジンがかなり傾いた状態。
apo-IMG_2613.jpg

36エンド側はかなり近いところを飛んでいきます。思ったより真上だったなあ。
apo-IMG_2623.jpg
apo-IMG_2625.jpg

10分ほどおいて2機目が離陸。今度はゆっくりホバリングで上がりながら高度をとります。
apo-IMG_2650.jpg

その後スピードが遅めながら進んできました。2通りの離陸方法が見られてラッキーでした。
apo-IMG_2656.jpg
apo-IMG_2661.jpg

iPhone5Sによる同軸動画も撮っています。



これで今日は撤収。と、36エンドフェンス沿いの道でこんな光景。
マスコミの中継車がたくさん来ていたのですがごらんの通りの路駐・・・一応許可証をもっているようですが。
撮影した方向とは逆、自分の後ろ側はブラインドカーブになってるため、対向車からは全く見えません。
写真奥から来る車はマスコミの車をよけるために、実質的に一方通行なのですが避けた車とカーブを曲がってきた車が何度かぶつかりそうに。
渋滞も何度も起きていました。いくら許可証があるとはいえ、もっと写真奥側に停車させるとかするべきなんでしょうね。
警察は文字通り見ているだけでした(その割にマニアにはやたら注意していましたが)。これじゃあ不信感でちゃいますね。
もちろん、我々マニアも迷惑にならないように注意するべきではあります。
apo-IMG_2673.jpg

明後日もまた丘珠から普天間に帰る途中に給油のため着陸するようです。
天気さえ悪くなければまた行くつもり。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

靖国神社みたま祭り2014② 2014年07月17日 Festival:お祭り トラックバック:0コメント:0

靖国神社みたま祭りの後半です。
日が落ちて完全に暗くなり、提灯の明かりが参道を照らすころにねぶたが始まりました。
本場ほど大きくはありませんが、立派なねぶたを持ち込み「ハネト」の実演を見せてくれます。

「らっせらー」の掛け声の中、ハネトと呼ばれる人(踊り子のようなもの)が跳ね回ります。
この動きがやっぱりねぶたらしいシーンですね。あえてスローシャッターで。
apo-IMG_2390.jpg

お囃子の男性。いい感じで光が当たっていました。後ろの提灯と合わせていい感じ。
apo-IMG_2413.jpg

ねぶたが大きく動きます。みたま祭りの提灯との相性はばっちり。
apo-IMG_2421.jpg

神門から待ち構えると、ちょうどやってくるねぶたと仙台たなばたが一緒に撮れました。
apo-IMG_2432.jpg

ねぶたが拝殿のほうまで行ってしまいます。
その後、参道の方から別のお囃子が聞こえてきました。
apo-IMG_2436.jpg

やってきたのは徳島の阿波踊り。日本全国のいろんな祭りのだしものが見られるのがみたま祭りの良さですね。
apo-IMG_2449.jpg

ちょうどねぶたが戻ってきて元の位置に収まります。
そのまえを阿波踊りの踊り子。ねぶた・阿波踊り・みたまの提灯と3つの祭りの出し物が揃いました。
apo-IMG_2454.jpg

女性のうしろからは男性。この人たちの動きが素早かった・・
apo-IMG_2480.jpg

さて、一通り見たいものをみたので参道を戻る形で出口の方へ。
ただ参道を歩くと混雑で進まないので、屋台の裏を通ります。
apo-IMG_2482.jpg

途中の大村益次郎像の下では、東京一早く始まる盆踊り。
ここまで大掛かりなのも、他ではないかもしれませんね。
apo-IMG_2486.jpg

提灯が煌々と照らす黄色の世界。屋台の裏から撮ると、その非日常的な感じがよく分かります。
apo-IMG_2490.jpg

さて、お目当ての見世物小屋に到着。しかしなんと今年もヘビ女の小雪さん、デリシャスィートスの登場はなし・・・
去年とほぼ同じ内容でした。しかも今年から撮影禁止に。
apo-IMG_2491.jpg

去年見世物小屋を見た人からすると、あまり面白くなかったうえに同じ内容なので見る人が少なかったような。
隣のお化け屋敷の方が盛り上がっていました。
apo-IMG_2499.jpg

最後は大鳥居の下から参道の様子を。相変わらずの人ごみです。
熱気がすごいから汗もでるし、なおさらビールやら屋台の食べ物がおいしかったり。
apo-IMG_2494.jpg

これでみたま祭りはおしまい。来年もまた、撮りに来るでしょうね。

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。